「ONE FOR ALL」と「劇場版」についてのアンケート 集計結果 前編

kage

2013/11/14 (Thu)

さてかねてより皆様に答えていただいていましたアンケートについて、
アンケートのサイト自体がダウンするというアクシデントが発生したため、
仮版としてアップしていましたが、無事復旧したので、完全版に差し替えさせていただきます。

集計対象は11/23(土)の20:00までに集まりました、140件になります。
ご回答いただきましたみなさま本当にありがとうございました。

さて、今回のアンケートは前回同様、アイマスのPの総数(数万~数百万?)から見れば
ごく僅かのサンプル数となるわけですが、最低限のサンプルサイズとして機能する数字だと
思います。ただし、このアンケート自体私のブログ上で行っているものであり、
告知も当ブログとツイッター上でしか行っていないため、「アイマスP」としながらも
一定の偏りが生じている可能性があります
ことをご理解いただければと思います。

また、アンケートのページ自体は現在閉じる予定はありませんが、
回答数自体が劇的に増えるとも思えませんので、今回で最終報告といたします。


さて実際に回答についてみていこうと思います。今回は前回の反省から「属性」を聞く
質問を作ってありますので、まずそこから見ていきます。


◆属性編

Q1.あなたはいつからアイドルマスターのプロデューサーになりましたか。

e2_1x.jpg

最多は11年、ということで、これは間違いなくアニメから、ということでしょう。
続く12年も同様だと考えられます。それ以外はある程度バラけますが、13年の多さが
気になる感じですね。大きな動きのない今年にこれだけいるのか、と驚きます。
また、私は07年からで、これはXbox360版発売年なわけですが、ここはかなり少なくなっています。
それ以前はアーケードからのベテラン勢になり、こうしてみると私でも古参の部類になるのか、
というところにも驚き。この結果からは、Pの絶対数が増えていることはもちろんありますが、
「9.18」で古参Pがごっそり抜けたのもあるんだろうな、と思える結果となっています。


Q2.以下の中で、あなたが初めて触れたアイマスの作品はどれですか。

e2_2x.jpg

やはり強いのは「アニメ」でした。2位の「SP」にダブルスコア近い圧倒ぶりです。
2位の「SP」はPSPという普及度の高いハードであることが強みとなった結果でしょう。
現行の13人体制が一応できたタイミングでもあり、ゲームではこれが最多となりました。
そして「Xbox360版」が3位。アイマスといえばやはりこれ、という感じの強さを感じます。
さらにアーケードが4位、ここからの人も当然まだまだいるわけですね。

「アイマスP」全体で見た場合、本当は「シンデレラ」はもっと多いでしょうけども、
前述した通りのバイアスと、そもそものこのアンケートの性質からかなり少なくなっています。

また、「L4U」と「アイマスチャンネル」はゼロ。これはもう完全に既存ファンのための作品、
という感じですからね、元々。しかし基本無料の「アイマスチャンネル」がこれでいいのか
という風にはやっぱり考えてしまいます。いいんですかね、バンナムさん。


Q3.あなたのプロデュースのあり方について教えてください。
   具体的な定義はないので、ご自身の判断でお答えください。


e2_3x.jpg


1位は「765専任」ということで、私としては嬉しい結果でした。これもバイアスが
あっての結果だとは思いますが、同志が多いというのはやはり嬉しいものです。
2位は「3展開全て」という結果に。これが諸々一番望ましい形だと思われるわけですが、
かなり数も多いようです。そして3位は「765とグリマス」ということで、これは今回4位と
なった「765とモバマス」より多いわけなんですが、これもまたバイアスの結果でしょう。
OFAと劇場版というこのアンケートだからこその結果、というところですね。
そしてそれ以外はほとんどいない、という結果となっています。

ちなみに「その他」がそこそこ多いわけなんですが、その中でも多いのが
「基本765だが、他も影ながら応援してます。どんな展開もok」というもの。
これもまた理想形の一つになりますね、今のアイマスの状況においては。

続いては本題、「ONE FOR ALL」編です。


◆ONE FOR ALL 編

Q5.「アイドルマスター ONE FOR ALL」の購入について、どうお考えですか。

e2_4x.jpg


1位は「絶対購入」で、50%を超えました。「13人プロデュース」「完全新作プロデュース
ゲーム」を謳えばこうなるのは必然でしょう。「多分購入」と合わせて8割となるのは想定内の
結果なわけです。ただ、情報量がまだ少なく「今後の情報次第」が少なからずいるのも
また当然と言えば当然の結果でしょうね。


Q6.「アイドルマスター ONE FOR ALL」の期待度と不安度の比率はどうですか。

e2_5x.jpg

最多は「期待8:不安2」ですが、「期待7:不安3」以上で8割を超え、
その期待度の高さというのがよく伺えるものです。個人的には「期待10:不安0」は
流石に楽観的だなぁ、と感じてしまうところもあるんですが、「13人P」が
全ての問題をクリアにする、という考え方なら、理解はできるところでもあります。
さてこの結果、加重平均をとると「期待7.7:不安2.3」となります。
これもまた現状では妥当な数値かな、という印象ですね。


Q7.「アイドルマスター ONE FOR ALL」での「13人プロデュース化」についてどう思いますか。

e2_6x.jpg


「非常に嬉しい」が8割に迫るという圧倒的な数値が出る結果となりました。
これもまた当然と言える結果でしょう。「まあ嬉しい」も少しあるわけですが、
これは後述する「ナンバリング不安」の影響だと考えられます。「このゲーム自体が良くても…」と
いうところで、ここは私も同意見。ですがこのゲームにおける「13人P」は
やはり「非常に嬉しい」以外の何物でもありません。


Q8.「アイドルマスター ONE FOR ALL」に最も期待するのは何ですか。

e2_7x.jpg

「アイドルの掘り下げ」「シナリオ」がワンツーフィニッシュとなりましたが、実質的には
この二つは似たようなもので「ストーリー」に一番期待している、というところでしょう。
「完全新作」である以上、ここがキモになってくるのは言うまでもありませんね。
そして気になるのは3位の「音楽」。アイマスではもちろん重要な要素ですが、
思ったより高い位置に来たな、という印象です。今回のテーマ曲、「ONLY MY NOTE」を
筆頭に、どんな新曲がどれだけくるか、既存曲をどれだけ使うか
、気になりますね。
4位の「ゲームシステム」ももちろん大事。過去のプロデューススタイルと変わるのか
それとも・・・ゲームである以上、非常に重要なポイントなのは言うまでもありません。
そして同率4位で「アイドル同士の絡み」。これは思ったより少ない感じです。
まぁ、1・2位と似た感じなんですけどね、これも。PS3の容量でどこまでできるのか、
「2」みたいに中途半端に終わるのか、それとももっと頑張るのか。
現状での期待度は低いようですが、私としてはここは非常に気になるところです。


Q10.「アイドルマスター ONE FOR ALL」での不安点は何ですか。

e2_8x.jpg


これは自由回答の項目ですが、まとめられるだけまとめました。
ちなみに一人の回答者でも、内容が多岐に渡れば別々にカウントしています。

ここで1位はシナリオ「2」のシナリオへの批判もみられ、それが不安になっているようです。
2位は3つあり、一つは「アイドルの個性」。これまでの各種展開によるアイドル達の
キャラにブレがみられ、それが悪い意味で影響しないか、という不安がみられます。
もう一つは「非ナンバリング」今回の「13人P」が「3」でないなら、じゃあ「3」は
どうなるの、やはり世代交代なの
、というところで、これには私も完全に同意です。
そしてもう一つは「モバグリ」の扱いについて。不安ということなので要するに
「入れるな」ということなわけですね。これもまた私も同意するところ。
せっかくの「13人P」に水を差すようなことはして欲しくないです。それでもどうしても
入ってしまうなら、SFやSTV程度、というのがボーダーラインだと私は考えます。

それ以外だと、「13人P」によるシナリオボリュームのバラつきや、色々盛り込み過ぎて
ちゃんとしたゲームにならないのでは、とか、「1」や「2」のような形でユニットを
組んでの活動ができなくなるのでは、876やジュピターはどうなるのか、等々。

また、ネガティブな意見を出すユーザーの存在、という意見もあり、これは耳に痛いところ。
その他、「バンナムだから不安」なんてのもあり、これはこれでまた頷けるところですね。


長くなるので今回はここまで。次回は「劇場版編」です。
関連記事

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 01:01:58 2013/11/15 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

コメント下さった方ありがとうございます。

自分で好きでやってることなので、なんてことないんですよ。
これからも自分なりにやっていきますので、よろしくお願いします。

Posted at 23:17:09 2013/11/15 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック