LIVE THE@TER HARMONY 07&08 イベント レポート 前編

kage

2015/03/08 (Sun)

本日こちらのイベントに参加してきたので、今回はそのレポートを。

先週のアイステ公録に続いての2週連続のアイマスイベントという形になり、
ようやく「10周年感」が出てきた感じ
もします。…映画やSSAでロケットスタートし、
舞台挨拶にも行きまくっていた昨年に比べれば寂しくも感じていたこの10周年ですが、
ここにきてようやくヒートアップしてきた感じですね。

LTHでは昨年10月の03&04以来、2回目となった今回のイベント参加。
ユニットメンバーは2ユニット合わせて765が4人、ミリオン6人という体制で、
これまでを考えれば当然ミリオンの6人が、と思っていたわけですが…。
発表されたメンバーは衝撃の内容。まさかの大関さん欠場、まさかの下田さん登場
…もちろん下田さん登場は非常に嬉しい話なのですが、だからといって大関さん欠場と
いうのは…。今日は別の仕事をされていたようですし、他のメンバーとの兼ね合いで、
スケジュール的にどうしようもなかったのだと、そう思うほかありません。

ということで今回出場の6人について下田さんについては、もはや何も言うことはありません
木戸さんはミリオンの中でも期待の大きいメンバー。場数も5人の中では断トツのはずで、
最年少ながらイベントを引っ張る存在になるのでは、という意味でも注目。
田村さんはあのLTP09以来で、非常に嬉しい登場。今回の新曲もお気に入りで、期待大。
そして戸田さん、高橋さん、原嶋さんは私にとっては初のメンバー。三人ともどういう方か
サッパリ存じ上げませんが、どういう方達で、どういう魅力を見せてくれるのか、楽しみに。

時期的にはミリオン2ndの前哨戦。残念ながら今回の全員が出演するわけでもありませんが、
ここで勢いを付けていってほしいところ。…今回のLTHが「大一番」になると信じた用意は、
「大一番」ではなくなりましたが、しっかりと機能し、今回のLTHも、2nd両日も参加できることに
なりましたし。とにかく、多大な期待を胸に今回のイベントに臨むことになったのです。


開幕前

いつもの通り物販意識の低い私は、参加する昼の部の集合時間の14:30ほぼぴったりに
会場に到着。LTHイベントはどういうわけか全て別会場でやっているわけですが、
今回は都内でも屈指のオシャレスポット。…どうしてここになったのやら。

現地では雨こそ降っていないものの、寒風吹きすさぶ中、室外で入場を待つ形に。
14:45頃には待機列が形成され始めたのですが、自分の番号は300番台以降と
遅い番号で、風を遮断する壁も一切ない、少し隔離された場所で待機することに。
LTH03&04の密閉空間とどっちがマシか、という話ですが、雨が降っていなかった
のもあって今回の方がマシ、というレベルでしょうかね…。

とはいうものの、入場自体は非常にスムーズなペース。当選メール確認と
本人確認&バーコード確認を別にしたことが功を奏した感じでしょうか。
また、会場が会場だけにドリンク交換というものもなかったのも大きいかと。

ということでスムーズに入場できたのですが、遅い番号の割には、会場内の
埋まり具合は6割程度。…それもそのはず、会場は500人キャパのようで、
結局全員入場後も後ろはかなりガラガラ
、といういつもではありえない状態に。

私の位置はというと、後ろの方ではあるんですが、いつもの通り左右ではセンターを
キープ。フラットな会場ではありますが、目の前に特に背の高い人もおらず、
ステージはちゃんと見えるだろう、という位置につくことができました。

いつもの通りLTP&LTH曲がBGMとして掛かる中、亜利沙のLTP曲とLTH曲が
独自にミックスされたバージョン
も流されるなど、サプライズも起こりました。

そして15:50、開演10分前にステージに現れたのは…いつも通りの保坂さんで、
諸注意と物販の宣伝をして、早々に退場となりました。

今度こそ、16:00ほぼちょうど、会場に彼女たちのアナウンスが響き渡り…。


開演

颯爽と6人がステージに登場…と思いきや5人しか見当たらず。まさかの欠席者が?と
思っていたら、一番上手にいた原嶋さんが見えなかった
、という事態になっていました。

身長が低いということは知ってはいましたが、こうした状況だとそれが際立つ感じ。
早速トークでも下田さんに弄られるなど、自身の身体的特徴をしっかりとネタとして
昇華していける逞しさにまず感服
。アイマス初ステージとは思えぬ程堂々ともしていました。

ということで司会進行役はやはり下田さん、なのですが、最初の挨拶部分からしっかりと
全員に話を振り、拾い上げていくトーク能力は流石という他なく
。台本が云々ということも
なくはないんでしょうが、これをしっかりこなせるのは彼女だからこそ、というのも事実でしょう。

ということで一通りの挨拶が終わると、恒例のクイズコーナー「ハーモニーシアター」、
となったのですが、ユニット毎に分かれて、というところで「BIRTH」が2人、
「ミックスナッツ」が4人なので数が合わない、というのが今回のポイントでもありました。
そこでミックスナッツでジャンケンして勝った一人がBIRHTにレンタル移籍、という
形になったのですが、1回ぽっきりで原嶋さんが一人勝ち、という展開に。
…ここまでスムーズだとやっぱり台本では、としか思えないんですが…。

それはさておいて、最初のお題は「恵比寿と言えば」。ユニット内で3人が合えば
20ポイント、2人が合えば10ポイント、というルールで、未成年の木戸さんを含む
BIRTHが「ビール」で合わせて見事に20ポイントをゲット。一方のミックスナッツは
高橋さんの謎のジェスチャーもあり、田村さんが外してしまっての10ポイント獲得。

お次のお題は「花見をするならどこ」。こちらはミックスナッツが「上野」、BIRTHが
「上野公園」でバッチリ答えを合わせてきて両者20ポイント獲得。

…ということで結果はBIRTHの勝利、となったのですが、勝者のご褒美スイーツは
あの「プチシュー」…
ということでやっぱり台本じゃないのかと(ry

そんなこんなで盛り上がったトークパートはここで終了し、いよいよライブパートに。
トップバッターは下田さん。後輩達に対し、いきなりハードルをあげていく形になりました。


続きます。