ミリオン6thライブ SSA公演 1日目速報

kage

2019/09/21 (Sat)

さてミリオン6thSSA公演1日目が無事に終わりましたので、
いつものように速報をざっくりと。まずはセットリストから。


1.Brand New Theater!(トゥインクルリズム・閃光☆HANABI団・D/Zeal・Jelly PoP Beans・Cleasky・りるきゃん ~3 little candy~)
2.BORN ON DREAM! ~HANABI☆NIGHT~(閃光☆HANABI団)
3.MOONY(閃光☆HANABI団)
4.咲くは浮世の君花火(閃光☆HANABI団)
5.ハルマチ女子(りるきゃん ~3 little candy~)
6.Do-Dai(りるきゃん ~3 little candy~)
7.彼氏になってよ。(りるきゃん ~3 little candy~)
8.fruity love(Jelly PoP Beans・りるきゃん ~3 little candy~)
9.ビッグバンズバリボー!!!!! (上田藤井駒形末柄渡部)
10.虹色letters(Cleasky)
11.笑って!(Cleasky)
12.思い出はクリアスカイ(Cleasky)
13.ラムネ色 青春(閃光☆HANABI団・Cleasky)
14.ART NEEDS HEART BEATS(Jelly PoP Beans)
15.I did + I will(Jelly PoP Beans)
16.月曜日のクリームソーダ(Jelly PoP Beans)
16.オーディナリィ・クローバー(香里田所夏川山口桐谷)
18.ZETTAI × BREAK!! トゥインクルリズム(トゥインクルリズム)
19.Fate of the World(トゥインクルリズム)
20.Tomorrow Program(トゥインクルリズム)
21.インヴィンシブル・ジャスティス(Machico上田)
22.ハーモニクス(D/Zeal)
23.餞の鳥(D/Zeal)
24.創造は始まりの風を連れて(トゥインクルリズム・D/Zeal)
25.アライブファクター(D/Zeal)
26.DIAMOND DAYS(トゥインクルリズム・閃光☆HANABI団・D/Zeal・Jelly PoP Beans・Cleasky・りるきゃん ~3 little candy~)
27.UNION‼(トゥインクルリズム・閃光☆HANABI団・D/Zeal・Jelly PoP Beans・Cleasky・りるきゃん ~3 little candy~)
E1.Flyers!!!(トゥインクルリズム・閃光☆HANABI団・D/Zeal・Jelly PoP Beans・Cleasky・りるきゃん ~3 little candy~)
E2.Thank You!(トゥインクルリズム・閃光☆HANABI団・D/Zeal・Jelly PoP Beans・Cleasky・りるきゃん ~3 little candy~)

ということで「ソロなし」「ユニット毎カバー曲あり(ほぼ地方公演ママ)」に加えて、
「新2ユニット曲あり」「属性曲なし」
という構成での全29曲となりました。

端的に言うと、宣言されていた通り、まんま「再演」という感じであり、
自身の予想より1曲多いくらいなのに、非常にボリュームが薄く感じてしまいました。
「DIAMOND DAYS」が終わって、「次が(一応の)ラスト」的な空気になっても
「ソロはメドレーでも無理でもユニット曲数曲のラストブロックはあるだろ」と
本気で思ってしまったくらいにあっさりと終わってしまった、そんな感じです。

実際問題、ユニットパートはほぼ地方公演ママで、MCが短くなったくらいであり、
そこに唐突にゲスト曲が放り込まれたり、2ユニット曲が入ったり、とあっても
「再放送」感が全く拭えなかった、とも言えてしまいます。

その中でユニットのトリとなったD/Zealだけはカバー曲パートが差し替え、
という優遇っぷりもあり、福岡でもカバー2曲担当だったのにまた特別扱いか、
というネガティブな印象を受けざるをえないシーンもありました。

また前述の通り、ゲスト曲が唐突、というのも非常に印象的には良くなく
ゲストメンバーはその曲終了後のごくごく簡単な挨拶のみで、
アンコールの「Thank You!」すら歌わず、ダンサーと一緒に一礼で終了、
というのも、一体何だったの感が増すだけの扱いにしか思えませんでした。

とまぁ色々言えてしまいますが、要するに自分自身でセトリ予想で言っていた通りの
「生ディレイビューイング(編集アリ)」だった、というのが一番シンプルで適切
でしょう。

そんなこの追加公演、ライブ本編に続いて大事な新情報も、
ミリシタでの次回ソロで「キラメキラリ」の実装、実質以前告知済みの玲音登場予告、
そしてシンデレラでの前例がある豪華客船ワンナイトクルーズと新書籍情報だけ、
という内容で、正直非常にインパクトが弱い、と言わざるを得ません。
ただこれはもちろん2日目こそが本命、ではあるのですが…。

ライブ構成自体1日目でこうして見えた以上、2日目もユニットだけ違う同じ流れ、
となるのも確実なわけで、「再放送感」が強くなるのは必至ですが、
それを覆せるような何かがある可能性は果たしてあるのでしょうか。

約半年、8公演に渡ったツアーの千秋楽、
曇りない空へ飛び立つこの場所、この時に何が起きるのか、
全ての答えは当然明日、見えることになります。
関連記事

この記事へのコメント

kage

正直トリプルデイPが考えたセトリの公演の方が皆が待ち望んでいた、とは思います。
良くも悪くも新鮮味がなく、ツイッターもキラメキラリとアライブファクターの話題が多いのが少々悲しい。

ですが別に擁護する訳ではないですが「再演」を謳っている以上は今回の構成はほぼ正解だと思います。
ここで新しい事をしすぎると、ツアーを否定する事となりますし。
再放送感も、コンセプトの「テレビ番組」という部分ともマッチングしているので、観ていた人には懐かしく初めてみる人には嬉しい構成と好意的にも受け止められます。
そういう意味では学生組の「ラムネ色青春」と「餞の鳥」に対するアンサーソングの「アライブファクター」が再放送組への構成からの感謝だったのでしょう。
本日の公演はオーディオコメンタリーで観ると面白いかもしれないですね。

6thの試みは挑戦的であり懐古的な部分もあり、面白いし良かったとは思ってはいます。
ソロを両日に分けるという謎構成をしている以上ツアーが成功しているのかと聞かれると困りますが。

Posted at 00:42:26 2019/09/22 by マミーゴ

この記事へのコメント

kage

セトリや演出は気にせずに演者のパフォーマンスに集中するように精神をチューニングしたつもりでしたがダメでした。
ライブの流れがブツブツ途切れて長い映像演出が入る度に没入感が削がれ、最後まで入り込むことが出来ないまま終演となってしまいました。
このツアーを通して「テレビ」というコンセプトが意味を為していたとは思えませんし、無駄に立ったり座ったりしながら画面をボーッと眺める時間以外に得られたものは無いと考えます。
最近3rdライブツアーのBDを見直していたのですが、シンプルで演者のパフォーマンスに集中できる良いライブだったなあと思います。

今回はAS以外の39人が勢揃い出来たわけですが、演者さんの人生設計上のご都合やご病気、他の仕事との兼ね合い等々で今後は揃えられないこともあるでしょうし、もしかしたら今回が最後だったかもしれません。
その貴重な機会がこのような形で消費されてしまうことが本当に残念です。

Posted at 02:02:14 2019/09/22 by 初コメント

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

マミーゴさん

「再演」と言っていた通り本当に再演だったわけで、
嘘をついたとかいうわけではないのは確かなんですよね。

とは言えやっぱりこれだけのメンツを集めてそれでいいのか、
というとやっぱり良くは思えませんし、
もう少し何とかならなかったのか、という感じですね。

それこそ、結局ツアーを通してソロは一人1曲だけ、
というのはあまりにも勿体ないというか、非常に残念です。

Posted at 12:24:49 2019/09/22 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

初コメントさん

個性が別々のユニットを無理やりつなぎ合わせるためにテレビ番組というコンセプトにした、
というのが可能な範囲での擁護というか、それ以外説明がつかないですね正直。

セトリの流れを作るのが苦手というか能力的に不可能な演出家がやっている以上、
こうなってしまうのは避けられなかったんでしょうね。

39人が揃う、もしかしたら最初で最後の機会をこうして浪費した、というのは私も本当に残念です。

Posted at 12:28:32 2019/09/22 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

まとめブログ等で治安・民度の低さが話題になっていましたが、実際現地はどんな感じでした?

Posted at 16:13:14 2019/09/22 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

5番目のコメントの方

今回は最近増えていたUOグルグルが規制されたらしく、
極端に数は減っていましたし、地方公演に比べればマシでしたよ。
奇声を放つ生物は何匹かいましたが、それは昨日今日発生したわけでもないですしね。

Posted at 23:00:44 2019/09/23 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック