シャイニーカラーズ サマーパーティー2019 速報

kage

2019/08/18 (Sun)

昼夜公演ともに無事終わりましたので、
いつものように取り急ぎの速報を書いておきます。

まずはセットリスト、というかイベントの構成から。

【昼公演】
1.Spread the Wings!!(イルミネーションスターズ・アンティーカ・ストレイライト)
公開録音パート
朗読劇『しゃにますミニ劇場』
初島・熱海VTRクイズ企画
2.虹になれ!(イルミネーションスターズ)
3.We can go now!!(イルミネーションスターズ)
4.幻惑SILHOUETTE(アンティーカ)
5.NEO THEORY FANTASY(アンティーカ)
6.Wandering dream chaser(ストレイライト)
7.Ambitious Eve(イルミネーションスターズ・アンティーカ・ストレイライト)
8.いつか Shiny Days(イルミネーションスターズ・アンティーカ・ストレイライト)


【夜公演】
1.Spread the Wings!!(放課後クライマックスガールズ・アルストロメリア・ストレイライト)
公開録音パート
朗読劇『しゃにますミニ劇場』
初島・熱海VTRクイズ企画
2.ハピリリ(アルストロメリア)
3.Bloomy!(アルストロメリア)
4.太陽キッス(放課後クライマックスガールズ)
5.ビーチブレイバー(放課後クライマックスガールズ)
6.Wandering dream chaser(ストレイライト)
7.Ambitious Eve(放課後クライマックスガールズ・アルストロメリア・ストレイライト)
8.いつか Shiny Days(放課後クライマックスガールズ・アルストロメリア・ストレイライト)



公式がイベント後にセトリを出すようになったのでそれを拝借+加筆修正しました。

公開録音(=トーク)パート+ライブパートの2部構成かと思いきや公開録音部分は少なく、
それ以外のトークコーナーがそれなりにあった
、という感じの構成でしたが、
その中で「初島・熱海ロケ」なる初公開映像がクイズに使われるというサプライズも。

今回のイベントの組み分けそのままにロケを敢行した、というものでしたが、
まさかこのクイズでの使用のためだけにやったはずもないわけで、
どこかで収録映像のフル版も出てくるはずですが、その発表自体は今回なく…。

肝心のライブパートについては初期ユニットは「BRILLI@NT WING」のカップリングと
「FR@GMENT WING」の表題曲の計2曲を、という意外な組み合わせで、
そして両公演出演のストレイライトは「Wandering dream chaser」のみ、となりました。

しかしながらその「Wandering dream chaser」のインパクトは凄まじく、
初披露でここまでやれるのか、というハードなダンスと歌唱で会場を飲み込みました。

さながら同じ会場だった765AS3rdでの「オーバーマスター」の再現…なのかは
実際それを観ていない私にはわかりませんが、それに近い衝撃、
というのは当時の雰囲気を思い返せば的外れでもないと感じます。

それ以外だと「太陽キッス」はやはり強烈で、次の「ピーチブレイバー」までの間に
他ユニットにはなかった給水時間を入れるのも納得、というか当然のものでした。

また、最後の曲となった「いつか Shiny Days」はユニット毎の歌い分け、という構成で
特に最初のパートをストレイライトが、というのは非常に良い演出となっており、
1stの「Multicolored Sky」同様に、この「全体バラード曲」の使い方が非常にうまい
と感じさせる、素晴らしいステージだったと思えました。

新情報については、ゲーム内イベントを中心としつつ、1stライブのBD発売、
というものも出てきましたが、蓋を開けてみれば、3公演中千秋楽のみ、
という構成らしく、残念なものとなってしまっているようです

まぁ3公演とも構成は全て同じですし、仕方ないとは思いますが…。

とにもかくにも、ライブパートは十分なボリュームと衝撃のパフォーマンスで、
トークパートも拙さという名の初々しさがまだまだ楽しめる要素にもなっていて、
トータルで非常に満足いくイベントとなったと、そう思います。

「イベント自体はそうした御託を抜きに素直に楽しみたい」という期待に
見事に応えてくれるイベント
で、素敵な夏の思い出を作ることができました。

ということで次回からはもう少し詳細なレポートです。


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック