シアターデイズ プレー雑感 その8

kage

2018/02/08 (Thu)

シャイニーカラーズ発表から僅か数時間でまさかの展開、
となったのでこちらについて書いておきます。


プレー状況

まずは現在の進捗について。
プロデューサーレベルは129、劇場ファン数は34万人越えのAランク敏腕プロデューサー

「トップ!クローバー」が765ASの13人分だけでなく、
まさかの「フェアリー用」「エンジェル用」が発売されたため、こちらも購入しており、
「プリンセス用」も販売は確実で、これもまた購入することになるでしょう。

とはいうものの基本的なプレースタイルは変わらず、
いつものように今回のイベント「合言葉はスタートアップ!」も2万位台でフィニッシュ、
となり、あとは親愛度やファン数の低いメンバーの底上げをし続けるだけ…
という状態だったわけですが、ここでまさかのサプライズがありました。


田中琴葉復帰

そう、何の予告もなく、日付変更と同時に本日琴葉が現れた事です。

種田さんの復帰が報告されてから、この日がいつ来るのか、
と待ちわびてはいましたが、これほどまでにナチュラルに来るとは…。

シャイニーカラーズ発表から僅か数時間、というタイミングで、
普通に考えればこんなやり方ではインパクトは弱まるだけ、とも思えましたが、
逆に言えばあえてそれを狙った、とも考えることはできます。

そう、ミリシタ内で琴葉はプロデュースできませんでしたが、
39プロジェクトのメンバーとしては「いる」と明言されていて、
大々的に迎えることのほうがおかしい、という状態になっていたわけですからね。

だからこそ、恵美エレナが4周年PVと同じ場所で出迎える、というコミュこそあれ、
それ以上に過度な演出もせず、何事もなかったように流した、としたのでしょう。

もちろん、グリマスからミリシタへと世界観を移したのに合わせ、
ミリシタには最初は琴葉はいない、という設定もアリだったと思えますが、
琴葉個人のパーソナリティーが「後輩」という設定が向いているタイプでは全くなく、
(もちろん、765AS13人からすれば「後輩」にはなりますが、それは置いといて)
むしろ39プロジェクトのリーダー的ポジションになるくらいの性格のため、
そんな設定にもしなかった、ということもあったのだと思えます。

それこそ、漫画の「Blooming Clover」では可奈が後輩というポジションで入りましたが
(その後に歌織も…となりましたが)、それは可奈のパーソナリティーだからこそですし、
もっと言えば「主人公」を立てるためのコミカライズならではでもあって、
ミリシタで琴葉だけを特別扱いもできない、ということもあるでしょう。

そういう意味で自然な復帰になり、それはそれでよかったと思いますし、
「オリジナルユニット」設定と合わせてNカードの配布、
それと合わせたかのような「Blue Symphony」のデイリーミッション固定、
そして琴葉自身は出演しないものの、メインコミュで「Welcome!!」を投入、
という形で演出が鼻につかないお迎えをする形になって何よりでした。
ここでくだらない感動ポルノを見せつけられてもたまったものではないですしね。

そして琴葉の復帰という事は当然種田さんの復帰という事でもあって…
ということで、こちらも同時に発表されました。


ミリシタWelcome!!生配信

シアターブーストの結果発表番組として以前から告知はされていましたが、
正式名称と出演者が発表されました。

「ミリシタWelcome!!生配信~バレンタインデーもミリシタですよ!ミリシタ!~」
いうタイトルで、最近の他のアイマス放送同様に、ニコ生オンリーではない、
複数チャンネル配信、という形がとられるということでした。
この複数チャンネルでの配信、というのはもう今後も確定なんですかね。

そして出演者は…

阿部里果さん
桐谷蝶々さん
香里有佐さん
種田梨沙さん
藤井ゆきよさん
渡部恵子さん

バンナム 狭間和歌子さん

と発表されたわけです。

このメンバーはシアターブーストで役獲得が(ほぼ)確実なメンツが中心で、
唯一最後まで競っていた美也役の桐谷さんもいますが、
この番組に出る以上は確定、と言っていいでしょう、流石に…。

そしてここで種田さんが復帰、という事にもなるわけですが、
シアターブーストの結果発表は当然のこととして、
既に抽選シリアル付きCDが発売開始している5thライブの出演者、
これをここで出さずどこで出す
、という状況でもあるわけです。

そうなるとこの種田さんを含めた6人は出演確定、と思いたいですが、
もちろん希望は「39人揃い踏み」、これ以外はない事は繰り返し述べておきます。

ちなみにシアターブーストへの私の投票ですが、
先日投票最終日にツイッター上でアンケートを実施するなどして検討し、
所持していた317票を以下のように振り分けました。

三姉妹カフェ 次女:美奈子 300票
超ビーチバレー キング:ロコ 10票
三姉妹カフェ ネコ:宮尾美也 7票


結局美奈子に大半を投入、としましたが、最後の最後まで静香との激戦となった
争いの結果は、果たしてどうなったのでしょうかね…。


まぁそんなこんなでシャニマスが発表されてもミリオンはミリオンで話題性を保ち、
確実に展開しているのは素直に嬉しいところです。

やっと揃った39人、52人。ここから彼女たちの本当の物語が始まると、そうも思い、
更なる展開にも期待していますが、まずはこの「Welcome!!生配信」次第ですね。