シャイニーカラーズ サマーパーティー2019 レポート 前編

kage

2019/08/19 (Mon)

今回は昼夜公演で出演者も異なりましたが、
イベント構成自体は同じだったということもあり、
両日貫通形式で書いていきたいと思います。


開幕前

今回私は昼公演はLVで、夜公演は現地での参加となったのですが、
昼公演を終えてから会場に向かっても限定CDを購入することができました。

他のグッズは軒並み売り切れ、となったようですが、
そもそも全て事前販売済みでしたし、この限定CDも1stでの明らかな品薄、
というものを反省した結果の増産のはずで、非常に良かったと思います。

限定CDの増産はミリオン6thでも行われていて、アイマス14年目にして
ようやくまともな判断ができるようになったのだと思いますが、
今後ずっとこれが続けられる保証があるわけでもないので注意は必要
でしょう。

物販自体についても今回はバンナム製ばかりだったから全て事前販売できた、
という事なのだと思いますが、他社製品も合わせて全て事前販売対象、
というのがあるべき姿で、今後はそこに期待したい
ところでです。

現地では物販さえ終われば後は入場だけ、となったわけですが、
これまた非常にスムーズでした。…いや酷暑の中早く入れるのは良いのですが、
ガバガバ手荷物検査に加えてチケットは本人確認をしない、
という雑な対応となっており、少し前から導入された本人確認システムを早くも放棄、
というあたりがバンナムクオリティ
、という感しかありません。
もちろん会場側の問題、スタッフ個人の問題でもなくはないでしょうが…。

入場すればあとは開演を待つだけ、となり、いつものようにBGMが…と思いきや、
楽曲歌唱BGMはなく、ゲーム内BGMのみ、という謎の選曲になりました。
ライブでやらない曲をやることがセトリのネタバレになるから、でもないでしょうし…。

ともかく、昼公演は定時をやや過ぎてから、夜公演はやや早いくらいに会場は暗転、
協賛の紹介とはづきによる注意事項を経て、
オープニングムービーが流されての開幕となりました。


1.Spread the Wings!!
(昼:イルミネーションスターズ・アンティーカ・ストレイライト)
(夜:放課後クライマックスガールズ・アルストロメリア・ストレイライト)

オープニング曲は意外にもこの曲、となりましたが、シャイニー自体の看板曲、
という意味では納得でしたし、爽やかさ溢れる曲だけに夏イベントにもピッタリで、
この熱いイベントを軽やかに、明るく元気良い幕開けとしてくれました


ちなみにここで全員が身に纏っていたのは後に名称が明かされた「イノセントセーラー」という
新衣装で、夏イベントという事でセーラー調、というのは言われなくともわかりましたが、
これが冬イベントなら聖歌隊調、とも思えるデザインにも感じられました。


公開録音パート

オープニング曲が終わればいつものように一人ずつの挨拶となり、
アイドルでのものと声優個人のもので、という定番のパターンのものとなっていました。

そこからの最初のコーナーがこの「公開録音パート」なわけですが、
シャニラジでのストレイライトのコーナー「アイドルの決断代行」は昼夜共通、
昼公演はイルミネーションスターズとアンティーカのコーナーのハイブリッドである
「誕生!Sランクールアイドル」、夜公演は放課後クライマックスガールズと
アルストロメリアのコーナーのハイブリッド「幸福生徒会~全校集会~」が
それぞれ実施される、というものとなりました。

内容的には「いつものアイマス」的なものではありましたが、
流石にグダグダ過ぎやしないか、というところもありました

まぁそのあたりの拙さを初々しさに還元できるのは今だからこそであり、
必ずしも悪いものではないと思いましたけどね。

そうは言っても「ラジオ映え」するアクション込みのコーナー(特に夜公演)、
これを実際ラジオで流してどうなるのか…
は8/27配信予定の現物でわかるでしょう。


朗読劇『しゃにますミニ劇場』

続いてのコーナーからは公開録音ではないトークパート、ということになり、
まずはこうしたイベント恒例の朗読劇、となりましたが、
各々の手元にキャライラストのクッションがあったことで、人形劇感というか、
通常の朗読劇よりも面白みが増すものとなっていて良かった
と思います。

劇の内容自体は昼夜共通で、283プロで合宿を行うことになり…というもので、
非常に短くなっており、さてここから、という「合宿本編をやるんじゃないんかい」
とツッコミを入れたくなるタイミングでの終了
、というものとなりました。

しかしそれにはもちろん理由があって…ということで次のコーナーへ。


初島・熱海VTRクイズ企画

モニターに突如として移された実写映像は、今回の昼夜公演のメンバーに分かれて
初島で合宿ロケを行った、という内容となっていました。

そしてそれを受けてのクイズコーナー、というのがここでの企画。
夜公演メンバーでのロケを元にしたクイズに昼公演のメンバーが、
昼公演メンバーでのロケを元にしたクイズに夜公演のメンバーがそれぞれ答える、
というもので、2回とものロケに参加したストレイライトは司会進行を担当。

回答チームはユニットそのまま…ではなくて2人ずつに分かれて以下の通り。

<昼公演>
チームほわほわ:関根さん&礒部さん
チームミラクル:近藤さん&成海さん
チーム先輩後輩:峯田さん&結名さん
チーム安定:菅沼さん&八巻さん

<夜公演>
チーム今どき女子:白石さん&黒木さん
チームゲーマー:永井さん&前川さん
チーム大人と子供:河野さん&芝崎さん
チームバクライ:丸岡さん&涼本さん

基本は別ユニットで組みつつ、5人ユニットのほうが余るので、
そのまま(言葉は悪いけれども)残り2人で組む、という構成でした。

しかし肝心のクイズがヒントはあれど必要以上に難しすぎる、
というものでドンピシャの正解率はほぼゼロ…
となってはいましたが、
ストレイライトの独断と偏見で正解に近いチームにポイントをあげて勝敗は決まりました。

ちなみにここで流された映像はトータルのうちごく一部であろう、というのは
当然観ていて感じましたが、ではそのトータルはいったいどこで公開されるのか、
というのは結局このコーナーどころかイベント内では全く明らかにされず。
イベント後に1stBDのアソビストア特典、と明らかにはされましたが、
だったらそれをここでちゃんと宣伝しろよ、というツッコミどころ
となりました。
「アソビストアプレゼンツ」なんて大々的に銘打ってるくらいなのに謎の宣伝控えに何の意味が…。


新情報

次はライブパートへ、という紹介がされて、昼夜公演ともにストレイライト以外が
準備のためにステージから退席、となり、残ったストレイライトでのトークへ。

これ自体は「コーナー」と銘打つほどでもないライブ中のMC、という感じのものでしたが、
初の「Spread the Wings!!」披露や共通衣装の「イノセントセーラー」について、
ということで新ユニットならではの新鮮味溢れる話が中心
となりました。

その話の間にステージ上の机や椅子を片付けるのかと思いきやそれを全くしない、
ということでどうなる事かと思いましたが、トークの後にモニターで新情報を発表、
というパートに入り、無事その間に片づけられることとなりました。

新情報として公開されたのは、ゲーム内の新イベントや新ガシャの告知の他、
ストレイライトの感謝祭シナリオ実装、「FW06」収録のストレイライトのカップリング曲
「Transcending The World」の初披露、というものでしたが、
「Transcending The World」は中途半端に長く流されたことで、
「ライブパートでの披露はないのか」と思わされました
。いや実際なかったのですけども。

そして1stライブのBD発売決定、というものもあり、これが実質最大の発表、
というものとなりましたが、今回のイベントとしてはこれで十分なものでしょう。
ちなみにこのイベント自体のBDというのは果たして出るのでしょうかね…

ともかく、新発表が終わればライブコーナーへと突入します。

という事で続きます。


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック