シアターデイズ プレー雑感 その17

kage

2019/02/27 (Wed)

祝!ミリオンライブ6周年!…だからというわけではないですが、
せっかくなのでこのタイミングで直近の進捗等々を書いておきたいと思います。


プレー状況

まずはいつものように現在の状況について。
プロデューサーレベルは241、劇場ファン数は117万超のSSランク超売れっ子プロデューサー

全体的な進め方はこれまでと何一つ変わってはいませんが、
昨日まで開催されていたイベント「月曜日のクリームソーダ」は、
諸々の余裕があったため、溜まっていたドリンクを少しばかり消費し、
自身二度目のイベントランキング1万位以内に入ることができました。

それでもなおドリンクはまだまだ大量に余っているわけで、
今後もチャンスがあれば使って1万位以内を狙っていきたいですが、
ドリンクよりもリアル時間のほうが余裕がない、というのが現実的な問題ですね。

直近のトピックとしてはそれよりも、「ギフトアイテム」の追加というのがとても大きく、
特に「親愛度ギフト」は私のプロデューススタンスしては非常に助かるアイテム
になります。

「全員を平等に」としてファン数を揃える形で進めると、ふれあいの頻度により親愛度に
甚大な差が生まれてしまう、という現象が発生しており、ほぼ同じファン数であっても、
最大で親愛度が1500近く差が出る、という事態が起きるほどになってしまっていました。
どの時間帯でも、何回事務所を出入りしても、このみ風花とは全くふれあえませんでしたから。

これを埋め合わせるものとして「親愛度ギフト」は非常に役に立つわけです。
上昇値は10や20ではなく100や150、最大だと200、さらにランダムで2倍にもなる、
というもので、これによりかなり差が縮めることができてきています。
それでもまだまだ並びきってはいないですが、それが実現するのは時間の問題でしょう。

ただ本当に並びきってしまうと、今度はこのギフトを持て余す、という事になりそうですが…
どうせふれあい自体は調整できないのですし、上手く使っていきたいものです。
また、持て余すと言えば、既に「覚醒ptギフト」は持て余し、一度たりとも使っていません。

新カードを入手したアイドルが、たまたまそのタイミングでファン数が多くなっていた、
というパターンがあればいいですが、そのタイミングも中々多くないですしね…。

そして肝心の新カードも、10連ガシャ10回連続SSR無し(重複含む)、という事態が
また発生中のため、ロクに増えやしない、ということにもなっているわけです。
まぁ流石に新規SRすらゼロ、というほどに酷いわけではないですけどね。
今回も「次にSSRを引けるのはフェス」と思っていたほうがいいでしょうし、
ここまで来たら前回の記録を更新するくらい引けなくても良くすら思えます。良くないけど。


6周年

ミリオンライブ自体が6周年、ということでジュエルのバラまきや記念セット(有料)の他、
前回バレンタインでの「サンリズム・オーケストラ♪」の13人ライブ実装に続き、
「brave HARMONY」の13人ライブ実装、ということもなされました。
この流れだと、次はひな祭りあたりで「Starry Melody」13人ライブ実装、でしょうかね。

また、それに伴い衣装も増えていますが、ミリシタ開始から1周年半で、
3rdの「パルフェ・ノワール」も実装が終わり、周年ライブ衣装としては残るは4th、
「ロイヤル・スターレット」だけ、という状態となっています。

それ以外にも、10thやSSA、ハッチポッチの衣装も出そうと思えば出せるのでしょうし、
ミリラジ公録衣装、なんてものも実はありますが…これは微妙でしょうか。

いずれにせよ、既存ベースでみた場合、楽曲の残りボリュームと比べれば、
衣装の残りボリュームは少なく、その調整はどうなるかは気になるところ
です。
24時間365日休みなく衣装を作り続ける美咲が休める日は来るのか…。

もちろん、6th衣装、というのが出てくる考えられますが、それこそこの6thの衣装は、
ゲーム内では実装済みの、ユニット別衣装の可能性も十分あるわけで…。

ともかく、波風が特に立っていない、穏やかな状態で6周年を迎えることとなりましたが、
これから荒れるとすれば、有力なのは当然6thライブでの新情報になるはず。

ミリシタ2周年を、安易に「2周目」ユニットと既存曲で回すつもりなのか、
それともそれ以外の形式にしてカンフル剤でも打ち込むつもりはあるのか、
バンナムなら後者、とも思えますが、果たして何が待っているでしょうか。

それこそ、ASの今後のあり方、という問題とも直結するわけで、
7年目、そして14年目も「穏やかな1年」で終わることはないでしょう。