ミリオン5thライブ レポート 開幕前編

kage

2018/06/04 (Mon)

ここから今回のミリオン5thライブについて詳細なレポートを書いていきますが、
まずはいつものように開幕前のアレコレについてから。


物販

今回私は前日物販に昼から参加することができたのですが、
その時点で限定CDは既に売り切れ、グッズもあらかた目ぼしいものは売り切れ、でした。

これは当日物販1日目、2日目ともにほぼ同じであり、
結局限定CDを買う事も出来ない、という最悪の事態に陥りました。

そもそもの物量が足りていないのもあるのは確かでしょうが、
毎回アンケートに書き続けても何も改善されない、
転売屋御用達の「一会計同一商品3つまで」が今回も行われていた、
ということが極めて大きな要因
であることは言うまでもありません。

「メルカリコラボ」とは「転売屋コラボ」の事だった、という笑えないギャグを
見せつけてくれた格好になりましたが、まぁ真面目な話、転売屋と癒着してない限り
こんな売り方を続ける理由は一切ないわけで、
そういうモノだと受け止めたほうがいいでしょう。


入場

今回私は両日ともにスタンド200レベルであり、同じ入り口から入場しましたが、
会場内への入館はほぼ定刻通りながら、会場に入ってから実際の座席に行けるまでは
少し待たされる、ということになりました。

入場の際の最近恒例の本人確認はそれなりにしっかりやっていたように思いましたが、
手荷物検査はザル、というのは相変わらずでした。

さて会場内ではフラワースタンドが立ち並んでおり、
どういうわけだか1日目は発見できなかった自身の出したフラスタを、
2日目は無事みつけることができました。

5thfs.jpg

そんなフラスタを観ているうちに座席まで解放され、いざ向かいましたが、
1日目はステージ下手側真横、という位置で、2日目は下手側は変わらないながら最後方
と二日間で全く見え方が異なる席、ということになりました。

2014年以来のSSA、今回はセンターステージもなく、メインステージのみ、
ということもあってか、前回の印象というのは正直全く思い出せず、
しかし「SSAって意外と狭いんだな」と感じられた、というのが今回の印象になります。

そんなこんなで、いつものように「ライブ未披露強」のBGMと、
モニターでのアイマス各種タイトルのPVが流れる中、開演を待っていたら、
両日ともに開演数分前から、モニターにの姿が…となりました。


開演

初星で雪歩が登場したように、今回欠場となったがモニターにシルエットで登場し、
軽くあいさつした後、「この曲が終わったらライブ開幕」と宣言していきました。
そこで掛かった「この曲」は、1日目は「ビギナーズ☆ストライク」、
2日目は「HOME RUN SONG♪」でした
。1日目はまさか「紅白応援V(ビクトリー)」では、
なんて身構えましたが、流石にそんなことはありませんでした。

その曲が終わると、恒例の提供クレジットからの美咲が登場、となりました。
今回からは小鳥に代わり美咲、というのは想定できましたが、
社長もすっ飛ばして一人で登場し、一人で前説を全て担当、とは思いませんでした。

そしてその前説も終わると、いよいよ開幕のとき。
モニターには無駄にカラフルな映像が流され、嫌な予感がする中、
ステージ上には19のシルエットが現れて…ということで、いよいよ開幕。

まずは1日目より書いていきます。