ミリシタ2周年目前生配信! ~最新情報盛りだくさんでオトドケしますよ!~ 新情報!

kage

2019/06/11 (Tue)

さて本日のこちらの放送でタイトル通り諸々の新情報が発表されましたので、
いつものように書いておきたいと思います。


新イベント

前回の記事で「予想するのは難しいもの」とした次回PST枠で出てきたのは、
今回の出演者4/5+1のメンバーでの完全新曲「White Vows」でした。

具体的なメンバーは、風花莉緒歌織千鶴このみの5人、
3/5 Luxuryな大人メンバーであり、正直被り過ぎだとは思いますが、
あくまでも歌唱メンバーでありユニットではない、ということらしく、
これをどう捉えるべきか、難しいところでもあります。

MTGの次のシリーズがこの枠組みで行くのか、それともあくまでも
今回だけのイレギュラーなのか判断しにくい、ということですね。
6月だけにウェディングソング、というのはベタですが、逆に言うと、
この「月」をテーマにした楽曲を今後シリーズ化、というのはやりやすくもあるはずですし。
ユニットとして「オリジナルメンバー」とはしないいう前提にすることで、
リアルライブでの可変性を高める、ということにもなりますしね。

また、同時に、39プロジェクト(1周目)最後のソロとして、風花の「オレンジの空の下」が
実装となりましたが、最大のサプライズは、放送終了直後の実装、というタイミングでした。

MV自体は意外にもダンサブル、というくらいで特別な演出はありませんでしたが、
この曲に限らずオレンジのサイリウムの輝度を高めた、というアップデートがなされたとのこと。
タイトル通りのこの曲に関してはまぁいいのですが、リアルライブにおける「なんでもUO」を
実質的に肯定しかねない内容にも受け止められ、素直に喜べないところ
です。

まぁコミュに関しては番組内でもあった通り、トリらしいというか、綺麗な話にもなっていて、
「正統派」をその意味でも体現してくれたのではないかと思います。


リアルイベント等々

番組タイトル通り、間もなく2周年ということで、それについての発表が多々ありました。
新衣装「ルミエール・パピヨン」を身に纏っての2周年キービジュアルであり、
そのキービジュアルメンバー(の中の人)でもある阿部さん、伊藤さん、郁原さん、
斉藤さん、平山さん、そして中村さんが出演するという次回の生配信が7/6、
ステージイベントとして開催されることも発表されました。

これはちょうど1年前に1周年の時にも合ったのと同じ位置づけのはずですが、
6th福岡公演の翌週、ということでその余韻を持ったままになるはずですし、
中村さんの出演が何を意味するのか、という辺りも含めて当然大事なところになります。

まぁ実質条件なしでキャパ300、というのに当選するのはあまりにも現実的でなく、
昨年に引き続き配信を観る形になる、と今から思っておいたほうがいいでしょう。

また、それも含めて、神戸公演で既に予告されていた「秋葉原コラボ」の具体的な内容が
出てきており、1周年の時と同等以上のボリューム感、という感じになっていますが、
どこまで参加できるか、すべきかはまぁ諸々見計らいながら、になりそうです。


という感じで新情報は出てきたのですが、例えばミリシタ内での2周年イベントであったり、
2周年楽曲であったり、新CD(シリーズ)であったり、というのは出てきませんでした


このあたりはそれこそ福岡公演での発表になるのでしょうし、
特に楽曲についてはルミエール・パピヨンを身に纏っての完全初披露、
という可能性は極めて高い、というかやらないでどうする、という話
だとも思います。
もちろん、周年ライブ千秋楽に出てくる新情報となれば「それ以上」を期待したいところですが、
そのあたりの話はまたの機会に。


その福岡に向けて、という話も特にはなく、また2周年直前のメインコミュ、
というのも当然と言えば当然ながら言及もされませんでしたが、
逆に言えばここで出し惜しむだけのネタがある、ということでもあります。

ミリシタ2周年、そしてミリオン7年目、ここからどう展開していくのかわかりませんが、
まずは目先の区切りまで、ゲームもライブもしっかりプロデュースしていきたいところです。