ミリオン6thライブ 仙台公演 1日目速報

kage

2019/04/27 (Sat)

さて6thライブツアー開幕となる仙台エンジェル公演1日目が
無事終わりましたので、いつものように速報を書いておきます。
まずはセットリストから。

1.Angelic Parade♪(エンジェルスターズ)
2.ピコピコIIKO! インベーダー(ピコピコプラネッツ)
3.スマイル体操(ピコピコプラネッツ)
4.Get lol! Get lol! SONG(ピコピコプラネッツ)
5.虹色letters(Cleasky)
6.笑って!(Cleasky)
7.思い出はクリアスカイ(Cleasky)
8.ハルマチ女子(りるきゃん ~3 little candy~)
9.Do-Dai(りるきゃん ~3 little candy~)
10.彼氏になってよ。(りるきゃん ~3 little candy~)
11.RED ZONE(4 Luxury)
12.9:02pm(4 Luxury)
13.ID:[OL](4 Luxury)
14.花ざかりWeekend✿(4 Luxury)
15.サンリズム・オーケストラ♪(田村香里末柄)
16.プリティ~~~ッ→ニャンニャンッ!(小笠原)
17.教えてlast note…(近藤)
18.初恋バタフライ(桐谷)
19.ハミングバード(香里)
20.Sweet Sweet Soul(稲川小笠原麻倉)
21.水中キャンディ(高橋)
22.BOUNCING♪ SMILE!(稲川)
23.夢色トレイン(麻倉)
24.G♡F(近藤高橋桐谷)
25.ジャングル☆パーティー(Machico平山角元夏川)
26.DIAMOND DAYS(エンジェルスターズ)
E1.UNION‼(エンジェルスターズ)
E2.Brand New Theater!(エンジェルスターズ)

という事で、「ここまで期待値を下げておけばこれ以下はない」としたはずの
予想を斜め下で潜り抜ける、という無能の真骨頂が発揮されてしまいました。

「Angelic Parade♪」で始まり、ユニット登場順を無視してのピコピコプラネッツによる
「ピコピコIIKO! インベーダー」までは良かったものの、
MCコーナーで覚えられそうもない謎の振り付けをやらされて困惑させられたと思ったら
まさかの「スマイル体操」という流れには振付するより頭を抱えるほうが先になりました。

さらに「Get lol! Get lol! SONG」でユニットブロックも締めとなり、ソロ無しで完結、
というパターンが3ユニット続いたと思ったら、最後の4 Luxuryだけは
B面の「RED ZONE」ではじまり、カバー曲は2曲、そして「花ざかりWeekend✿」では
最後に全ユニット揃い踏み、という特別仕様の特別扱い。
人気ユニットとは事実上公式にも言っていたとはいえ、ここまでやるか…?

とは言えここまでで終わるわけもなく、まさかのソロ13連発か…と構えていたら
ソロとユニット入り乱れ、ソロは約半分の7人だけ、というまさかの構成。
しかもソロを歌わないメンバーの担当曲はブロックの最初と最後、
という構成で、同じメンツだけで展開されるようにしか感じられないザマ。

挙句の果てにはそのソロ自体もミリシタ実装など無視し、
そもそもソロは1曲しかない香里さんは例外として、
この後ミリシタ実装が発表された近藤さんもこの時点では
「5thでやったばかりだろ」と突っ込むしかない選曲にしか思えませんでしたし、
稲川さんが「本当は別の曲の予定だったがミリシタ実装したこの曲に替えてもらった」
と明言した時点で、無能ここに極まれり、ということを証明することにもなったわけです。

だから、ではないでしょうが、無能の大好きな「ジャングル☆パーティー」でオリジナルの
稲川さんを干し、ブロックのラストに持ってくる、という配置も、
この曲がミリシタ実装曲だという事実を踏まえても不愉快にすら感じました。

最終ブロックのバランスについては、当然2日目で補完されるのでしょうが、
だからと言って選曲や曲順が改善されるとは全く思えず、
ユニット曲におけるカバー曲も、2日目は変わるはずですが、不安しかありません。
というかそもそもなぜここで765カバーなのか…。
また「4 Luxury」優遇も2日通しなら是正される可能性はあるのかも気がかりです。

予想こそしていましたが、ユニット毎の衣装、というのは素直に良かったですし、
「アイマスライブの元祖無能」こと物販も、限定CDが売り切れることなく、
グッズ物販も売り切れペースは遅い、ということで改善が見られましたが、
肝心要のライブセットリストがこれでは…。

また、モニターの無駄に派手な映像も健在で、
5thでは映像内に演者をはめ込む、という折衷案を出してきましたが、
今回はそれすら減らし、また映像一択で埋める曲も多数になりました。
それでいて「ピコピコIIKO! インベーダー」のコールなど、
必要なものをちゃんと表示するのかと思いきや、表示は一部だけ、
という有様で、もはや無能の自己満足の極みとしか言えません。

一番狭い仙台でも酷いこの演出を、ちゃんとステージが見える人の割合が
確実に減る神戸や福岡でも続けるとでもいうのでしょうか。

せっかく初星や5thで多少はマシになったと思えたセトリや演出も、
またリセットされて4th並みに逆戻り、という事態にはただただ失望、いや絶望しかありません。

何より恐ろしいのは、これは6公演のうち1公演目でしかなく、
この構成で残り5公演、2ヶ月かけてやっていく、という事実です。
4thは3日連続だから凌げましたが、今回はツアーですからね…。

こうなった以上は割り切って、という名の諦めをもって挑む、
しかないわけですが、どうやっても辛い感情は消えようもありません。

対策としては、セトリや流れは心を無にして無視し、
1曲1曲を切り取って楽しんでいく、もはやこれしかない、と思っています。

まずは2日目。1日目の現地からLVに移って、となりますが、
この作戦は成功するでしょうか。

関連記事

この記事へのコメント

kage

ミリシタ未収録曲を多く披露してくれたのは個人的には嬉しかったです
収録曲ばかりだとこのツアーの今後のセトリも簡単に予測できてしまいますから
突然のAS曲カバーはまあよくわかりませんでしたけど…

Posted at 10:24:52 2019/04/28 by

この記事へのコメント

kage

一日目お疲れ様でした トリプルデイPはカバーについてはどのような感想をお持ちですか?自分はLVでしたが笑って!では溜息しか出ませんでした。

Posted at 15:37:28 2019/04/28 by ぁいP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

1番目のコメントの方

ミリシタ未実装曲をやる事自体は私も良いと思います。
ただ、じゃあミリシタのユニットを軸になんて最初からするなよ、とも思うのです。
どっちつかずの中途半端、というのが本当に酷いです。

Posted at 21:56:26 2019/04/28 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ぁいPさん

ASカバーについてはそもそも1stからありましたし、
絶対NG、ということではないですが、
ミリシタユニットでやる必然性、という意味では疑問です。

今回だと「笑って!」が一番そうですが、
より「オリジナル個人」あるいは「オリジナルユニット」であることが
重要な曲がこの枠で使われるなんて事が今後あるのなら、
それはもう溜息どころではなくなると思っています。
流石にありえないはずですが、「First Step」とかその極みですね。

Posted at 22:00:45 2019/04/28 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック