「ONE FOR ALL」と「劇場版」についてのアンケート 集計結果 自由回答編

kage

2013/11/17 (Sun)

延長戦となってしまった今回は自由回答編ということで、「OFA」、「劇場版」それぞれの不安、
そしてアイマス自体の今後について考えていることについての回答を抽出しました。
それぞれの設問について象徴的な、あるいは気になった・印象的な回答について、
明らかな誤字以外は原文ママ
で掲載させていただきます。

またカッコ内は、Q10とQ16についてはプロデュース対象と各作品への期待度、
Q17についてはプロデュース対象とプロデュース開始時期になります。


◆自由回答編

Q10.「アイドルマスター ONE FOR ALL」での不安点は何ですか。

・このゲームには何の不安を感じていません。むしろ3を考えると胃が痛くなります。アイドル個人の掘り下げはある意味完成しているので、そうするとそのアイドル達を使ったシナリオや、アイドル同士の絡みに期待したいところです。(765専/期待10)

・バンナムだからということに尽きます。1ゲーマーとして全く信用していません(765専/期待9)

・シナリオの気薄化。2でのシナリオが実質9人でアレでしたので、13人に増えたことによって更に悪化しないかが不安。担当アイドルによって各プロデューサーの感想も変わってくると思いますが、個人シナリオも納得いくものであって欲しい。他は大きな変更がなければ問題ないかと。。。(765専/期待9)

・律子の立ち位置、ひいては時間軸。パラレルだとすれば竜宮とはなんだったのか、となりかねない。プロデューサー兼任のアイドルなのか。「事務員兼任アイドルの律子」と「(竜宮小町の)プロデューサー(兼アイドル)の律子」はもう別人だとさえ思えます。律子が本格的にプロデューサーに転じるまでの紆余曲折、であれば理想か?(765専/期待9)

・仮にもアイドルマスターの新作という看板を背負ってパッケージ版も同時に発売するわけだから、中途半端なボリュームにはして欲しくない。あと、今作は宣伝段階で「13人」を強調しているため、世代交代前の13人最後の大舞台になる可能性が高い。世代交代自体は構わないが、それにふさわしい大舞台の役割をちゃんと担えるのか不安である。(3展開/期待9)

・無印のように1~3人の間で自由に選ぶソロ・フリープロデュースが出来るのかわからない所。(765専/期待8)

・765プロの完全新作にも関わらず、ナンバリングタイトルではないこと(SPの例もありますが)。PS4への参入を発表しながらもPS3で765プロ13人を出した。(PS4で完全新作展開を狙うならDSの時のように変化球気味で来てもおかしくないはず)以上のことから、765プロの展開がPS4ですぐ出せるのか?という不安があります。(765専/期待8)

・シンデレラやミリオンのキャラが入ってこないか不安。垣根わけして互いに干渉しないで欲しい。(765専/期待8)

・ONE FOR ALLで13人プロデュース化したことで、次のナンバリングタイトルでは13人ではないと予測できる事。そしてその事が発表された時にいつも通り荒れる人たちがいるんだろうなという事。(3展開/期待8)

・876勢やジュピターなどをDLなどで良いからプロデュースできるか(3展開/期待7)


Q16.「アイドルマスター MOVIE 輝きの向こう側へ!」での不安点は何ですか。

・直接映画に関することではないが、シアター組がどの程度絡んでくるのか。そして、本流のストーリーを望んでいた(交流を望まない)層に対して今回登場する7人が矢面に立つ形にならないだろうか心配である。(3展開/期待10)

・プロデューサーと社長の会話であったプロデューサーがアイドルたちに言わなければならない内容(3展開/期待9)

・一番はやはりミリオン勢の参入。全く思ってもいなかったので驚きを禁じえないが、シンデレラとは違い一応ミリオンは765プロとしてやっているので、バックダンサーくらいはありかなとは少し思う。赤羽イベントの中でも「バックダンサーを新規で書き下ろすよりも、既存のモデルがあるのだからそれを使う」というのも納得はできるし、主要メンバーがいないのもミリオンの色を濃く出さない為ともとれる。(765専/期待8)

・ミリオンの主要メンバーが出てないことが不自然。劇場版の次の展開となったときに765と絡んで来ると思います、たとえばアニマス2期など。(765専/期待8)

・フェアリーと千早、春香の人気キャラ優遇(765専/期待8)

・(特にミリオンライブのメンバー出演に関して)一部のネガティブ過ぎる意見に集団の意識形成が引きずられること(765とCG/期待8)

・ミリオンライブのメンバーの登場は、アニマスPの話を信じるならば、ストーリーの必然であって、現在の765プロのメンバーがさらなる成長をするための存在のはずですが、実際のところ、世代交代を感じさせずにいられないとは思いますので、そこが不安ではあります。(765専/期待6)

・今後のアイドルマスターの展開が良くも悪くも映画の中で具体的に示されるのではないかという点。(765専/期待5)

・ミリオンライブの合流。個人的には好きなメンバーがいて嬉しいのですが荒らしや対立のネタに使われていて不安になります(765とML/期待5)

・グリマス組に大幅な時間を割き、765プロ13人のシーンが短くなること。(765専/期待4)


Q17.アイドルマスターの今後について、考えられていることを自由にお書きください。

ここもある程度まとめられれば良かったのですが、そもそもの設問を抽象的にしたため難しくなり、
それは断念しました。よって上記2問同様、コメントをそのまま抜粋させていただきます。


・アイマスも2015年には10周年を迎える長者コンテンツですがいつかくる世代交代又は終焉がくると思うと少し辛いです ガールズの皆さんがアイマスで培った経験をまた別の形で生かして行って欲しいです(765とML/05~)

・批判やバッシングを恐れずに新しい挑戦をし続けて欲しい。立ち止まったコンテンツは衰退する以外にないから。また、今のガールズが本当に大好きで、もちろん交代して欲しくはないけど、交代が理由では離れられないくらいには「アイドルマスター」自体が好きだと思ってます。絶対泣くだろうけど。(その他/06~)

・10周年で世代交代の可能性は高いと思うし、覚悟もある程度は出来ていますので。ドームを満員で埋めて有終の美を飾って欲しい。ただ世代交代したとして、その後もアイマスに付き合っていくかは今はなんとも言えません。本音を言えばマンネリや中の人の年齢云々をおいておいても、765のメンツには15周年くらいまでは現役でいてほしい気持ちはあります。(765専/07~)

・765プロアイドルが何度も「0」(ゼロ)からスタートさせられているのは、そろそろかわいそうという感じになってきてしまったので、個人的にはそろそろ落ち着かせてあげてもいいかなと思うようになってきました。ただし、もしミリオン・シンデレラ・その他新規アイドルがメインとなってきたときに、ただの踏み台として登場させるのは勘弁してほしいですね。せめてアイマスDSの時のように憧れの先輩アイドルとして出てきてほしいです。DS組とジュピターがもっと出てきてもいいのよ?(3展開/07~)

・8周年ともなると相変わらず言われるのが世代交代の声です。10周年へ向けて、まずは765プロの活躍を期待したいですし、ミリオンライブ、シンデレラガールズとは別で展開していって欲しいというのが本音です(できればライブやラジオも)。私もそれなりに昔からいるPですので、やはり765プロというものが今まで築き上げてきたものが、当たり前のように後からやってきた集団と一緒にされたくないという思いもありますので、、しかし、ガールズのみなさんも(まだまだやってくれると信じてますが、)年齢も積み重なっているわけで、その辺りは仕方ないことなのかなとも感じます。いろいろありますが、まずは10周年へ向けてがんばって欲しいですね。どのような発表があっても、今の765プロASが引退するまでサポートしてあげたいです。アイドルと一緒に歩いてこそのアイドルマスターですから。長文失礼しました。(765専/07~)

・アイマスの他にない特長は以下のものが『全て』揃っていることだと思っており、そこに惹かれたからこそ今でもハマっている次第です。 ・キャラクター ・シナリオ ・楽曲 ・グリグリ動く歌唱映像 ・グリグリ動くコミュ これらのどれ一つが欠けても、他の凡百のギャルゲーや萌えアニメと同様でさして魅力はないと考えています。デレマス・ミリマスには不満が大きいのですが、理由はキャラクター云々ではなく、ただのソシャゲにボイスとキャラソンがついただけというコンテンツだからです。(適切な時期での世代交代は仕方ないと思っています)今後もアイマスには唯一無二のコンテンツであって欲しいので、上記のアイマスの強みを忘れることなく、進化を続けていって欲しいと思います。(その他/07~)

・世代交代するにしても、せめてps4で動く765プロ13人を見てからにして欲しい。(765専/08~)

・世代交代を心配しています、もちろんアイマスの発展のためにこれも必要ですが、765プロのメンバーたちへの愛がすごすぎましたかなぁ…あと、僕は海外Pですから、アイマスの海外イベントを期待しています、機会があれば...(その他/08~)

・流石に世代交代したらついていけないかなと思います。765の内は全力で応援します(765専/09~)

・ONE FOR ALLにて、もう一度細やかな1人1人の立ち姿、考え方、生き方、を見てみたいと思っているが、ミリオンマスターやシンデレラガールズと一つとなる方向で進んでいると思われるため、あまり大きな期待をすることができない。ミリマスやデレマスの娘たちは悪くないし、かわいいと思う娘もいるが、あまり深く関わって欲しくなかった、765プロのアイマスとしてはあくまで別のものとして展開して欲しいと考えている。(765専/09~)

・私の考えですが、まず世代交代に関しては10周年で行われないのではないと思います。また開発中のPS4の作品も恐らく765プロのメンバーで構成されるのではないかと思います。CGに関しては独自の路線で成功しているので、単独でイベントやライブ、もしくはアニメまでやっちゃうかもしれませんね。MLに関してはわかりません。今は765プロのメンバーありきでやっていますが、後々CGといっしょで独自でやっていくのではないでしょうか。何にせよ今はONE FOR ALLが楽しみでしかたありません。(765専/10~)

・あまり語られていない事なんですが今の声優業界で若手が100人生き残ることって絶対ないですよね。10周年はともかく15周年の時にはグリマスミリマス声優の多くが引退もしくは閉店休業状態になっていると思います。765プロみたく全員揃って!なんてこと期待できないんですよね...(765専/10~)

・世代交代だけはしないでくださいお願いします(3展開/10~)

・ミリオンびいきが半端ない。ミリオンあんまり好きじゃない人には喜ばれないと思う(765とCG/11~)

・もしアイドルマスター3で世代交代をするならば、ONE FOR ALLは13人の最後のゲームに相応しい作品に仕上げて欲しいと思う。(765専/12~)

・今後の展開次第でプロデューサーを引退するかどうかも変わりますが、基本的には応援し続けていくつもりです。2ndVisionの終わりも見えてきてPS4ででるであろう3がどのような展開ににあるのか期待半分、不安半分というとこです。究極的に765メンバー13人メインで活躍してくれれば、ライバル等脇役位置でグリマスなりモバマスなりが出てきても構わないわけで。これからの765メンバーに注目していきたいです。(765専/12~)

・10周年辺り(ガミPが10周年を強調していることからこの線が有力)のアイマス3に向けて、O4Aが繋ぎの役割をきちんと果たせるだろうか。そして、何よりアイマス3がどのようなものになるのかなど、不安も大きいが非常に期待している。どちらにせよ、世代交代で淘汰される層を気にすることなく大胆かつ戦略的な展開をして欲しいと思う。(3展開/12~)

・正直予想できません。765原理主義というわけではありませんがやはり彼女たちの活躍が声優さん含めずっとみていたい。世代交代はいずれくるだろうが不安しかない。(765とML/12~)

・昔から知るプロデューサーも新しいプロデューサーもみんなが好きで居続けられるコンテンツの発表。(765とML/12~)

・シンデレラガールズの方にも何か展開を用意しておかないとデレマスPのヘイトがミリオンに向かいそうなのでその辺をなんとかしてほしい。具体的にはゲーム化?(アニメは人数多いからムリだと思うので)あと願わくはミリオンのアニメ化orコンシューマ化を。(765とML/13~)


というわけで非常に多くのご意見をあげさせていただいたのですが、これでもごく一部
なります。掲載させていただいたみなさまも、掲載できなかったみなさまも、
非常に参考になりました、ありがとうございました。

さてQ17については見ていただければわかる通り、「世代交代」についての意見が
非常に多く
なっています。これは私が意図的にそればかり抽出したのではなくて、
実際にこれが非常に多い、というところになります。

そしてこれについてはほとんどが「不安」という意味での回答となっています。
「仕方ない」という向きも見られますが、それは肯定的な意味ではありませんしね。

実際のところ、公式側は一度たりとも「世代交代」なんて言葉は使った事がなく
具体的にそれを匂わす動きもないはずなんですが、我々Pとしては現在のアイマスの
状況から今後を考えた場合、どうやっても「世代交代」を感じずにはいられない、という
ことになっているわけです。今回のOFAしかり、劇場版然り、その可能性を感じさせるには
十分な設定になってしまっていますし、区切りの10周年も目の前ですからね。

ただ、それを感じて、実際どうするか、というのは当然人それぞれになるわけです。
現在の765専/3展開/765とCG/765とML/etc…によってももちろんそうですが、
例えば同じ765専であっても、世代交代で自らも身を引くのか、それでもアイマスPを
続けるのか、というのは人によって違う
、ということですね。

ではその765専である私はどうするのかというと、現状では何ともいうことはできません
アイマスが人生において最もハマったコンテンツであるわけですが、これが(交代であっても)
終わる、ということが想像できないんです。例えばアニメでも漫画でもラノベでも、どっぷり
ハマってしまったコンテンツが終わる、という経験をしたことがないのです。
なぜなら、そんなにハマったものが人生で他に全くないわけですから。

声優陣も最近よく述べていますが、「アイマスがこんなに長く続くとは思わなかった」という
意見があります。オタク系コンテンツなどそれこそ掃いて捨てるほどあるわけで、
全く人気が出ず一瞬で終わるものも、人気が出てある程度長く続くもの、色々あります。
アイマスはもちろん後者なわけですが、私にとっては他のオタク系コンテンツなんて
最初から見ていなくて、客観的には同類だと理解できても、主観的には別物としてしか
捉えられない。「アイマス」は絶対的なオンリーワンなんです。

だからアイマスも他のオタク系コンテンツ同様、「ある程度長く続い」てもいずれは終わる、
という現実が理解できない
。そう、「アイマスは人生」なんです、文字通り。

実際にアイマスが終了、あるいは765プロ完全引退となったからといって本当に自分が死ぬわけ
じゃないんですが、その後どう生きればいいのかわからない、と間違いなくなるはずなんです。
この7年間、アイマスありきでしか生きてきていないので、そうならざるをえません。

そう考えたら「765プロ完全引退」後も「アイマス」を冠する何かに縋ることになるのかな…
という気はしなくもないです。それこそ、今の時点ならミリオンライブに、でしょうかね。

とにかく、最低でも10周年までは現行体制のはずで、あと2年猶予はあるのです。
それまでにある程度身の振り方を考えておかないとな、と本気で考えてしまいます。


さて、皆様の熱い多数のご意見のほか、私の個人的な話も含めて非常に長くなって
しまったんですが、これで本当に今回のアンケートについては終了になります。
自分自身の考え方と似たもの、そうでないもの、多数ありまして、非常に参考になりました。
ご回答いただいた皆様、本当にありがとうございました。


そしてこのブログも世代交代、ではないですが、次回から新展開に突入します。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック