MASTERPIECE 03 ~水瀬伊織・高槻やよい・双海亜美/真美~

kage

2013/07/01 (Mon)

ロリトリオ


THE IDOLM@STER MASTERPIECE 03 ポジティブ!~水瀬伊織・高槻やよい・双海亜美/真美~THE IDOLM@STER MASTERPIECE 03 ポジティブ!~水瀬伊織・高槻やよい・双海亜美/真美~
(2005/11/30)
ドラマCD、水瀬伊織(釘宮理恵) 他

商品詳細を見る


1.ポジティブ! (M@STER VERSION) 歌:水瀬伊織高槻やよい双海亜美/真美
2.THE IDOLM@STER (IYAM VERSION) 歌:水瀬伊織高槻やよい双海亜美/真美
3.Here we go!! 歌:水瀬伊織
4.おはよう!!朝ごはん 歌:高槻やよい
5.ポジティブ! 歌:双海亜美/真美
6.ポジティブ!(M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
7.THE IDOLM@STER(IYAM VERSION) オリジナル・カラオケ
8.ボーナス・トラック ポジティブ! ~伊織やよい亜美/真美


MP3組の最後はロリトリオ(ロリカルテット)
年齢が一番下、というわかりやすい括り方であることもあってか、
アニメなど、後の展開でも頻繁に見られる組み合わせですね。

表題曲は「ポジティブ!」。亜美真美の持ち歌ですが、
このトリオでも歌ってもやはり映える曲だと思います。
そしてこの曲最大の魅力はやっぱり歌詞。タイトル通りのストレートな
歌詞には本当に力づけられると思います。つい先日終了した「2」のDLCでも
最後の曲となりましたが、混迷する現状に対する公式からのメッセージとして
送り出された、なんて受け取り方もできますよね。
「悩んでもしかたない ま、そんなときもあるさ あしたは違うさ」

一方で「THE IDOLM@STER」はやっぱり少し背伸びな感じ。
でもそこがいい、なんて聴き方もできるとは思います。

「Here we go!!」は非常に伊織らしさの出た曲だと思います。
可愛らしさ全開、という意味ではその後の持ち歌からは珍しくも見えますけどね。

「おはよう!!朝ごはん」はかなり独特な世界観で、これもまたやよいならでは。
とはいえこの曲は「メカ千早」なんてネタもできてしまうんですが…。

「ポジティブ!」は前述のとおりですが、今思えば亜美真美にしては
冒険していない感じ。こういう感じの新曲もあれば嬉しいですね。

トークに関しては真美は不憫」で全て終わってしまう…のですが、
そういうわけにもいきませんよね。

伊織は流石のロリトリオリーダーっぷり、そしてツンデレを披露。
やよいは今よりもツッコミ属性が強いように感じます。
「悪魔みたいな伊織ちゃん」とは多分今は言わないでしょう。
少し後のMAでは春香相手に割とやりたい放題ですけども、
伊織に対しては中々ないんじゃないかなぁ、と思います。

亜美真美は今聴けばやっぱり声がかなり違うんですよね。
下田さんが年齢的にも他のメンバーより声が変化しやすかった、
ということもあるとは思うんですが、これはこれで新鮮に聴けます。

トータルで聴けば、やはり「ロリトリオは安定している」という言葉につきますね。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック