初星宴舞 2日目 速報

kage

2018/01/07 (Sun)

初星宴舞2日目も無事終わりましたので、サラッと書いておきます。
まずはセットリストより。

01.THE IDOLM@STER 初星-mix(中村今井仁後若林たかはし釘宮平田下田長谷川沼倉
02.ステキハピネス(中村
03.フラワーガール(
04.放課後ジャンプ(下田
05.全力アイドル(釘宮
06.BRAVE STAR(中村今井若林
07.虹のデスティネーション(たかはし釘宮長谷川
08.ブルウ・スタア(平田沼倉
09.ゲンキトリッパー(仁後
10.いっぱいいっぱい(若林
11.七彩ボタン(たかはし釘宮下田
12.ら♪ら♪ら♪ わんだぁらんど(中村今井仁後若林平田
13.オーバーマスター(長谷川沼倉
14.迷走Mind(平田
15.追憶のサンドグラス(長谷川
16.Rebellion(沼倉
17.CRIMSON LOVERS(中村今井
18.始めのDon’t worry(釘宮長谷川
19.9:02pm(たかはし
20.Light Year Song(仁後平田下田沼倉
21.細氷(今井
22.Destiny(中村今井仁後若林たかはし釘宮平田下田長谷川沼倉
E1.自分REST@RT(中村今井仁後若林たかはし釘宮平田下田長谷川沼倉
E2.ToP!!!!!!!!!!!!!(中村今井仁後若林たかはし釘宮平田下田長谷川沼倉

ということで1日目の補完をほとんど完璧にこなし、
両日合わせて私の予想という名の期待に見事に応えてくれました。

1日目の「あっ…」をちゃんと回収する「ステキハピネス」、
やらないはずがなかった「放課後ジャンプ」、1日目のMCで「早い曲は消した」と
しておきながらの「ゲンキトリッパー」、まさかの「ら♪ら♪ら♪ わんだぁらんど」、
そして「七彩ボタン」と「オーバーマスター」を当然オリジナルユニットで、
と怒涛の展開でしたが、それらの中でも「いっぱいいっぱい」が何よりも私には効きました。

事前に予想はしていても、「ゲンキトリッパー」の時点で来るのは固いと見えても、
それでも本当にこれが来たとき、私の涙腺は決壊してしまったのです。

アイマスライブで泣いたのが何回目になるのか忘れましたが、
新曲ももちろんいいけど、やはり久々の定番曲、「神曲」は強すぎると、そういう話です。

欲を言えば、そもそもの曲数を含め「もっとこれも」というのがあったのは確かですが、
体力含め現実的にはこのボリュームにならざるを得ないという事も当然理解はできますし、
何よりも10th以降、というか9thさえも含めての消化不良感を一気に消化することができた、
そして彼女たちが我々が望んでいる曲をちゃんと理解し、選んでくれ、それを見事に魅せてくれた、
ということがこの上なく嬉しく、満足感と多幸感を多大に与えてくれました。

「伝説のステージ」、7thライブと比較しても仕方のない話かもしれませんが、
それに匹敵する、この11人での最高のステージを見事に作り上げてくれたと、そう思います。

新情報が想定の範囲内でしかなかったとか、そんなことはどうでもいいと思えるほどに、
「765プロのライブ」をしっかりと堪能できた、これが何よりも大きな事なのです。

最大の問題は、新年早々、今年最高の時間と空間が早くも終わってしまった、ということでしょう。

そして丸一年前のPミーティングと同じく、明日以降の詳細なレポートの書き方に悩む、ということも
ありますが、その悩む理由が真逆と言えるもの、ということこそ大きな幸せとも言えます。

何はともあれ、「これぞ765プロ」を証明してくれた、それが全てで、最高でした。