ミリシタ2018年もサンキュー生配信 新情報!

kage

2018/12/12 (Wed)

本日放送されたこちらの番組で諸々の新情報が出ましたので、
それについてザックリ見てみたいと思います。


THEATER CHALLENGE!!

実施自体は先日発表されたこちらの投票企画のテーマ配役が今回発表されました。
以下の通りです。

孤島サスペンスホラー
・主人公
・友達
・先生
・館の女主人
・メイド

おとぎの国の物語
・少女
・妖精
・魔法使い
・オオカミ
・旅人

近未来アウトサイダー
・ダスク
・バスターブレイド
・アマリリス
・ベルベット
・ファイナルデイ

3テーマ15役、ということでTB、そしてTAとも同じ構成になっています。
最初の発表時点で今回の投票対象は「52人」とあった通り、
これまでとは異なる展開にはなりそうですが、果たして…。

「孤島サスペンスホラー」は「劇場サスペンス」や「学園ホラー」とさして変わらない、
という感もありますが、一方で「おとぎの国の物語」「近未来アウトサイダー」は
これまでの6テーマとはテイストが違う感じとはなっています。
「ファイナルデイ」はトリプルデイの進化形か?

まぁ私のスタンスとしては、とりあえず投票の流れを見てから終盤に一挙投下、
というTBと同じ形で参加するつもりではあります。


MTG新ユニット

次回のプラチナスターツアーのユニットとして「りるきゃん 3little candy」が発表されました。
メンバーは可憐、というトリオで、今回の番組の出演者から想定できたメンツ。
そもそも次がMTGのエンジェル、というのも当然想定できる状態でしたし、
驚きの新情報、という感じでは全くありませんでした。

MVも披露されましたが、いかにも「エンジェル」っぽい、ゆるやかで可憐な感じの曲。
まぁMTGは属性別、というのがベースにありますし、エンジェルはこういう属性、
と言ってしまえばそれまでなのでしょうが、エンジェルに限らずどの属性においても、
一つくらい少し方向性が違う楽曲があっても面白いのでは
、と思えますね。


メインコミュ

次回メインコミュは「Dreaming!」と発表され、こちらもMVが披露されました。
前回の記事で「『Dreaming!』はもう少しドラマチックな演出があってもいいのでは」
と書きましたが、そんなものはなく普通に出てくるよう
です。
まぁこうして番組内で発表されただけ特殊、と言えるのかもしれませんが…。

また、合わせて3rdライブの衣装である「パルフェ・ノワール」のドロップも決まり、
曲もですが、この衣装も個人的に好きなものなので、楽しみに待ちたいと思います。


その他諸々

細かな話としては、毎年恒例の「ゆくM@S くるM@S」の放送決定とその出演者発表、
前述の「りるきゃん」のCD、MTG13の発売と、MTG12との合同リリイベ発表、
そして恒例の配信記念ミリオンジュエル390個配布、といった「既定路線」的なものから、
ツイッターキャンペーンの実施予告といきなりの目標達成で1000ミリオンジュエル配布、
「ミリシタカウントダウン」なる大晦日の映像配信決定、といったイレギュラーなものも。

「1.5周年」となるこのタイミングで「ハーフアニバーサリー」などという意味不明な、
最近トレンドらしい記念日企画も用意されている
とのことですが、何がハーフやねん…。

また、番組放送中にガシャが更新され、無料10連も実装されましたが、
私は案の定爆死。フェス以降重複含め1枚たりともSSRが引けない、
という事態は未だ続いており、かれこれ10回くらい連続で空振りしていることになるでしょうか。
ここまで来るともはや半永久的にSSRを拝めないのでは、とすら感じてきましした。

それはさておき、今回の発表はいずれも既定路線でしかない「想定の範囲内」
TBのCDについてきたARの機能が拡張されました、と言われましても…。

もちろん意外性のあることをやればやるほどいい、なんてことは一切ないですが、
何かしらもう一発大きいものがあればやっぱり嬉しかったかもしれません。
まぁ今回は「ミリシタ」の番組ですし、より大枠の「ミリオン」あるいは「765」としては
「ゆくM@S くるM@S」次第ですかね、やはり…。
まぁここではミリオンというより765ASの来年についてが一番の焦点になりますが。

とにもかくにも、昨年から今年にかけてかなり整備してきたミリシタが、年末も綺麗に締め、
そして来年は更に飛躍する、ということを期待したいところです。

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック