ミリオン6thライブ SSA公演 レポート 開幕前編

kage

2019/09/23 (Mon)

ここからSS追加公演のレポートを書いていきますが、
まずはいつものようにライブ前の諸々から。


物販

今回私は特に欲しい商品もなかったため、前日物販にも参加せず、
1日目も午後になってから現地に到着しましたが、その時点でグッズもCDも列はなく、
グッズも一部商品は売り切れなものの、それなりにまだ在庫はある、という状態でした。

その状態だったので、最低限の記念的な買い物だけして、
2日目はグッズ売り場に近づきもしなかったのですが、
ツイッターの更新を見るに、やはり一部商品は早期売り切れ、となっていて、
このあたりの需給調整はまだまだ足りていないな、と改めて思いました。

とは言え今回は地方公演の時点から限定CDに余裕を持たせていた、という意味で
過去に比べると大分マシにはなったのは確か、と言っていいでしょう。

しかしながら、それが今後も維持できるとは限らない…ということで、次回周年ライブ、
今回場所も発表されたわけですが、言ってしまえば「僻地」でどのような事態になるのか、
このツアーとはまた違う条件でも需要は読めるのか、正念場になりそう
です。


入場

台風接近に伴い、予報では雨ともされていましたが、蓋を開けてみれば
両日ともに曇りで踏みとどまり、入場に関してもそこでのストレスは感じずに済みました。

私は1日目は200レベルだったので正面入り口から、2日目は400レベルだったので
奥の入り口から、それぞれの入場になりましたが、400レベルの入り口は遠いな、という感も。

入場自体、1日目はほぼ定刻通りながら、2日目は少し待たされてから、となりましたが、
それなりにしっかりした本人確認と、ザルの手荷物検査を合わせても、
概ねスムーズに入場することはできました。

1日目、正面入り口から入ると通路脇にはフラスタの列が5th同様にズラリ。
ということで自身が贈ったものも無事見つけることができました。

6thSSAfs.jpg

相当な数が贈られているなぁとは思ったのですが、2日目、400レベルの階層には
フラスタは飾られておらず、ということになっていて、これはもちろん搬入上の都合、
というのが大前提なのはわかるのですが、もっとバラケていても良いのでは、と思えました。

そんなフラスタを見終えればあとは座席につくだけ、なのですが、
5thに続いての200レベルはまだしも、やはり400レベルは遠い、と感じました。
どちらもメインステージ向かって中央より後ろ寄り、という位置でしたし…。

今回は5thと異なり、Flyers!!!のためのセンターステージと花道も用意されており、
そこはもちろんメインステージよりは近かったのですが、
そうは言っても表情がわかるわけでもなく、ユニット衣装ならまだしも、
共通衣装だと誰が誰だかわからない、という距離感なのはやはり痛かった
です。
それでもアリーナ最後方よりはマシ、ではあるんでしょうけどね…。

そんな座席につけば後は開演を待つだけ、となりますが、今回はBGMが極端に少なく、
いつものような各タイトルのCMの他、このSSA公演に向けて公開された、
「UNI-ON@IR!!!! TV」が1日目は各ユニットの前半回が、2日目は後半回が、
それぞれモニターに流される、というのがメイン
となっていました。
…しかしこれでライブ開演に向けてモチベーションが上がるかと言うと、
そんなことは全くないわけですが…。

そんなこんなで開演時刻も近くなれば、BGMで「Angelic Parade♪」
「Princess Be Ambitious!!」と続き、おいおいまさか属性曲をやらないのか…
と思わせてからの開演、となりました。


開演

いつものように提供クレジットからのシルエット美咲の登場、前説、
さらにオープニング映像、という流れはこれまでの地方公演同様。

しかしそこからステージに登場する19人/20人は両日で完全に別メンバ。
これこそもちろん、SSAならではのスタートとなります。

ということで両日でメンバーが全く異なり、セトリもほぼ異なるため、
1日目から先に、続いて2日目、という形で書いていくこととします。


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック