ミリオン6thライブ 神戸公演 展望

kage

2019/05/17 (Fri)

明日明後日がミリオン6hライブツアー、折り返しとなる神戸プリンセス公演。
いつものようにこの展望記事を書きたいと思います。


会場

神戸公演の会場は神戸の「神戸ワールド記念ホール」になります。
シンデレラ4thでの使用実績はありますが、ミリオンでは初となり、
私としても初の会場になります。

キャパは8000人のアリーナ、ということで、
幕張メッセイベントホール以上、東京体育館以下という絶妙なサイズ感。

私の座席は1日目は1Fアリーナ、2日目は2Fスタンド席となっていて、
固定席である2Fスタンドはともかく、1Fアリーナは謎のブロック番号となっていて、
行ってみないとわからないですが、まぁ良席である可能性は低そうです。

そういう状況ならばなおのことモニターが重要なわけですが、
それが役に立たないのもわかっており…この点でも不安が尽きません。


出演者

今回の神戸公演では以下の出演者と発表されています。

山崎はるかさん
郁原ゆうさん
上田麗奈さん
大関英里さん
駒形友梨さん
種田梨沙さん
諏訪彩花さん
原嶋あかりさん
伊藤美来さん
浜崎奈々さん
村川梨衣さん
木戸衣吹さん
渡部優衣さん

プリンセススターズ13人、ですね。
仙台公演を踏まえればサプライズゲスト()もないはずであり、
この13人でやり切ってくれるでしょう。


物販

今回も本日事前物販が開催されていますが、
限定CDはここでも売り切れず、グッズのほうもそれほど酷くはならなかったようです。

まぁ私としては必須だったパンフレットは事前物販で、
そして限定CDも仙台公演でゲットできており、何も焦ることはありません。

出先で荷物を増やすのも…というのもあるので、
現地で売れ残っているものから厳選した上で買うかどうかは検討しようと思います。


新情報

ライブ恒例の新情報ですが、千秋楽を控える折り返し公演であり、
目の前のイベントについては先日の生配信で発表済みで、
2周年についても次回の生配信で、と宣言されている時点で、
果たして何が出てくる事やら…というタイミングになります。

もちろんソロであったり、更にその次のイベント、というのはありそうで、
それだけで終わり、というのは仙台も踏まえれば可能性大
ですが、
もう少し何かあれば、とも思えます。

まぁ「何とかコラボ」的なものくらいは出てくるかもしれませんが、
良い意味で期待を裏切ってくれることを期待しています。


姫よ大志を抱け!!

不安を抱えて始まった6thライブツアーは、開幕の仙台公演でその不安を不満に昇華させる、
という最悪の展開となり、そのダメージを抱えたまま神戸に繋がってきました。

セトリしかり、演出しかり、無能の悪いところを凝縮したかのような構成で、
天使を堕天させた呪いが姫にも降りかかる、という状況なわけです。

ただ唯一救いがあるとすれば、「今回のライブツアーはこう」というのが
わかった上で臨める、ということであり、もう落ちるところまで落ちている以上、
これ以上落ちようもない、という状況でもある、ということです。

そして、このような状況であっても輝きを魅せてくれるのが
ミリオンスターズである、ということもわかってはいるわけで、
今回はそのうちプリンセスの輝きを、煌めきを、この奈落の底から示してくれるはずです。

逆境からの反抗、それがミリオンスターズの、765プロの生き様だと信じています。

次こそ ようこそ 期待しちゃう!

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック