プロデューサーミーティング2018 1日目 速報

kage

2018/08/04 (Sat)

さて本日プロデューサーミーティング2018の1日目が無事終わりましたので、
いつものように速報を書いておきます。まずはセットリストから。


OP.紅白応援V(ビクトリー)(中村今井浅倉仁後若林たかはし釘宮平田下田沼倉)
01.ToP!!!!!!!!!!!!!(中村今井浅倉仁後若林たかはし釘宮平田下田沼倉)
02.そしてぼくらは旅にでる(中村浅倉仁後たかはし)
03.星彩ステッパー(釘宮下田)
04.Vertex Meister(今井若林平田沼倉)
05.Blooming Star(高橋)
06.きゅんっ!ヴァンパイアガール(釘宮沼倉)
07.サニー(中村下田)
08.MUSIC♪(中村今井浅倉仁後若林たかはし釘宮平田下田沼倉)
09.shy→shining(中村今井浅倉仁後若林たかはし釘宮平田下田沼倉)
10.THE IDOLM@STER 2nd-mix(中村今井浅倉仁後若林たかはし釘宮平田下田沼倉・高橋)


オープニングは長谷川さんを欠きながらも「紅白応援V(ビクトリー)」となり、
そこからはトークコーナーへと続きました。

アンケートの回答結果を観る「プロデューサーボイス」から朗読劇、
という流れは前回と全く同じで、朗読劇途中で高橋さんが初登場、
というのも前回のサプライズゲストと全く同じ。

ただ、その次は「裏プロデューサーミーティング」なるタイトルで、
坂上氏ら「いつもの」スタッフが登壇してトークし、
前回はMV垂れ流しでしかなかったライブパートへの繋ぎの役割を担いました。

そしてライブパートは上述の通り、なのですが、PM・SMのカップリング曲なんてものはなく、
美希が登場するかのような前振りからはBanaCASTではなくMVの垂れ流しがされただけ、
という有様。とはいえ「MUSIC♪」という意外な選曲や、アンケートのユニットソングでは
ライブでは比較的珍しい曲、というものが選ばれていたのも良かったと思います。

パフォーマンスで言えばやはり「Vertex Meister」「shy→shining」が印象的でしたが、
「Blooming Star」は立ち上がりがやや不安ながらも次第に調子を上げ、
ビジュアルも含め「リアル詩花」を魅せてくれたのも何よりでした。

そして新情報は既報でしかない765プロウォッチとネコ・トモコラボ、
満を持してのハッチポッチBD発売決定、というものでした、

トータルで見れば、構成も昨年とほとんど変わらず、楽曲もほぼ想定の範囲内。
朗読劇も昨年よりアドリブがかなり軽減されている感もあって、
良くも悪くもインパクトがない、そんなイベントだったと言わざるを得ません。

しかし「インパクトがない」という感想は裏を返せば「いつも通り」というものであって、
その「いつもの」が出来ている、という事自体が素晴らしい事なのかもしれません。
中村さんのトークでも「終わりはある」とあった通り、何もかもが永遠ではないですからね。

とにもかくにも、まだ2日目があるわけで、全ての総括はもちろんそれから。
朗読劇はどうやら同じ話をやりそう、という不安もありますし、
新情報は流石にこれだけではないはず、と思いたいですが、
何にしても、全ては明日。「TOP」が何か、見えるでしょうか。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック