ミリオン6thライブ 福岡公演 セットリスト予想

kage

2019/06/27 (Thu)

ついに今週末がミリオン6thライブ千秋楽の福岡公演。
今回も当然セットリスト予想をしてみます。


1日目

1.FairyTaleじゃいられない(フェアリースターズ)
2.ハーモニクス(D/Zeal)
3.inferno(D/Zeal)
4.餞の鳥(D/Zeal)
5.Melty Fantasia(EScape)
6.Mythmaker(EScape)
7.I.D~EScape from Utopia~(EScape)
8.昏き星、遠い月(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-)
9.きゅんっ!ヴァンパイアガール(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-)
10.edeN(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-)
11.Everlasting(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-)
12.I did + I will(Jelly PoP Beans)
13.ビジョナリー(Jelly PoP Beans)
14.月曜日のクリームソーダ(Jelly PoP Beans)
15.Shooting Stars(愛美斉藤小岩井山口)
16.瑠璃色金魚と花菖蒲()
17.デコレーション・ドリ~ミンッ♪ (渡部)
18.IMPRESSION→LOCOMOTION!(中村)
19.POKER POKER(阿部)
20.Persona Voice(野村渡部)
21.Raise the FLAG(藤井戸田阿部)
22.恋の音色ライン(野村)
23.Maria Trap(小岩井)
24.スタートリップ(愛美)
25.brave HARMONY(田所雨宮中村)
26.DIAMOND DAYS(フェアリースターズ)
E1.UNION‼(フェアリースターズ)
E2.Brand New Theater!(フェアリースターズ)



2日目

1.FairyTaleじゃいられない(フェアリースターズ)
2.ハーモニクス(D/Zeal)
3.inferno(D/Zeal)
4.餞の鳥(D/Zeal)
5.Melty Fantasia(EScape)
6.Mythmaker(EScape)
7.I.D~EScape from Utopia~(EScape)
8.昏き星、遠い月(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-)
9.きゅんっ!ヴァンパイアガール(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-)
10.edeN(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-)
11.Everlasting(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-)
12.I did + I will(Jelly PoP Beans)
13.ビジョナリー(Jelly PoP Beans)
14.月曜日のクリームソーダ(Jelly PoP Beans)
15.brave HARMONY(田所雨宮中村)
16.HOME RUN SONG♪(斉藤)
17.Get My Shinin'(戸田)
18.Be My Boy (山口)
19.Raise the FLAG(藤井戸田阿部)
20.Persona Voice(野村渡部)
21.フローズン・ワード (藤井)
22.絵本(雨宮)
23.Catch my dream(田所)
24.Shooting Stars(愛美小岩井斉藤山口)
25.2周年新曲(フェアリースターズ)
E1.UNION‼(フェアリースターズ)
E2.Brand New Theater!(フェアリースターズ)


当然と言えば当然ですが、仙台、神戸と同じフォーマットに曲を落とし込んだ形になります。

ポイントはいくつかあり、第一のポイントは前半のユニットパートの順番ですが、
仙台・神戸同様に最後に全ユニット揃えるなら、
それに合う曲はJelly PoP Beansの「月曜日のクリームソーダ」くらいしかなく

本来はトリになってもおかしくないD/Zealをあえてトップに、としてみました。

次のポイントとなるカバー曲については、D/Zealの「inferno」は無難かと思いますが、
「CRIMSON LOVERS」というまんま過ぎるパターンもなくはないでしょう。
EScapeの「Mythmaker」は流石に穴と思いつつ選びましたが、夜想令嬢の2曲は固めかと。
Jelly PoP Beansの「ビジョナリー」もそれなりに固めかと思いますが、どうなるでしょうか。
ここでは夜想令嬢とした「優遇ユニット」がどれになるのかもポイントではありますね。

後半のソロブロックは考えるだけ無駄なのは確かですが、
オリジナルメンバーが揃う「Cut. Cut. Cut.」「エスケープ」「Raise the FLAG」のどれを
優先するのか、というのが一つカギになる部
分ではあるでしょう。
ミリシタ実装の「Raise the FLAG」を優先しての予想とはしましたが、
曲はやってもオリメンは揃えない、というパターンもありはするでしょう。

そして千秋楽、ミリシタ2周年という事で「2周年新曲」を2日目に入れてみましたが、
1日目から披露される可能性は当然ある
とは思います。
もちろん衣装は「ルミエール・パピヨン」となることを祈ります。

そこまでやるとフェアリー優遇じゃないのか、という話も当然ありますが、
千秋楽で最大キャパ、そしてこのタイミングならばやらないほうがおかしいでしょう。
同会場であった4thでも3日目だけ完全新曲「Brand New Theater!」をやったわけですし。

まぁセトリのあり方については仙台の時点で散々書いた通り、
まともに考えるほうがアホらしいものなわけで、流れとか云々は一切考えず、
曲単位で楽しむ、ということを考えておくべきなのは間違いありません。

そんなこんなの福岡千秋楽公演、全体の展望は次の記事に。

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック