プロデュース履歴⑬ ~ニコニコ動画編・前編~

kage

2013/06/14 (Fri)

今回はニコニコ動画。
通称「ニコマス」と呼ばれますが、基本的には公式のコンテンツではありません。

しかし箱マスの発売とニコニコ動画の開設のタイミングがバッチリで、
「アイドルをプロデュース」というコンセプトが「動画作成」という形と
ベストフィットしたことで、コンテンツのすそ野を広げ、公式に対しても
大きな刺激を与えたのではないか、と言えるほどの影響力を持ちました。

自分としては動画作成・投稿は全くしたことがなく、完全な「見る専」
それでも、最初期から見ていることもあって、自分にとっては
「アイマスと言えばニコマス」というのが大前提の時期もありました。

今はそれほどでもなくなりましたが、当時から今になっても変わらず
毎日チェックし続け、気になった動画は視聴する、
というスタンスは日常のルーチンに組み込まれ、続けています。

さて今回は自分にとって大きなインパクトを与えたPVをご紹介。


アイドルマスター relations 亜美 とかち ロリ演歌 (高画質版) ver2



このブログの最初の記事でも書きましたが、これは外せません。
亜美の歌声に、踊る姿に、完全に心を奪われました。
これがなくともアイマス世界にはいずれ入っていたと思いますが、
自分にとっての掛け替えのない、「最初」の一作です。


春閣下と愉快な仲間たち THE IDOLM@STER(M@STERVERSION) IYAM+HYR+ACM



当時のアイマスネタをふんだんに取り込んだ、itachiP傑作。
まだまだアイドル達を知れていなかった自分にとっての教科書のような一作。
まぁ、この完全なネタ動画を教科書にするのもどうかとは思いますが…。


THE IDOLM@STER アイドルマスター ワンダーモモーイ by 亜美@とかち



初期から亜美真美動画を投稿されていたあにょにゃPによるPV。
当時としては傑出した技術とセンスで、現在でも全く古さを感じません。
自分にとっては最初期のベストPVだと思っています。


アイドルマスター LovePower (乙女はお姉さまに恋してるOP曲) 雪歩 真 あずさ



RidgerPによる、PVとしての完成度と、コメントアートの出来、それが
相まっての傑作。見ていて楽しい、美しいと思わせる、初期の名作でしょう。


アイドルマスター キラメキラリ 圧縮版 やよい




しーなPによるやよいの公式曲PV。
これがなければMAを購入することもなく、この世界にのめり込むのも
遅くなったであろう、というくらいの位置づけです。


アイドルマスター 「ロリトリオ Megamix」




数多のMADを作成されているTPTPの作品の中でもこれが一番だと思っています。
このセンスはちょっと他では見たことがなく、完全に中毒になりました。


アイドルマスターL4U! とかち Do-Dai【新曲】ミニウェディング



まさとPによる、特に加工のない公式PVなのですが、
完全に真美に悩殺されてしまいました。
自分でもL4Uを持っていたのですが、この動画に夢中になってしまいました。


アイドルマスター 春香 『春~spring~』



エコノミーP作。春香のPVではこれが№1だと思っています。
曲自体がとても素晴らしく、歌詞はまるで春香のために書かれたんじゃないか、
というくらい合っているもので、非の打ちどころがない名作でしょう。
この曲が「MASTER SPECIAL SPRING」でカバーされなかったのが
不思議でならないくらいです。


【アイドルマスター】きっとこの世界の共通言語は



胡桃坂Pによる、アイマスの歴史を描いているMAD。初めて聴いた曲ですが、
素晴らしいと思います。ここまで本当に色々ありましたが、その中心にはいつも春香
いた、ということを改めて認識させてくれました。「次」もきっと春香が中心、
それを願うばかりで、そうでなければもうそれは「アイマス」じゃない、
と思っています。
最後のワンカットは本当に心を打ちますね。


PV・MADはこんな感じです。
次は「NovelsM@ster」「iM@S架空戦記」編です。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック