シンデレラガールズ アニメ化決定!

kage

2014/04/07 (Mon)

さて、前回の記事から早々にこのシンデレラの話入ることになります。
このビッグニュースを避けて通るなんてことは当然できないわけですからね。

周知の通り、シンデレラガールズのアニメ化が発表されました。
時期は2015年の1月からで、スタッフは概ね765プロのアニメと同じようです。



PVも早速公開されていますが、基本は以前のPVの使いまわしで、それ以上のものは見えません。
これについては765プロのときだって最初のPVはこんなものだったので仕方ないかな、と。

ただ、アニメ化自体については前述の「以前のPV」、あるいは映画での渋谷凜の姿、
そもそものコンテンツの勢いなど、色々な状況から実質確定事項と化していた感もあり、
サプライズ、という感じは全く受けられません。予定調和のほうが近いくらいでしょう。

実際のところ、どういう内容になるのか、というのはシンデレラに疎い私がいくら考えても
どうにもならないんですが、最大の問題は「人数の多さ」であることは確かでしょう。

そうは言っても、主力メンバーというのは決まっていて、声が付いているメンバーすらも
限られているわけで、その中で回していく、ということにはなると思うんですが、それで
果たして全てのシンデレラPが納得するのか、というところが問題になってくると思います。

765プロのアニメすら13人が平等に扱われず、散々文句を言われたはずで、シンデレラが
どう足掻いても200人を平等に扱えるわけもなく、そこが火種になるのは明白かと。
シンデレラのP達の考え方というものは私にはわかりませんが、危うさは確実にあるはずです。

また、200人出るかどうかはともかくとしても、ストーリーをどうするのか、という話も。
人数を絞ったところで「濃い」キャラをまともなストーリーで描き切れるのか、というのは
それこそ疑問になってきます。いっそぷちますのようなギャグテイストにすればどうにでも
なるんでしょうが、現在出ているキービジュアルは明らかにそうではありません。
これについては「疎い」私が外部から見て思っているだけであり、実際のところは
全然問題なくストーリーは進行できる、という状態なのかもしれませんが…。

また、ここで気になるのは、スタッフの問題。2015年1月にシンデレラをやる以上、
「765プロのアニメ二期」があったとして、それは間違いなくそれ以降になることを示します。

あの映画の終わり方からして「アニメ二期」の可能性自体がそもそも怪しいんですが、
これによって「2015年夏まではない」とされたのも同然で、そこは中々苦しいところ。そして
「2015年夏」はまさに「アイマス10周年」。「10thライブ」で何か…と期待はできますけども。

また、同じことはミリオンにも言えて、シンデレラがアニメ化し、ミリオンもアニメ化するのか、
というのはかなり怪しい感じ
。ミリオンに関しては1stライブで何か大きな情報が来るのは
確実のはずですが、アニメが怪しいとなると、コンシューマゲームというのが期待できますが…。
それこそ私にとっては最も期待したいところで、シンデレラアニメ化は追い風にすら感じます。

まぁ今の段階でごちゃごちゃ考えても仕方ないんですが、私がこの報を受けてどうするかというと、
まずは「観るか否かを考える」段階です。その判断すら現段階では尚早ですけども。

「アニメを観るくらい何も考えずにすればいいのに」というツッコミもあって当然だと思いますが、
シンデレラに関しては、正直それすらハードルがある、というのが現実です。
「食わず嫌いではなくて食っても嫌い」な私がこれを食えるのか、そこが問題なのです。

ゲームよりはるかに触れやすいアニメによって、シンデレラを受け入れる余地をつくる、
というのが理想形
であるのは当然わかっているのですが、「シンデレラのアニメを観る」ハードルが
その前に立ちはだかるという現状。自分のことながら、非常に悩ましい問題になってきます。

また、シンデレラのPから漏れ聞こえる「課金したおかげでアニメ化した」という声、
もちろん間違いでもないんでしょうが、どうにも違和感というか、気持ち悪さはあります

重度の拝金主義が私がソシャゲーを嫌う理由の大きなポイントですが、これが正当化された、
というような言説が生まれる事、これに対する感覚は、どうしても良いものになりません。

アニメにしろ何にしろ、結局はビジネス的な話が常にあるのは当然のことですが、
それが前面に出てくること、「課金が愛で、正義」としてしまうこと、これはどうにも嫌な感じ
「お金は汚い」なんてことは全く思っていませんが、生理的には受け入れがたいところです。

また、今回のアニメ化に伴って、一部のシンデレラPがやたら元気になったというか、
映画へのミリオン出演で不貞腐れていたところから一気に再生してきたような感じ、これも
気になります。別に元気になるのは結構なことなんですが、煽りだと分かっていても
「765は終わり」「世代交代」というのを見ていて気分ががいいかと良くはない
わけですからね。
散々シンデレラをdisりまくっている私が言えた立場でないことは重々わかっていますけども、
少なくとも根拠なき批判をしているつもりはないので、単純な煽りは余計に気になります。

事実としてあることは、2015年というのはアイマス10周年であるということ。そして、アニメを
2クールやるのならば、それは2015年6月までで、その頃にちょうど「10thライブ」がある、
ということです。ここで出てくるのが「3rdVISION」ならば、「アニメ終了」で一区切りついた
シンデレラが「3rdVISION」で装いも新たに次のステップへ
、ということもありうるわけです。
そしてその「次のステップ」が本当に「世代交代」の可能性もゼロではない、と言えてしまいます。

ミリオンとの兼ね合いもありますが、仮に765プロのメンバーが10th限りで一線を退くならば、
ブランド崩壊の可能性は極めて高いでしょう。しかし、アニメ化という大きな動きを見せることは、
「ブランド崩壊」を最小限に食い止め、「次世代でも回せる」状況をつくる
ことにもなるはずです。


今の段階で、色々考えたところでどうにもなりませんが、起こりうる事態に対しての対策は
しっかり立てておいたほうが良いのは確かです。「ミリオン派」の私は、万一「世代交代」が
あったとしてもミリオンが軸になってほしいし、今回のシンデレラアニメ化の報を受けてもなお、
色々な状況的にミリオンのほうが「次世代」の中心になりうる可能性が高い
とは思っています。

それでも、シンデレラガールズというコンテンツがより成長し、アイマスの中で大きなシェアを
占めるならば、それに対する考え方もまた、改める必要があるのかもしれません。
SSAですら無理だったことが、どこでどうやってできるのか、というのは自分でも難しいですが、
まずは「アニメを観る」ための余地を自分の中でつくる、これがとりあえずの目標になります。
そのためには具体的に何をどうするのか、というところですが、一つだけ可能性はあるのかな
ということがあるにはあります。その可能性も決して高くはなく、曖昧なものなので、
変に宣言もしたくないので、今この段階ではここに書きませんけども。

一つ言えることは、本当に「アイマス」の名を冠する全ての展開を愛せるなら愛したい、
楽しめるなら楽しみたい
、と思っている、ということです。そのためには自分の中のいろいろな
ものを壊していかないといけないし、それもまた一種のプロデュースなのかな、とは思っています。
関連記事

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 23:02:37 2014/04/07 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

シンデレラというコンテンツはやはり色々難しいところですね。

ライブについては、私は参加していないので難しいですが、声優陣の頑張りだけは
何がどうあっても否定されるものではない、ということだけは言えると思います。

ミリオンについては、私も多大に期待しています。

Posted at 23:22:39 2014/04/07 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

本気で765とシンデレラが世代交代!なんて言ってるシンデレラPなんていないんだよなあ…
そういうのはシンデレラPになりすました対立煽りなわけで、
ミリオンPにもシンデレラは本家765がいないし映画もミリオン選出だから切り捨てられたって煽る人(なりすましミリオンP)は沢山いますし

好き嫌い言うのは結構だけど、何も考えずに自分の都合が良いように書くのはどうなんでしょ

Posted at 00:19:25 2014/04/08 by

この記事へのコメント

kage

嫌い嫌い言うのはいいけどもう少し周囲を見たらどうなんかな
自分のとこでアンケートしてるっていうけどシンデレラ好きはもうこんなとこみないでしょ
誰だって自分の好きなものをdirりまくるブログは見ないよね

Posted at 00:22:15 2014/04/08 by P

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

3番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

「なりすました対立煽り」「なりすましミリオンP」がなりすましであるかどうかを
どうやってあなたが判断しているのかは私にはわかりませんが、そういう人がいる、
という事実は確かですよね。その事実について、私は言っています。

「本気で765とシンデレラが世代交代!なんて言ってるシンデレラPなんていない」と
言い切れる根拠もどこにもないと思います。この辺を言い始めても悪魔の証明にしか
ならないので難しいところであるのは確かなんですが。

何も考えずに自分の都合の良いことを書いているつもりはございません。

Posted at 00:28:47 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

Pさん

コメントありがとうございます。

自分が嫌いなものを嫌いということが悪いことだとは全く思いません。
「周囲」というのを仮に「SSAでみんなシンデレラも認められるようになった」なんて
同調圧力の話を仰ってるのならば、そんな圧力私は知ったことではありません。

シンデレラ好きの方に見ていただきたい、とも最初から特に思っておりません。
誰だって自分の好きなものをdisりまくるブログは見ないのは、その通りだと思います。

Posted at 00:32:51 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

今までのアイマスの本家以外のコンテンツ
(ゼノグラシア・DS・ジュピター)
ってどれも発表したときは猛烈に批判されたけど
失敗したから許されてるってところがあるからな

ミリオンも失敗ではないんだろうけどシンデレラと比べると
成功とも言いがたくて許されてる面があると思う

そういう意味ではシンデレラって初めての成功例で
脅威に感じて認めたくないってところもあるのかな


Posted at 02:02:48 2014/04/08 by ONE

この記事へのコメント

kage

アイマス映画の感想をググってここを知りそれ以降の記事は全て拝見させてもらいました。
私は765、シンデレラ、ミリオンのすべてのPなので意見の合わないところもありますが、そこがいいので毎回読ませてもらっています。
特にもともとシンデレラ、ミリオンに興味のなかった方の意見は自分と反対だからこそ参考になります。

前置きが長くてすいません。
気になることはいくつかあるのですが長くなるので一つだけ。シンデレラのアニメを見るのが難しいとのことでしたのでその点についてです。
記事にもあるようにシンデレラの人数の問題は大きな問題です。声付きアイドルに絞っても多いです。
ですがそれは、声付きアイドルがシンデレラより多いミリオンのアニメ化の際の問題にもなるのではないでしょうか?なのでその点を参考にする為に視聴してみるというのはいかがでしょう?
もちろん、あくまで声付きアイドルに絞ってアニメになったと仮定しての話ですけれども。
この提案にはシンデレラアニメの内容についての意見が聞きたいという利己的なところもあります。

最後になりましたが毎日更新お疲れ様です。これからも参考にさせて頂きます。

Posted at 02:31:50 2014/04/08 by 貧血ヒヨコ

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ONEさん

コメントありがとうございます。

ゼノグラシアはともかく、DSやジュピターが完全に失敗したとは言い難いと
私は思います、DSについては成功したとも全く言えないと思いますけど。

シンデレラについては確かにここまで成功するとは思っていなかったところが
あるので、その意味では「脅威に感じて認めたくない」は間違っていません。

Posted at 02:34:33 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

貧血ヒヨコさん

コメントありがとうございます。

Pとしてのスタンスが異なりながらも、読んでいただけているということでありがたい限りです。

「ミリオンのアニメ化の際の問題」というのは、確かにありますね。
37人という人数だって明らかに多すぎるわけで、そこが大きな問題なのは間違いないですからね。

「シンデレラアニメの内容についての意見が聞きたい」というご要望がいただけたことも
含め、観ないことには何も言えなくなってしまう、という事実もあるので、
放送に向けて、自分なりにしっかりと考えていきたいと思います。

今後も頑張ります。ありがとうございます。

Posted at 03:06:59 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

今日も更新お疲れ様です。
自分は765>シンデレラ>ミリオンと単純な比較で考えるとこんな感じに重きを置いてるPの一人だと自己分析しています。

どうしてそうなったかはさておき、シンデレラのアニメ化について第一印象はある程度の衝撃を伴っていたので興奮状態での歓喜といったところでした。時間が経つに連れて冷静になっていき、今はトリプルデイPのおっしゃる通り、キャラ一人一人の扱いについての考察が絶えません。シンデレラはこれといったストーリーがないものなので学園モノでレギュラー、準レギュラー合わせて20人ちょいと外mob的感じで顔だけでも映るキャラとかガヤとか…みたいな妄想をしています。

自分もあまり他のシンデレラPと意見交換をする場がないので他のPがどう考えているかはわかりかねますが、シンデレラのキャラを目立たせながら一定のストーリーを紡いでいくのはやはり困難でしょう。PVに映っているようなメンツだけでも厳しいものだとハッキリいえます。まぁシンデレラ肯定派である自分からするとそこも軽く興味の対象ではありますが。

シンデレラが765の後を継いでいくのは個人的には反対の立場です。やはりそれはミリオンの方が近いという意見です。
自分の中では765=本編
シンデレラ=スピンオフ
ミリオン、876など=外伝
みたいな考えを持っているが故です。

つらつらと自分の意見を書き殴って本文に即さない内容になってしまい申し訳ないですか、一シンデレラPとしての意見と考えてもらえればありがたいです

Posted at 03:13:57 2014/04/08 by 田舎探しP

この記事へのコメント

kage

アニメは見てみようかなとは思っています。
その程度のことである程度キャラを把握できるのであればマイナスではないと思います。
(見ていて苦痛だったら見るのをやめると思いますが、それはアニメとしての良し悪し次第です)
あれだけの人数を平等に扱えるわけもないのでそこは大きな火種にはならないんじゃないでしょうか。
そもそもゲーム内でも出番が全然来ないアイドルも多いと聞きます。
そんな状況で出番の公平さに拘る人がそこまで多いとは思えませんから。

世代交代について。
個人的にはシンデレラのアイドル乱発の仕組みが気に入らないというのがあります。
次世代としては受け入れがたい面々が多くいるのもあります。
ただ、アニメ等を機にレギュラー的な存在を定め、スターシステムでの展開というのであれば
それほど悪くないのではないかなと思います。
まあ、あくまで個人的な感想です。
ミリオンのコンシュマー参加が最も望ましいというのには同感です。

Posted at 11:25:32 2014/04/08 by

この記事へのコメント

kage

「なりすました対立煽り」「なりすましミリオンP」がなりすましであるかどうかを
どうやってあなたが判断しているのかは私にはわかりませんが、そういう人がいる、
という事実は確かですよね。その事実について、私は言っています。

「本気で765とシンデレラが世代交代!なんて言ってるシンデレラPなんていない」と
言い切れる根拠もどこにもないと思います。この辺を言い始めても悪魔の証明にしか
ならないので難しいところであるのは確かなんですが。

何も考えずに自分の都合の良いことを書いているつもりはございません。

それが自分の都合の良いところだけまとめてるって言うんじゃないですかね…

Posted at 13:21:34 2014/04/08 by ごしゅP

この記事へのコメント

kage

上のコメント(ごしゅPさん)に同意です

一部の過激派(正直同じシンデレラPとして認めたくない)の意見を切り取ってそれが総意であるように批判するというのは、どうかと思います。
「総意として扱っていない」とおっしゃるかもしれませんが、ファンの一部にマナーが悪い人間がいるからコンテンツそのものが嫌いというのは拡大解釈し過ぎというか、じゃあ例えば一部の提督たちやラブライバーがアイマス批判してたら艦これやラブライブにも噛み付くのか、みたいな感じでむしろトリプルデイPが過激な人になりかねません(前の記事で自身のことを過激派とおっしゃっていましたが)

勿論他にもシンデレラを認められない理由があることは以前の記事を見たので知っていますが、それだってすべてが正当な根拠ある理由かと言われたら疑問符がつくと思います。

要するに、トリプルデイP自身が過激派だからこそ、それを正当化するために相手の中の過激派層を取り上げて批判しているのではなどと、そういう風に思ってしまうこともあるのです。


話は変わりますが
たとえ世代交代が起こるとしても、やはり765の後を継ぐとしたらそれはミリオンではないかと。
シンデレラライブのパンフでディレ1のコメントが有りましたが、やはりシンデレラは「アイドルマスター」という一つの枠組みの中にある「もうひとつの世界」だと思います。
世代交代がバトンを繋ぐことだとするなら、シンデレラは765と同じコース上にはいないのではと。どちらかというと横の別のコースを走っているように思えます。
で、765と同じコースにいるのがミリオンかなと。
まあ世代交代がされるのか自体、不明瞭で無意味な話かもですが。


あと「課金したからアニメ化」の声が嫌だという話。
これだって、皆が皆そう思っているわけではありません。ほとんどは冗談でしょう。
ていうか課金の売上とアニメの予算がイコールでないことはだれだってわかるでしょうし。
違和感や不快感というのはコンテンツの裏側に見える大人の事情的な部分に対するものではないかと。

765のアニメ化だって「アイドルと中の人たちの努力が認められたから」みたいな綺麗な理由だけでというわけではないでしょう。「アニメ化してその派生展開含めて十分な利益が見込めるから」という大人の事情があってこそのアニメ化です。
しかしそれを考えちゃうと白けてしまうから、プロデューサーはそこは見て見ぬふりをしている筈です。
そんなところで「課金したからアニメ化」なんて身も蓋もない話をする人が(冗談半分とはいえ)結構いるということに、空気の違いのようなものを感じて、それが気持ち悪さに繋がっているのではないでしょうか?

長くなってすみませんが、思ったままにコメントさせていただきました

Posted at 16:42:04 2014/04/08 by 加蓮なP

この記事へのコメント

kage

お疲れさまです。
ミリオンのアニメ化は後回しとありますが、むしろ同時期にミリオンも来るのでは?と私は期待しています。
現時点でですが、シンデレラに錦織さんがスタッフィングされていませんし、アニマススタッフがまるごと関わるという事も無いと思いますし。
A-1でしたら同時期に複数の作品を手がける事も可能な制作会社だと思います。
むしろ10周年ドームを本当に目指すのであれば、そのくらいの仕掛けがあってもおかしくはないのではないか?という妄想に近い理由で期待しています。

さて、私は今になってやっと3展開共に力を注げるようになったのですが、そんな私からするといずれ来るであろう世代交代にしても、「どちらか一つが正統派」ではなく「どちらもスタンダード」という風になって欲しいと思っています。
例えばアニメの話、シンデレラならば「憧れのトップアイドル天海春香」や「敏腕プロデューサー秋月律子」という作りが出来ると思います。
ミリオンならば、律子も含めた上で、先輩アイドルと後輩達のお話ですとか。

妄想が長くなりましたが、そんな風にもできるのではないか、と劇場版を見た今なら思います。

最後に、「課金したから〜」とか「765は老害」のような煽りをしているのは、やはり極少数派なのではと思います。そういった物が流れた場合、大抵は非難されたり、叩かれる対象になるのでは、と思います。
少なくとも自分のTLではそうなっていました。

長文失礼しました。

Posted at 21:51:40 2014/04/08 by ユッキー

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

田舎探しP さん

コメントありがとうございます。

シンデレラについては、やはりストーリー化は一筋縄ではいかない感じなんですね。
シンデレラのPとしてのご意見・お考え、とても参考になりました。

ありがとうございます。

Posted at 22:53:16 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

12番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

もはや扱いの差については問題にもならないレベル、という感じなんでしょうか。
言ってしまえば「不人気」アイドルを主に担当しているPの方からすれば、
仮に不出演となるとかなり辛い状況だと思うんですが…シンデレラというのは
その次元を既に超えているコンテンツ、と考えたほうがいいんでしょうかね。

「アイドル乱発の仕組みが気に入らない」ということについては同意見です。
シンデレラの設定をしっかり理解できているわけではありませんが、
スターシステム的にせざるをえない部分はあるのかな、ということについても同感です。

Posted at 22:54:38 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ごしゅPさん

コメントありがとうございます。

しかし、私のコメントを丸々コピペされたところで、仰りたいことは良くわかりません。
繰り返しになりますが、私は自分の都合の良いことを書いているつもりはございません。

その上で一つだけ言えるとしたら、「あなたが私の記事・コメントをあなたの都合の良いように
解釈されている」とも言える、つまりはあなたにとってブーメランになる、ということです。

Posted at 22:55:53 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

加蓮なP さん

コメントありがとうございます。

「総意として扱っていない」ということがご理解いただけているのなら問題ないと
思うのですが、今回の記事については、ノイジーマイノリティであれ、
「その意見が見える」ということに対する不満を述べております。

そしてこのこと自体は「私がシンデレラを嫌う理由」のメインではなくて、
サブ的なものです。他のコンテンツにおいては「嫌うメインとなる理由」が存在しない以上、
サブだけではコンテンツ自体を嫌う要因としては機能しません。

過去の記事においては「13の理由」としてあげていますが、
13個全てが並列という意味では全くありません。メインがあり、はじめてサブが機能します。

世代交代については、ご意見が概ね同じようでなによりです。

「課金したからアニメ化」については、冗談というか、ある程度は事実だと私は思っています。
極端にいえば誰も課金しなければとっくに終わっていたコンテンツで、
爆発的な課金(+ユーザー登録数)が「人気」の証明であり、それあってのアニメ化なのは
間違いないのですから。しかしながらあえてそれを口にする人に対しては違和感を感じる、
というところです。ここについては生理的な問題だと自分自身思っています。

Posted at 22:57:28 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ユッキーさん

コメントありがとうございます。

ミリオンが同時期に来る、という可能性もあるんですね。
確かに10周年を迎えるにあたり、それくらいの勢いがあってもいいのかもしれませんね。

「どちらもスタンダード」という可能性についても、私としてはあまり考えていなかったので、
参考になりました。ありがとうございます。

煽りについては、当然少数派なのはわかっております。その上で、
それらのノイジーマイノリティが気になる、という話です。

Posted at 22:58:22 2014/04/08 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

SSAの感想から読ませてもらってるんですが、本当にシンデレラ嫌いなんだなーってのがよくわかります。
「私だってできることならシンデレラを認めたいんだ!」と言いながら、目の前でパフォーマンスしてるステージに背を向けて目と耳をふさいでしゃがんでいるような。
同じことを765プロのステージで誰かがやってたら蹴飛ばしますよね?

ミリオンもしくはシンデレラを叩いているPのほうが叩かれる世の中になってしまったから、体面を保つために「できれば理解したい」と心にもないことを仰ってるようにしか見えないのです。シンデレラなんてコンテンツ今すぐ消えてほしい、それがあなたの本心ではないですか?

Posted at 00:54:08 2014/04/09 by

この記事へのコメント

kage

ちょくちょく拝見させて頂いております。
まず自分の立ち位置を明確にしておくと箱からの764≒シンデレラ>ミリオンです。

自分と、自分の周囲と、まあ自分の認識の及ぶ範囲での話であることを前提にですが、
こちら側から見ているとアニメ化発表は驚くに値することでしたね。
PVもあったしいつかはとは思っていましたが、まぁミリオンが先だろうと思っていましたので。
で、平等云々について気にされているようですが、シンデレラガールズ側でそれを気にしている人は多くないように思えます。
足並み揃える必要も感じませんし人気があれば出番も多かろうそれほどでもなければそれなりだろうというのが自然な形という認識ですね。
例えば自分の一押しアイドルは初期からいますがおそらくアニメでは出番がなさそうだし声付きも怪しいポジションにいます。
人気が出てくれれば嬉しい気もしますが、でも別に人気の程度が好きなポイントなわけではないですし、むしろ「このアイドルの魅力がわからんとはみんなまだまだだな!」な気分もあるのでこのままでいいとも思っています。
自分がそのアイドルが魅力的であると感じ、そう思うのが大事なのであって平等至上主義はむしろちょっと邪魔。
もちろん全てのシンデレラガールズPがそう思ってるわけではないでしょうが、こういうスタンスの方もそこそこいると思いますよ。
そもそも、例えば765プロという同じ場所に所属しているアイドルたちではないので(もっと言ってしまえば別に必ずしも「仲間」であるわけではないので)
なんにしても、そういう考えもある程度に思っていただければ。

世代交代については、今後それがあるにしても、765プロの看板ははずせないはずなので既に765プロに所属しているミリオン勢が継ぐのではないでしょうか。
名前が漢字まで同じアイドルが居る時点でミリオンとシンデレラを混ぜようという気配は感じられませんしね。

それからどうしても気になった点。
「食わず嫌いではなくて食っても嫌い」と表現されてますが、食わず嫌いなら食わず嫌いでいいと思いますよ。
正直、どう見ても味見すらしたようには思えないですし…(例えば『高森藍子』という名前を見て何かしら出て来ますでしょうか?)
あと、ノイジーマイノリティ云々は気にしないしかないと思います。気にならなくなる方法ですが、自分がよく使う方法は、実は自分自身もそうなんじゃないかと思うことですね。

Posted at 00:55:35 2014/04/09 by モール

この記事へのコメント

kage

あ、最初の2行、最後に急いで書き足したので誤字ってますね…申し訳ない。

Posted at 01:01:31 2014/04/09 by モール

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

21番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

私がシンデレラが嫌いなのは全くその通りです。アニメすら観るかどうか、という状態について
受け入れる姿勢が全く見えない、と思われるのかもしれませんが、「嫌い」の感情のまま観ても、
それが「好き」になる可能性は著しく低いのが、私のアイマス以前の根本的な性格です。

765プロを明確な理由を持ってして批判する人がいるのなら、それはそれとして認められますし、
蹴飛ばしなどしません。もちろん、仲良くすることができるかというと、できないとは思います。

私は体面を保つために「全てを愛したい」と言っているわけではありません。
自分が大好きな「アイドルマスター」、心の底から本気で「全部が好き」と言えることが
理想であることは、心の底から思っていることです。しかしそれを許さないのが
シンデレラの存在です。こういう表現はまた批判を受けるのかもしれませんが、
「消えてほしい」というよりは「最初からなければよかった」が最も近いです。
しかし現実には存在するわけで、そこを考えていかないといけないのが現状です。

Posted at 01:08:12 2014/04/09 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

モールさん

コメントありがとうございます。

シンデレラPのお考えということで、非常に参考になります。ありがとうございます。
私自身が「平等」というところにとらわれ過ぎなんだな、と改めて思いました。
「声無し」「アニメでも出番なし」を受け入れられるのは中々凄いことだとも思います。

世代交代については、やはりミリオンが有力、というところは同じでなによりです。

「食わず嫌いではなくて食っても嫌い」については、アイマス以前の自分の気質の問題です。
一度「嫌い」と決めてしまったものを「好き」にひっくり返すことが限りなく困難で、
シンデレラもご多分に漏れないことになるのはほぼ確実です。

ミリオンについては自分の人生的にも例外的な出来事ですが、あれは元々受け入れ余地が
あったからであり、根本的にシンデレラとは違う状態だった、ということがあります。

ノイジーマイノリティについての対処法、ありがとうございます。
自分こそがノイジーマイノリティであるということ、実際そうであるとも思いますし、
今後はそういった考えをきちんともって対処していけたらと思います。ありがとうございます。

Posted at 01:17:29 2014/04/09 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

シンデレラもミリオンも本家も同じ人間が管理し、作っているのにその中でシンデレラだけを敵視する理由が理解できません
シンデレラが躍進すれば本家やミリオンが冷遇されるように書かれていますがアイマスの一コンテンツであるシンデレラの成長はアイマス全体の成長につながるはずです
盛んに世代交代の危険を訴えていらっしゃいますがシンデレラもミリオンも既に十分以上に人気があり、育て上げたコンテンツを競わせ比較し、人気のない方は打ち切るなんてことは常識的に考えてありえません

Posted at 01:24:38 2014/04/09 by

この記事へのコメント

kage

コメント返信ありがとございます。

ノイジーマイノリティと認識した上で気になっているというならば、ではどうあってほしいのかまで意見を伺いたいです。

例えば765本家のファン・プロデューサーの中にもそういう過激なdis・煽りを(シンデレラ以外に対しても)言う人はいます。勿論そういう人にプロデューサーを名乗る資格など無いと個人的には思っていますが。
それらの人も765のプロデューサー達の抱える問題にはなり、そして完全にそういう人たちを駆逐することは出来ないだろうというのが現状でしょう。
だからといって「一部のアイマスファンの民度が低いからアイマスというコンテンツから離れよう」とトリプルデイPがなるとは思えません。それくらい他の部分でアイマスを愛しているわけですから。

こういうことをトリプルデイPは「嫌いになるメインの理由・サブの理由」という言葉で説明したいのだと私は思っていて、その前提で話を進めます。

なんというか坊主憎けりゃ袈裟まで憎いといいますか、難癖つけすぎだと思います。
このことは13の理由の記事を見た時にも感じました。ただ、あれは数合わせもあったのだろうと思いましたし、記事が書かれてから時間が経過していたのでスルーしましたが、今一度そう感じたので言わせていただきます。嫌いになる「サブの理由」というのは、いささかこじつけ地味ています。
好きなときには気にならなかった相手の部分が、嫌いになった途端気になる、とか話として聞きますが、個人的にはそれってつまりどうでもいいってことなんじゃないかと思っています。大本の好き・嫌いの前では些細な事だったってことでしょう?

ミリオンに対して中々難しい立場だったトリプルデイPが、美奈子/大関さんという「好き」のメインを得たことによってミリオンに対する姿勢が軟化し(勿論元からそうしようと思っていたというのもあるでしょうが)、ミリオンについてはある程度認めるところにまで来たというのだから、身を持ってそのことはわかっているのではと思います。

要するに、「ノイジー・マイノリティが存在する」ことに不満を抱いている、だから何なのかということです。
存在するからシンデレラは嫌いだというなら鏡見ろって話ですし、別にそうじゃないなら今更そこを取り立てて騒ぐ必要はないのではと。
特に意味もなく抜き出したというのならそれは単純にdisの材料が欲しかっただけの煽りや対立厨とたいして変わらないように思えます。


個人的には「こまけえこたぁ気にしねぇでいっぺんやってみろ」と言いたいです。プレイする敷居の低さが基本無料ゲームの利点なわけですし、プレイして初めて見えてくるものもあるのではと思います。

勿論そこに至るまでに大きなハードルがある、それくらいトリプルデイPにとって「アイマス」の看板は神聖視されているだろうことは理解できますが、ミリオンにも登録したわけですし、とりあえず登録してみたり、デレラジ聴いたり出演声優のtwitterフォローしたり、
本当に受け入れる余地を作りたいと思っているならそういう取り返しの付く範囲で取り敢えず行動してみてはいかがかと思います。

Posted at 02:00:31 2014/04/09 by 加蓮なP

この記事へのコメント

kage

度々のコメント申し訳ありません。

今回のLIVEパンフレットとPVを見返して気づいた点に関して。パンフ冒頭にある石原ディレクターのコメントより、
「シンデレラガールズが短期間でここまで急成長するとは最初は思っていませんでした。けれども、スタッフ一同最初から目標だけは高く持っていました。
その目標は……「新しいアイドルマスターを作ること」です。」
そして立ち位置に関しては、
「拡大を続ける「アイドルマスターワールド」の中でシンデレラガールズは、765プロのアイドルのいる世界にはいるけど、765プロのアイドル達とは違うところで、アイドル活動を楽しんでいる女の子達というポジションにいます。」
だそうです。
多少文章をまとめましたが、他にも「これまでとは見え方の違う「新しい世界」。新しい世界を作るということは過去や現在を否定するコトではありません。」
など。
PVラスト、お馴染みのproject Im@sではなく、project Cinderella であったりと。
考察の指標になればと思い書かせて頂きました。もし転載に問題があれば削除してください。

Posted at 02:26:23 2014/04/09 by ユッキー

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 13:53:03 2014/04/09 by

この記事へのコメント

kage

その常識的にありえないことがアイマス2で竜宮小町となって起こったんだけどね

13人平等っていうかシンデレラが出るまでのアイマスに強く触れてきた人程、シンデレラの方針やキャラクターは肌に合いにくい部分もあるのではないかとは思いますよ
そしてそういう人ほどシンデレラの脅威を感じやすいわけで
勿論すんなり受け入れれる人やシンデレラのがいいって人もいますけどね

私もシンデレラ自体は半年ぐらいやってました(だりーな上位入賞して以来ほぼアクティブなし)が、方針と一部のキャラクターがどうしても受け付けないので嫌いです
ライブは曲さえ知ってれば楽しめましたし好きなキャラクターも勿論いますがそれ以上に嫌いな部分がどうしようもないので
かといってシンデレラがなくなるなんてことはないんだから、それなら割り切って食べれるところだけ食べるというのが結論

意見のある人しか書き込まないからより少数派とも見えるかもしれませんが、全部とまではいかなくとも同意してる人も少なからず居ると思うってことは記しておきますね

Posted at 20:39:34 2014/04/09 by 名無しのプロデューサー

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

26番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

「つくったヒト」なんていうのは関係なくて、「できあがったモノ」を私は評価します。
だからシンデレラだけを強く批判しているのです。

シンデレラの躍進に伴って他の2つが冷遇されるとは思っていません。
ただ、アニメという展開では順番的に後になるだろう、と考えているのです。

私もこの期に及んで「人気のない方は打ち切り」なんてことが起こると思っていません。
765プロが一線を退いた場合、次にそのポジションに収まる可能性が高いのが、
ミリオンではないかと考えているだけです。それをもってして
シンデレラが消えるなんてことがあるとは全く思っていませんし、
ミリオンとシンデレラが逆になった場合でもそれは同様です。

Posted at 22:34:35 2014/04/09 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

加蓮なPさん

コメントありがとうございます。

「嫌いになるメインの理由・サブの理由」のご理解はそれで間違っておりません。

ただ、「どうでもいいってこと」「大本の好き・嫌いの前では些細な事」ではありません。
相対的にはもちろん小さいですが、嫌いな理由としてはちゃんと存在するわけです。
そしてそれをあえてここで言っているのは、今回の「アニメ化第一報」に限っては、
それが相対的に大きくなるから言っているのです。少なくとも「アニメ」は
私がシンデレラを嫌う大きな理由である「ソシャゲ」ではないわけですから。

プレイをお勧めいただいておりますが、今の気持ちでは、
どう足掻いても「嫌い」の感情が強くなるだけです。
ミリオンすらゲーム(システム)そのものは全く好感を持てていないのですから。
ラジオなり声優のフォローなりも、「焼け石に水」だと思っています。

アニメ放送までにはそれなりの時間もあるので、自分のペースで、自分なりのやり方で、
ちゃんと放映時に「観よう」と思える状態にはしていきたいと思っています。

Posted at 22:36:46 2014/04/09 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ユッキーさん

コメントありがとうございます。

パンフレットについては、私は当然見ていないので、とても参考になります。
ありがとうございます。「新しい世界」というのは大事なキーワードですね。

このフレーズが「3rdVISION」でも同様なのかが重要になるのだと思いますが、
現時点ではそういう扱い、ということで捉えて間違いない、ということですね。

ありがとうございます。

Posted at 22:37:24 2014/04/09 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

29番目のコメント(管理人のみ閲覧)の方

コメントありがとうございます。

考え方が人それぞれということは全くその通りですよね。
映画でそのメッセージがあったこと、私もちゃんと受け止めています。

声優陣の力というのはやはり大きいものですね。人は違えど、
私にとってもそれは同様なので、共感できるところとなります。

「世代交代」についてはないならないに越したことはもちろんないんですが、
元々悲観的性分の私としては、どうしてもその可能性を強く感じてしまうのです。
15thも、20thも13人体制が中心であるのなら、これ以上のことはありません。

暖かいお言葉ありがとうございます。一緒に頑張っていきましょう。

Posted at 22:38:30 2014/04/09 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

名無しのプロデューサーさん

コメントありがとうございます。

アーケードからのPであってもシンデレラを好む人が少なからずいるようなので、
このあたりは非常に難しいですね。「システム」を好むのか「キャラ」を好むのかで
随分と違ってくるのかな、と私としては考えています。

「食べれるところだけ食べる」というのは非常に理想的な形だと私には感じます。
私は今のところ「食べられるところが全くない」状態ですので。

基本的には考えに同意いただけているということで、ありがたい限りです。

Posted at 22:39:13 2014/04/09 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

ファンの姿勢を作品評価に含めながら製作者に対する評価を作品に含めないと言うのは何故でしょうか?絶対的に制作側の意向>ファン側の意向であり、ファンが敵対的であったとしても作品が敵対的であると判断するのはおかしいと思います

アニメに関しては制作会社をそろえることで作品間の垣根を低くし、結束を強めようと言う考えに見えたのですがそれもまた批判の種(枠の奪い合い)になってしまって悲しいです

世代交代の意味する所が私の認識とは違っていたようですがシンデレラ、ミリオンよりも本家メンバーの方がアイマスを引退するのは先、その後シンデレラ、ミリオン共にアイマスとして存続するとして、それの何が問題なのでしょうか?軸、次世代などと表現されていますが盛んに平等であれ、特定のキャラクターを贔屓することなかれと主張されていたのにも関わらずミリオンが主であり、シンデレラが従であることこそが良しであるとおっしゃっているのならば残念です

Posted at 00:35:21 2014/04/10 by 26番目のコメント

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

26番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

制作者に対する評価を加えるのならば、私としてはそれは3展開全てに「マイナス」を
加えることになります。その上でなお、現在の私が批判するのはシンデレラだけです。
「作品が敵対的」という風には特に思っておりません。

普通に考えれば765プロが一線を退くのが先なのは真に遺憾ながら当然だと私も思います。
その後にミリオンが主であり、シンデレラが従になるであろうと考えるのは、
(そもそも「主」「従」という表現自体が全く適切ではないですが、あえて使うならば)
私の好き嫌い以外の要因からの結論であり、「良し」とはまた話が違います。
その上で、「好き嫌い」のレベルとしても「良し」だとも思っていますが。

「平等」に関していえば、それは「キャラ」の話で「コンテンツ」の話ではありません。
確かに今はコンテンツの立場的に平等だと思いますが、「世代交代」後、それが崩れたとして、
それでもなお平等であって欲しい、なんてことは最初から全く思っていません。

Posted at 00:58:33 2014/04/10 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

 更新お疲れ様です。いつも興味深く拝見しております。コメントするのは初めてですが、アイマスを愛する同じPとして僕個人の意見を投稿させて頂きます。


 シンデレラガールズのアニメ化に際して、実は自分もトリプルデイPさんと同じように、少なからず抵抗感を覚えました。

 確かに、総勢200人程にまで膨れ上がったアイドルたちのうち誰をどのくらいストーリーラインに登場させるかの加減次第によって待遇の差別が発生することも不安要素の一つですが、自分が感じたのは、やはり世代交代の恐怖です。『春香、美希、千早らの765プロ』が取って代わられることに対しての危惧感、と言ってもいいでしょう。

 「765プロ」はメンバーを基本的に変化させることなくアイドルマスターシリーズを走り抜けてきました。苦労して育てたアイドル達が無印からSP、2へとシリーズを重ねる度に超絶不人気の新人アイドルにリセットされていく幾ばくかの切なさもありましたが、それ以上に多くのイベントをアイドルと共有し、「アイドルの物語」を積み重ねていくことがわれわれPたちの喜びであり、アイドルマスターというコンテンツが成功した要因の一端でありましょう。その点、ニコニコのMAD動画とアイマスは非常に相性の良い組み合わせであると言えます。作り手独自の解釈が込められた「アイドルの物語のひとかけら」に魅せられて誰かの担当Pになり、そしてそれからアイマスの世界へとのめり込んだPも少なくないと思います。
(*途中には美希・響・貴音らの加入こそありましたが、SPから現在までのコンテンツの展開を鑑みると、中途参加の彼女らももはや765プロの一員と認めざるを得ない状況にあり、「俺はまだ貴音を認めたわけじゃねぇ」というようなPは極めて少ないのではないかと思われます。)

 しかし、シリーズを重ねるごとに物語が補完されていき、今や飽和状態となっていることもまた事実です。われわれPが作り上げてきた「アイドルの物語」は殆ど完成形に近いものとなり、とうとう引き出しが尽きかけてしまった。簡単に言うと、ネタ切れですね。このことはOFA発売前の今でも、たびたび不安視されていることです。
 さらには、アニマスと劇場版で、彼女らはついにトップアイドルの座を獲得してしまいました。アイドルとして最終形態へと移行したわけで、個人的には今後の彼女らを描いた作品(アニメ二期)は制作されないと思いますし、あまり見たくない、とも感じてしまいます。
 性質は違う話ですが、一部の中の人たち的にも、そろそろ一区切りつけたい時期に差し掛かっているのではないでしょうか。失礼な話ではありますが、キングやミンゴスはそろそろベテランの仲間入りと言ってもいい年齢になりましたし、劇場版・SSA終了後のアッキー、そして仁後さんの入籍発表のタイミングも、決して偶然とは言い切れないような気がします。

 自分がシンデレラガールズアニメ化に伴って感じた焦りのような感情は、現765プロメンバーにもそろそろ限界が見え始めてきたことへの裏返しかもしれません。手塩にかけて プロデュースしてきた春香が、美希が、千早が、(悪く言えば)老朽化している事実。僕個人としても非常に惜しいし、悔しい限りです。「シンデレラだとォ?お前らのようなポッと出が765プロ所属とはちゃんちゃらおかしいぜ」というのが、僕のいたって個人的な本音です。「アイドルの物語」の飽和は765プロのみんなを愛してきたわれわれPにとっては目を背けたい現状ですが、樹全体が手遅れになる前に株分けをし、再び一から育てなければならないのです。その転換期が今のシンデレラガールズのアニメ化のこのタイミングだと思います。やはり、大きく成長したコンテンツとしてアイマスを存続させる上で、世代交代=シンデレラ、あるいはミリオンへの禅譲は避けられないのかも、です、ね…。本当、悲しいことです。

 しかし、泣く子も黙る劇場版主題歌「M@STERPIECE」の2番の歌詞を思い出してみましょう。「ねえ… 逢えて良かった ねえ… あなたに言葉言うなら ありがとう そしてよろしく」… 自分は、この歌詞を765プロオリジナルズからPへの感謝と別れの言葉だと受け取りました。そして気になる、「よろしく」という言葉…。これは、先輩から次の世代の「アイマス」を担うアイドル達への、そしてプロデューサーへの「後輩をよろしく」という意味が込められているのではないでしょうか。オリジナルズをプロデュースできる恐らく最後の機会となるであろうOFAでも使用可能となっているあたり、メッセージ性を感じずにはいられません。

 というわけで、デレマス未プレイかつ若干の765プロ原理主義派な僕も、シンデレラガールズ放映時にはきちんと鑑賞してから判断を下したいと思います。なぜならば、伝説の幕開けとなったアケマス開始時と同じように、これからが出発点であり、われわれプロデューサーが共有し積み重ねていくべき、<シンデレラガールズの「アイドルの物語」>の始まりの時なのかもしれない、ためです。


 ζ#`з´)ζ<なにいってんのかわかんねえよー!おまえのぶろぐでやれよー!という感じだとは思いますが、デレマスのアニメ化に際し些かネガティブな思いがある者として投稿せざるを得ないと思いました。乱文&長文大変失礼しました。

Posted at 03:23:45 2014/04/10 by かぶきあげP

この記事へのコメント

kage

しつこくコメントして申し訳ありません

>今回の「アニメ化第一報」に限っては、
それが相対的に大きくなるから言っているのです。少なくとも「アニメ」は
私がシンデレラを嫌う大きな理由である「ソシャゲ」ではないわけですから。

これは結局、私のコメント内の『要するに、「ノイジー・マイノリティが存在する」ことに不満を抱いている、だから何なのかということです。 』という質問に対してどのように答えていると受け取ればいいのでしょうか。

私は「(ソシャゲのシンデレラは置いておいて)アニメのシンデレラを見ることに対して抵抗がある理由に過激な信者の声によるところが大きい」と受け取りましたが、であるならば前にも述べたとおり鏡を見ろって話になりますし、あるいはそれが無くならない限りシンデレラのアニメは見ないとおっしゃるなら、ネット接続しないか、視聴は諦めてくださいとしか言えません。
もし違うのでしたらすみませんがそこについては詳しく聞きたいです。


そして、「受け入れる余地を作る」「『観よう』と思える状態にはしていきたい」という、何度と無くトリプルデイP氏がおっしゃっていることですが、強い違和感を感じます。
もっとはっきり言うと、その言い方には上から目線と侮辱しか感じません。
勿論消費者としてコンテンツに対しある程度強気に出ることは必要だとは思いますが、その言い方ではまるでコンテンツが最低のものだと決めつけ、義務的に自分はそれを受け入れるために努力しているかのようです。
あるいは「俺はこんなコンテンツでも、観れる精神状態にするためにわざわざ頑張っているよ、頑張ったよ」という努力アピールでしょうか。コンテンツとそのファンに喧嘩でも売っているのですか?

そこまでして、例えば今回であればシンデレラのアニメを見て、後からあーだこーだ言う(これはシンデレラアニメの内容に期待が持てないという意味ではなく、根本での氏とシンデレラの相性から確実にそうなるだろうという推測です)くらいなら、もういっそ最初から見ないほうがいいのでは?
氏も無駄な努力をしなくて済みますし、個人的にはそんな面倒な人にアニメを見てどうこう言われたくありません。

まあそういう言い方を自分のような人間を煽るためにわざと選んでいるのなら、自分はまんまと釣られているわけですが。


以前、SSAの記事やコメントで書いていた「特別に応援はしないけどシンデレラはシンデレラで頑張ればいいんじゃないか」という姿勢には、なるほどと思いました。確かにそういう考え方はよく理解できます。
ですが今回の、氏が最大限譲歩して、認めてあげてもいいというような姿勢には、一人のシンデレラPとしてノーサンキューです。
こういう書き方をすると逆にお前が上から目線だと思うかもしれませんが、別にアニメを見る前に悔い改めろとか言っているわけではありません。
どちらかというなら別にアニメを見る前に何も準備なんていらないだろと思っています。
嫌いの状態で視聴して嫌いなままでもそれはそれでいいし、好きになってくれるきっかけになったなら勿論嬉しい。

まあ、「『アイマス』の名を冠する全ての展開を愛せるなら愛したい、楽しめるなら楽しみたい」とおっしゃるかもしれませんが、正直なところ今の貴方を見ていてそのような気持ちがあるようには全く見えません。21番目のコメントの方の仰る通り、そういう姿勢をとっているだけとしか。
そもそも現状としてシンデレラは嫌いなんですから、今更「今のままでは見ても好きになれなくて、それは自分の主義的に避けたい」というのも言い訳がましく思えます。
変にその主義に拘りすぎるのも、アイマス側にとって迷惑じゃないでしょうか。


「アイマスは人生」というくらいなら黙って全部愛してみせろ!とまではとても言えませんが、しかしトリプルデイPにとっての「アイマス」はどの範囲を指すのか、今一度お教えしてもらいたいです。


自分でも粘着な奴だとは思いますが、どうしても気になるので再度長文のコメントをさせていただきました。
途中、失礼なことも多々書いてありますが、本音で書くために言葉が汚くなったことをお許し下さい。

Posted at 04:54:58 2014/04/10 by 加蓮なP

この記事へのコメント

kage

「嫌いな理由」をこんなにも労力を割いて記事化する理由はなんだろう?と考えてしまいました。 あの記事タイトルだとシンデレラを好きな人も記事を読むかも知れないのに。

Posted at 15:42:05 2014/04/10 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

かぶきあげPさん

コメントありがとうございます。

世代交代については、仰る通りだと思います。この13人でできることというのは
ある意味やりつくしてしまった感があるのは確かだと、私もそう思っています。

声優についても同様で、年齢的問題が関係ないなんてことは絶対に言えないし、
彼女たち自身のキャリアであり、人生でありも「世代交代」に無関係ではないと思います。

その上でシンデレラとミリオンをより大きくする、というのがあるのも必然だと思いますし、
今回のシンデレラのアニメ化はその最たるものなのは確かでしょう。

「M@STERPIECE」についてはそういった捉え方もあるんですね。
私は全く考えていなかったので、参考になります。ありがとうございます。

「鑑賞してから判断」というのが恐らく最も正しいやり方なのだと私も思います。
私もまずはそこに向けて、姿勢をつくれればと思っております。

Posted at 22:35:38 2014/04/10 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

加蓮なPさん

コメントありがとうございます。

「だから何なのか」については、「それだけです」としかお答えできません。
私が今回の記事でこのことについて不満を書いたのは、自分がそう思ったからであり、
そこにそれ以上の意味は全くありません。自分のブログに自分の感想を書くことが
間違っているとも全く思っておりませんし、極めて普通のことをしたまでです。

それでも、仮にそれを「煽り」ととられたのならば、それについては私の書き方が悪かったので、
申し訳ないと思います。ただ、その意図は一切なかったことだけは確かです。

また、私はコンテンツとファンに喧嘩を売っておりません。自分がこうしてブログ上で
宣言することで、自分自身本当にそうできるようになるはず、という効果を狙っているとは言えます。
誰にも何も言わなければ、本当に何もしないまま終わってしまうのが私です。

アニメを観るか観ないかは私の決めることで、私もそれを他人にどうこう言われたくありませんし、
それに対する感想も私自身が持つもので、他人にとやかく言われるものではありません。
「事実」を捻じ曲げて書いたならば批判されてしかるべきだと思いますが、
「感想」は何を書こうとも他人に批判される覚えはないと私は考えています。
もちろん何一つ根拠のない罵詈雑言ともなると話は別だとは思っておりますが。

私にとっての「アイマス」は「アイドルマスター」の名を冠す全ての展開であり、
そこに当然シンデレラも含まれます。人生は楽しいことや嬉しいことだけではなく、
色々と悩ましいことがあるわけで、その意味ではシンデレラはより一層「アイマスは人生」と
感じさせてくれる、ということは言えるのかもしれません。

Posted at 22:38:22 2014/04/10 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

40番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

嫌いな理由を書いたのは、私にとって「アイマスは人生」であり、
シンデレラもアイマスの一つの展開であるからです。
他のコンテンツならば嫌いな理由をあんなに書いたりしませんし、
バッサリ切り捨てて終わりです。

シンデレラを好きな人が読むことが何か問題なのでしょうか。
「765プロが嫌いな理由」という記事が他のブログであったならば、私は読みたいと思いますし、
その上で、「こういう考えもあるんだね」と私だったら捉えると思います。
何をどう書こうとも「一人のプロデューサーの考え方」に過ぎないのですから。

Posted at 23:33:00 2014/04/10 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

失礼します。
何度かこのブログにコメントさせていただいてますが
そんなに難しく考える必要もないと思うんですけどね
いわゆる原理主義ならともかく、ミリオンを受け入れられるならシンデレラも受け入れられると思うんですが
拝金主義だったり人数多かったりは全く同じですし・・・
まぁ、そこは個人での思いというものもありますし、合理的な理由関係無く嫌いというなら仕方ないですけど
ただ、これも何度かコメントしてますけど、シンデレラにヘイトを向けるだけシンデレラ側からもヘイトが来ますよ
個人のブログで何を語るのも自由ですが、ブログというものが下火になってる現状、ここを取り上げてミリオンP代表の意見として拡散されたりする可能性もありますし

まぁ個人的にはやっぱりミリオンPとは仲良くできないのかと思いました

Posted at 11:46:29 2014/04/11 by モバマスP

この記事へのコメント

kage

ミリオンPとしては唐突に殴られて困惑。
そのへんの匿名掲示板の対立煽りの被害者さんでしょうか。

Posted at 12:08:47 2014/04/11 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

モバマスPさん

コメントありがとうございます。

私自身、色々と考え過ぎなことについては自覚しています。

「ミリオンを受け入れられるならシンデレラも受け入れられる」ということは
一切ありません。もちろん似ている部分も多数ありますが、別のコンテンツであり、
私の中での合理的な理由でもってして、好き嫌いがはっきり分かれています。

ブログが下火になっているのは認知していますが、私をミリオンP代表とするのは
明らかにおかしいと思います。765P代表ならまだ理解できなくもないですが…。
これまでにもコメントをいただき、つまりは内容自体読んでいただけているのだと
思いますが、どこをどう読んだら私がミリオンPになるのでしょうか…。

次の45番目のコメントの方も困惑されていますが、唐突にミリオンPに
殴りかかったようにしか見えないコメントで、それこそ「シンデレラP」の
評価を下げる以外何物でもないコメント(最後の一文)になってしまっていますよ。
お名前を「モバマスP」とされているのですから、なおのこと気を付けられた方が良いかと思います。

Posted at 23:06:04 2014/04/11 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

トリプルデイP様

聞きたいのですが、貴方が同じことをモバマスP相手にやっているという自覚はありますか?
400万人(複垢とかは悪魔の証明になるので無視してます)もいるモバマスPの一部の行動を取り上げて、モバマスを批判する手法は、私がやったことと何が違うんでしょう?
「なぜ私がミリオンPになるのか?」という問いの答えも全く同じです。
あなたはなぜ課金云々言ってるPがモバマスPだと判断したのですか?
個人的な知り合いならその限りではないですが、書き方をみるにネットの書き込みからそう思ったのですよね?
その方がもしかしたら765もミリオンもガッツリやってる兼任Pかもしれませんよ?(これはもちろん決めつけになりますが)
つまり、「○○P」というのは定義なんて無いんだから個人の感覚で決まるってことです。
私は貴方のブログを読んで、もちろん765Pではあるけれど、最近はミリオンPであると言ってもいいと判断した、というだけです。
こういう場合は当人の主張より拡散する側、読み手ががどう判断するかが肝なので

釣りというわけではないですけど、私は意識して、同じように集団を決めつけで批判するコメントをしました。
もっと冷静になったほうがいいと思います。
嫌いという意見をただ発信するのは自由だし止める権利もありませんが、私を含めついかまっちゃう人間も大勢居てすごく無駄な水掛け論を繰り返すだけになりますよ
そういうことが好きなんでしょうが…

Posted at 13:39:27 2014/04/12 by モバマスP

この記事へのコメント

kage

なるほど
これがモバマスPなんだね

Posted at 14:38:35 2014/04/12 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

モバマスPさん

仰る通り、私は「一部の行動を取り上げて」おりますが、その「一部」だけを批判しています。
あなたは「一部」、ここでは私だけを批判するのではなく、「ミリオンP」を批判していますよね。
意識してされたとのことですが、そもそもここが決定的に違うところとなると思います。

私が課金云々言ってるPをモバマスPと判断したのは、ツイッターでのプロフィールなどからです。
そこに嘘がある可能性も否定できませんが、これもまた悪魔の証明でしょう。
また兼任Pだとしても、「モバマスP」でもある以上は、話は全く変わりません。

誰がどういう立場であるかが読み手により判断されるのは、その通りだと思いますが、
私が純粋なミリオンPだと判断する人がどれくらいいるんでしょうかね…気になります。

一つ言えることは「モバマスP」のお名前でそういうことをされるのは、明らかに他の多くの
モバマスPにとって失礼なことだということです。次の48番目のコメントの方の反応は当然でしょう。

私は「トリプルデイP」という具体的な名前で、このブログで、自分の意思を明確に表明しています。
あなたは「モバマスP」という抽象的な名前で、バックボーンも何も見えない形で、ミリオンを不当に
叩くなど、本当にあたかも「モバマスP代表」に見えかねないコメントをされています。

無駄な水掛け論については、私はコメントを「受け取る側」なので、「する側」がしない限り、
発生しません。そういうことを好き好んでやっているということも一切ありません。

Posted at 15:16:19 2014/04/12 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

トリプルデイP様

失礼しました。具体的な名前に変えさせていただきました。

まず、一部だけ批判とありますが、モバマスを嫌いな理由のひとつとして挙げている時点で一部への批判ではないでしょう
あの書き方ではコンテンツ全体への批判にみえちゃいますよ

そして、私のミリオンPに対する批判、あるいはミリオンを不当に叩いているという部分は「個人的にはやっぱりミリオンPとは仲良くできないのかと思った 」だと思いますが
自分自身便宜上「批判」と書きましたが、「仲良く出来ないのかと思った」というのがどれほどの批判なのでしょうか?
文から分かるように仲良くしたいんですけどね、私は
これが不当に叩いていると言われるほどの、あるいはモバマスPの名を貶めていると言われるレベルの叩きなら
あなたの記事はシンデレラに対してもう少し優しくなってしかるべきだと思いますが…

水掛け論については、これは書き手と読み手の意識の違いで
最初にこういう記事を書かなければコメントも発生しないので、そういうコメントも来ると理解していて書いてるのでは?ということです。これ自体水掛け論です。

すみませんが正直反論ありきで、自分のコメントを大げさに受け取ってるだけのような気さえします

私が言いたいことは、「考えすぎ」
そして願いとしては、トリプルデイP様も最後に近いことを言っていますが「みんなまとめてアイドルマスター」が基本になればいいな、ということです。(もちろん押し付けではないです、願いです)
一般的にシンデレラを嫌う理由の一つにキャラの待遇の差があると思いますが、P側がコンテンツ間でいがみ合っているのに何を言うか、って思ってます

全て同じアイマスだという思いで活動してるPもたくさんいるということを忘れないで下さい

Posted at 18:02:49 2014/04/12 by モバマスP→ナナミヤP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ナナミヤPさん

そういう一部の人がいるということも、嫌う要因の一つとして、サブ的な意味で機能する、
ということになります。今回のアニメ化第一報に関しては大きく目につくところですが。

「不当に叩いている」というのは、あまりにも唐突な「ミリオンP」という表現、
次のコメントの方の反応、あなた自身が「批判」という言葉を使ったから出た表現です。
ただ、文からは「ミリオンPと仲良くしたい」なんてものは一切伺えませんけども…。

水掛け論についてはこれ以上何を言っても水掛け論以外何物でもないでしょう。

「考え過ぎ」については全くその通りだと強く自覚しています。
「みんなまとめてアイドルマスター」が理想なのは私も同じですが、それが簡単に
出来ないほどのものがシンデレラにはあると私は感じている、ということです。

全て同じアイマスだという思いで活動してるPもたくさんいることは良く分かっていますし、
自分もそれが理想であると思っています。

Posted at 19:53:23 2014/04/12 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

トリプルデイP様

すみません、もしかして日本語が紛らわしかったのかもしれませんね
「仲良く出来ないのかと思った」というのは、したいけど出来ない、という意味です
「仲良く出来ないと思った」ではありません
ミリオンPという表現は、自分の中で貴方がミリオンPでもあり、そうであるとしてブログの内容が拡散されたりするかもということで使ったので
自分の中では唐突という思いはありませんでした。すみません。

なんでしょう、難しいですね
これからアニメ開始に向けてシンデレラの展開が加速していくと思いますが
その度に同じアイマスP同士(と勝手に思ってる)の方にヘイトを撒き散らされると、悲しいというか後ろから撃たれる気分というか…
2で袂を分かったような現行の全ての展開を嫌う人達なら気にならないんですけどね

ライブでソシャゲ組の時間は休憩だと言ってみたり、逆に765は歳だから世代交代などとtwitterで言ったり
今は内部での派閥争いが中の人に対してまで広がっています
多分中の人もそれは知ってるでしょうし、仲間を強調するのはそういうことを理解してだと思いますが
中村先生がそういう部分に気を使っているのを見ると、情けなくそして悲しくなります

自分はもうこれ以上同じアイマスで争うのは見たくないです
批判するにしてもせめてもう少し言葉を選んで批判してもらえたら嬉しいです
本当にどうかよろしくお願いします

Posted at 20:23:51 2014/04/12 by ナナミヤP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ナナミヤPさん

私がミリオンPとされ、記事の一部が曲解されて拡散される可能性があることを
危惧していただいたこと、感謝いたします。

声優陣も当然現在のコンテンツのあり方、P達の反応というのは一定度理解しているとは
思いますし、あまり良くない表現ですが「声優の盾」こそがこの状況を打破する
特効薬であるということは、私自身、身を持って感じております。

シンデレラについて、現状では嫌いだという気持ちは全く変わりませんが、
それについては今後もっと言葉を選んでいこうと思います。

自分自身が厳しい言葉を使い続けるうちはどうやっても認められないのは確かですし、
まずはその表現の仕方から改善していきたいと思います。ありがとうございます。

Posted at 21:56:19 2014/04/12 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

>私の好き嫌い以外の要因からの結論であり、「良し」とはまた話が違います。
その要因について詳しくお聞かせ願いたいです。ちなみに、主、従を私は現在の本家と876の関係を意図して使用しました。確かに従うはニュアンスに問題があったかもしれません。
それと関連するのですが何度も頓珍漢な質問を繰り返してしまいましたが私はトリプルデイP氏の考える「世代交代」後のアイマスの姿を想像、理解、共有できていないようです。もしよろしければシンデレラの場合危惧すること、ミリオンの場合、期待することとしてどのような変化が起こるのか教えていただきたいです。(一応シンデレラ、ミリオン関連の記事を確認しましたが世代交代の内容については言及されていなかったと思います。見落としていたらすいません)
結局の所そこがシンデレラ、ミリオンに関する問題の一番大きな点=各個人で主張が異なる理由となる点になると思います。

Posted at 23:54:12 2014/04/12 by 26番目のコメント

この記事へのコメント

kage

全部のコンテンツ仲良くして欲しいとか言いながら
モバマスPなんて蔑称に近い名前名乗ってた時点で
釣りにしか見えないんだが・・・

Posted at 01:18:55 2014/04/13 by NEO

この記事へのコメント

kage

度々のコメント失礼します


>「だから何なのか」については、「それだけです」としかお答えできません。

とのことですので、では改めて記事を読んだ感想として述べさせていただきますが、
正直その声は無視するしかないと思います。
そういう人達のほとんどは対立厨でしょうし、トリプルデイP氏のように誰かが反応し続ける限り湧き続けるかと。
シンデレラに対してそういう不当なdisをする人もいるし、お互い様って言い方もなんですが、お互い協力して無視し続けない限りいつまでも全員が不快なままです。

また、「対立厨じゃなくて本心で言っている人もいるかも」とおっしゃるかもしれませんが、であるならそういう人に直接やめてほしいと言ってください。
勿論個人ブログだから感想を述べるのは自由というのもわかります。ですからこれは私個人としてのお願いです。

先ほど言ったようにそういう反応に喜ぶ輩がいます。
そしてこのブログはこれだけのコメント数(まあ自分含め同じ人も居ますが)があるわけですし、普段のアンケート等や右メニューのランキングからも、アイマスP間で影響力があるブログだと思います。
だからこそ不本意にでも対立厨を喜ばせるような反応は、こうしてコメントしている自分も含めですが、やめたほうがいいのかなと。
あくまでお願いですし、ブログに感想を書くことが当然の権利というのも重々承知しておりますが、「アイマス」を住みよいものにするためにも、考えていただけるとありがたいです。自分も反省しています。

それでまあ、そういう考えでもって、私の中では「煽りにわざわざ触れる必要はない」と思っていて、それはネットにおいても共通認識だと勝手に思っていたところで、氏が煽りとわかっていて触れていたものですから、そこには何か意図があるのかと思って以前のようなコメントをしたのです。
最初からこうやって説明するべきでしたね、すみませんでした。


そしてこれは個人的な提案というか期待なのですが、以前書いていたモバマスを嫌いな理由について、今一度更新していただけたらなと。
前にも述べたようにあの13の理由には数合わせのような些細なものも含まれていると感じましたし、トリプルデイP氏自身がこの記事のコメントで「メインの理由、サブの理由」と言っていたので、そのあたりも含めて再度説明していただけたら嬉しいです。
氏としてもSSAでシンデレラ声優に触れたりミリオンに登録もしましたし、シンデレラ自体も単独ライブ開催やアニメ化決定など、記事作成の頃から内外ともに変化があったと思います。
それらを踏まえて、今現在氏は何故シンデレラ(あるいはミリオンも含めた現在の展開)を嫌いなのか、そしてシンデレラを好きになるために氏にとって何が必要なのか、私個人としては非常に気になりますし、
「考えすぎ」と自称するトリプルデイP氏にとっても、自分自身の考えをスッキリまとめられる機会になるのではと思います(そのまとめた考えで固まっちゃってそこから動けなくなるという危険もありますが)。
どうでしょう?余計なお世話でしょうが、こんな声もありますとだけ。


前回のコメントはやはり失礼だったなと、一晩置いて冷静に考えてみましたが、
そうなったのは、やはり自分にはトリプルデイP氏の考え方・立ち位置が理解できないからなのかなと。

「出来ることなら『アイマス』と冠する全てを愛したい」という理念
シンデレラは全く嫌いで受け付けられない(ように見える)現状
そしてシンデレラを好きになるために何か行動するのは無意味と考える諦観

これらを同時に抱えるのは矛盾しているように私には思えてしまい、だから理念に嘘があるのではと疑ったのだと分析しています。
というか実際のところ、こんな状態(私の氏に対する認識なので誤解があるかもしれませんが)でどうしようとお考えなのですか?
さすがに瞑想してある日突然シンデレラを受け入れられるようになるのを待つとかは言わないでしょうし・・・。
まあこの段階では書かないと言っていることについて聞くだけ無駄とはわかっていますが、しかし気になるのは事実です。成功失敗どちらにせよ、続報をお待ちしています

Posted at 02:25:03 2014/04/13 by 加蓮なP

この記事へのコメント

kage

横槍ですが
モバマスという呼び方は、最初は馬鹿にする意図もあったのでしょうが、現在もう広く定着しすぎて蔑称と思わない人も結構いるように感じます。
自分の場合、ディレ1が「シンデレラ」を推しているというのを知り、またガールズも「シンデレラ」を自称していたのを聞いてからはシンデレラと呼ぶようにしていますが、モバマスと言われても別に不快には思いません。

受け取る側の問題だからと言われたらそれまでですが、参考までに。

あと全く論点ずれてたらごめんなさい

Posted at 02:34:31 2014/04/13 by 加蓮なP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

26番目のコメントの方

世代交代については、現行の765プロが一線を退く、ということがまず前提です。
「一線を退く」というのは本当にバッサリ全て終わる、ということではなくて、
それこそDSの世界観での765プロの位置づけに行く、というイメージで、
本当に世代交代が起きたとしても、こうあって欲しい、という私の理想でもあります。

その上で、ミリオンが今の765プロの位置に行く、と考えます。
これは現在のミリオンのあり方、つまりは13人を含む50人で「ミリオンライブ」であること、
765プロ(シアター)の看板を今現在でも背負っているということ、
キャラクターの匂い(非常に抽象的ですが)が近しいこと(突飛なキャラが少ない)、
37人を最初から固定し、声優をしっかり当てて、(ゲーム内では)平等に扱っていること、
等々からこれらの条件が揃わないシンデレラよりも「その位置」に行く可能性が高いということです。

ただし、現在コンテンツとしてはシンデレラのほうが人気があり、
かつ、現在はミリオンと並列状態であるシンデレラも、今現在よりもシェアを拡大する、
と考えられます。実際アニメ化によってそうなるのは確実でしょう。

極端な話、ミリオンは「ミリオンライブ」の看板を下ろして
「アイドルマスター」「765プロ」となる可能性は低くない、と考えられます。
一方でシンデレラが「シンデレラガールズ」の看板を下ろす可能性が高いとはとても思えません。

もっと具体的にいえば、PS4版アイマスは「アイマス3」であり、ミリオンの37人を
プロデュースするゲームになる可能性は全く低くない、ということです。

ナンバリングを背負うということこそ、現在の765プロの位置に行くということで、
その後の展開においても「アイマス」の看板をより大きく背負うことも意味するでしょう。

私としては、ナンバリングかどうかはともかく、
ミリオンのコンシューマ化は強く希望しているところです。
しかし、765プロの13人体制が最高の形であるということは何があっても揺らがず、
「アイマス3」がまた13人プロデュースゲームであり、
10th以降も頑張ってくれるなら、それ以上のものはありません。

Posted at 10:16:30 2014/04/13 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

NEOさん

コメントありがとうございます。

「モバマスP」という名称は、この記事へのコメント以前から使われていましたし、
加蓮なPさんも仰るように、蔑称と捉えない方も少なくないと思います。
私自身もその名前について言及はしましたが、現在は名前も変更されているので、
あまりツッコむところでもないのではないでしょうか。

Posted at 10:17:07 2014/04/13 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

加蓮なPさん

仰る通り、煽りに対し反応を示してしまったこと自体が幼稚なものだったのかな、
と反省しております。他の煽りはほとんど気にしませんが、
シンデレラに対する先入観が煽りをどうしても見逃せなくなってしまっていると、
自分自身では思っております。今後は単純な煽りへの反応は気をつけます。

私の現在のシンデレラに対する考え方は、正直「13の理由」を書いたときと
ほとんど変わっていません。ただ、あれ自体あまり良い書き方でもなかったのは確かですし、
「どうやったら好きになれるのか」ということについては書いていないので、
そこも含めて改めて書く必要はありそうですね。

具体的にいつとは明言できませんが、近いうちに書かせていただこうと思います。

Posted at 10:18:49 2014/04/13 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

コメントへの返答ありがとうございます。
個々のキャラクターどうこうよりもアイマス=アイドルをプロデュースするゲームだと言うことを重視し、その維持、存続を考えた意見だと感じました。
アニメから入ったので世代交代に関してゲームに重きを置くのは盲点でした。

コンシューマー化については個人的な意見として例えばミリオンが本家風、シンデレラがDS風等のそれぞれの形式でゲーム化され、それによって現状のソーシャルゲームと言う同じ土俵で競い合い、比較される現状よりもファン、Pの争いが少なくなって欲しいです。
先行きが見えない中で不安感に駆られ攻撃的に成ってしまうシンデレラ、ミリオンPもいると思う(純粋に他の展開を嫌っているPは少ないと信じて)のである程度中、長期的な展開を公式から発表して彼ら、彼女らが安心して、余裕を持てるようになって欲しいです。

Posted at 22:53:58 2014/04/13 by 26番目のコメント

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

26番目のコメントの方

アイマスはあくまでもゲームがベースだと考えます。765プロはもちろん、
シンデレラもミリオンもソーシャルとはいえ「ゲーム」で間違いないですし。

コンシューマ化は現在のソーシャルのビジネスモデルをある意味壊してしまう
というか、そっちのユーザーを奪う形になるので、簡単でもないとは思います。

ただ、ブランド的な意味ではソシャゲよりもコンシューマのほうがまだまだ
強いはずで、その意味でもコンシューマ化はありうる、と考えています。

ソーシャルは現状あまりも不安定なモデルであることは間違いないですし、
中長期的な意味でも、やっぱりコンシューマのほうが安全ですからね。

Posted at 23:36:00 2014/04/13 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

単純にアニメ見なければいいんじゃないかなって思いました。
これからも頑張ってください。

Posted at 16:27:03 2014/04/14 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

63番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

アニメを見るか見ないかは今後判断いたします。
これからもがんばります。ありがとうございます。

Posted at 22:07:00 2014/04/14 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

すいません、一つ聞きたいことがあります。
シンデレラガールズの単独ライブについてなんですが、
今後DVD化した際、それを見るという選択肢はありますでしょうか?

アニメをみるかどうかの判断になるかどうかはわかりませんが、
シンデレラガールズの声優さん達だけでもいいので興味を持ってもらえればと思って書かせていただきました。

自分はアイマスについてはあまり詳しくなく、
今回は声優ファンとして興味があり、
ライブビューイングにてこのような声優ライブを人生で初めて観ました。
しかしライブの中では、声優さん達が涙ながらにこの作品に対する思いを話す場面があり、
自分はとても心を打たれました。
そして、今ではシンデレラだけでなくアイマスというコンテンツ全体に興味を持てるようになりました。

自分はストーリーがあまりないことや、課金などにも否定的ですので、携帯ゲームのほうはやっていなく、
また今後もやることはないと思います。

しかしだからこそ、ストーリーがしっかりとあるアニメができる事により、
自分もシンデレラガールズをもっと好きになれると思うし、
来年になれば、自分のようにアニメから入ってシンデレラガールズ、
ひいてはアイマス全体のファンになる人がもっと増えると思います。

強制するつもりは全くありませんし、
こんな新参者の意見はあまり意味が無いかもしれませんが、
ご一考いただければ幸いです。

Posted at 20:25:31 2014/04/15 by

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 21:51:15 2014/04/15 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

65番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

ライブがDVD化したら見るかということについて、現在は予定しておりません。

私がいくらシンデレラを嫌おうとも、声優陣に対してはそういったマイナスの
感情は持っておりませんし、彼女たち自身が頑張っているということは、
先日のSSAを始めとしたいくつもの場面で自分なりに理解しているつもりです。

私がミリオンを受け入れられたのは間違いなく声優の力であるため、
コンテンツ自体、アイドル自体が持ちえない力を声優が持っていることは
十分すぎるほどに実感しており、シンデレラも大きくは違わないとも思います。

それでも、安くはないお金を払い、馴染みのない曲、馴染みのないメンバーの
パフォーマンスを見たいか、というと…現状では中々難しいところです。

ですが、SSAのライブBDがその前には出るはずで、それは買うので、
そこで彼女たちのパフォーマンスを再度見て、そこで何かしら実際のライブ会場では
感じられなかったものが感じられたら、購入の可能性は出てくるかと思います。

声優から入られた方のご意見ということで、とても貴重で参考になりました。
ありがとうございます。

Posted at 22:33:55 2014/04/15 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

2013年6月頃からの新参です。
見せてもらったらアニメ面白い!→原作やってみよう→お、greeにアイマスが
→モバゲーにもあるのか!そういえばCMでやってたなよしやってみよう→あれ…?なんかアイマスっぽくない…?
キャラは好きだしライブも楽しめたけど、アイマスやってる気分になれないのです。もし「アイドルマスターシンデレラガールズ」ではなく「シンデレラガールズ」というただのソーシャルゲームだったらもっと楽しめたのかもしれない。
話は変わるけど、世代交代後はディアリーでの765みたいな立ち位置に収まって欲しいのはすごく同意

Posted at 21:55:36 2014/04/16 by デレマスはアイドル数を増やしすぎたと思うP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

デレマスはアイドル数を増やしすぎたと思うPさん

コメントありがとうございます。

何をもって「アイマスらしい」のか、というのは人によって当然異なるとは
思いますが、私としてもシンデレラには「アイマスらしさ(765プロっぽさ)」が
少なくないレベルで欠けている、と感じております。

全く別のコンテンツであれば、私としてもそもそもこんなに批判することもなく、
何事もなくスルーしていたのはほぼ確実かと思います。

Posted at 22:19:11 2014/04/16 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

無印とシンデレラ

はじめまして。つばさと申します。宜しくお願いしますm(__)m

さて、ブログ読ませて頂いておりますが、色々思うところがあり、スマホに向かっております。どうかご一読の程宜しくお願いします。

私はアケマス(アーケード)からのPなのですが、多分主様はアケマスをやられていませんよね?
アケマスをやっているPならそれほどソシャゲには抵抗がないはずです。アケマスはお金を入れないとプレイすら出来ませんでしたから一応無課金でも遊べるソシャゲはアケマス経験者からすれば有難い位です。

あと、アケマスとシンデレラは似ていると言う話も聞きます。大人気のフェスはオーディションととても似ているし、アイティムをてに入れるために大量のお金が必要で、シナリオを進めるだけでもお金が必要で更にそこまでしても途中でこのユニットは良いところへ行けないとなる(落とすとAランクにも行けないフェスが有った)などなど…

9.18で離れたPが、僕の周りですら何人かシンデレラを切っ掛けに戻って来ています。

シンデレラの平日のイベントには2000もの人が集まるなど人気も出てきています。

ここからは僕の勝手な妄想ですが、当初運営は765を終息又はミリオンに吸収(多分後者。765メンバーのグッズ等にミリオンのロゴが最近良く入っているので。)シンデレラとダブル展開として、ミリオンをメインに…でも人気は明かにシンデレラなのでアニメの人気次第では方向転換も有るかもしれません。

ミリオンとして765を入れて来年秋アニメなんて運営は考えているのではないでしょうか?

長文失礼します。 つばさ

Posted at 04:12:31 2014/04/22 by つばさP

この記事へのコメント

kage

Re: 無印とシンデレラ

つばささん

コメントありがとうございます。

仰る通り、私はアケマスをやっておりません。
しかしアーケードをやっていないのは、アーケードが嫌いだから、という
理由ではありませんし、私がアーケードをやっていたとして、
ソーシャルを受け入れられるようになるかというと、それは全くないでしょう。

家庭用に比べればソーシャルと似ている部分が多いのはその通りだと思いますが、
課金におけるランダム性、根本的なゲーム性など、全く違う部分もあるわけで、
そここそが私は問題だと考えているからです。

ミリオンとして来年秋アニメの可能性、というのは十分ありそうですね。

Posted at 23:12:24 2014/04/22 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

管理人様の下から2番目のコメントについて


アイマスらしさの定義は人それぞれなのでなにも言えないと思いますが、765の13人と密接なかかわりを持つ(少なくともシンデレラに比べてです)ミリオンと違って、ほとんど何の関連性もないシンデレラに765プロっぽさを求めるのは少し違うのではないでしょうか。

アイマスという世界観のなかで765と関係ないプロダクションまで765っぽかったら不自然ですし世界観が広がっていかないと思います

Posted at 14:47:26 2014/04/29 by 柿P

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

柿Pさん

コメントありがとうございます。

「765プロっぽさ」について、そもそもシンデレラに求めていません。
それが「ない」のがシンデレラというコンテンツであることを承知し、
その上で「好きにはなれない」ということです。

確かに「765プロっぽさ」のないシンデレラのアイドル達は
「世界観を広げる」ことにつながっているのかもしれませんが、
私としてはそもそもその「世界観を広げる」こと自体望んでいません。

「アイドルマスター」というコンテンツ自体の発展にはつながるのかも
しれませんが、「765プロっぽさ」、つまりは765とミリオンだけでも
十分発展させる余地はあったはずだと、私は思っております。

Posted at 21:11:03 2014/04/29 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

上のコメントで新たな広がりを求めていないとの書き込みを見て驚きを隠せません。

DSにしてもミリオンにしても新たな広がりであることは間違いなく、765意外全てを否定しているならまだしもシンデレラだけを否定的とらえる理由にもならないのでは無いでしょうか?

特にDSは特殊ですし、ミリオンもソシャゲです。ミリオンとシンデレラの違いが私にはわかりません。同じソシャゲ出身です。それとソシャゲが悪いとは思いません。時代の流れです。

コンシューマーがもっと盛り上がっていればソシャゲにアイマスを出す必要は無かったでも、時代の流れは明らかにソシャゲで食い止められないでも765をそのままソシャゲに持ってくると反発も大きいだろう。なので全く新しいアイマス(シンデレラファーストライブのパンフレットでの石原氏のコメントより)を作る必要があったのだとおもいます。

世界を広げないとすぼむ一方です。新しい流れを受けいるのもPの仕事では無いでしょうか?

アニメ化には確かに不安もあります。キャラ多さがネックになっているのはたしかです。ただ主様が声優の力でミリオンを認めたとおっしゃっていましたが、声優の力と言う意味ではシンデレラの方が圧倒的です。

流石ホリプロ!新人離れした新人声優。島村卯月役の大橋彩香

中二病役がぴったり声優アワード新人女優賞の実力派神崎蘭子役の内田真礼

人気も実力も急上昇。たまこ声優新田美波役の洲崎綾

まさかこの人が入ると思わなかった既に大人気新人声優高垣楓役の早見沙織

声優に疎い人でも名前ぐらいは聞いたこと有るだろうな声優輿水幸子役の竹達彩奈

ビリビリと言えばこの人千川ちひろ役の佐藤利奈
他にもいますがこれぐらいで。

この方たちの固有ファンをも巻き込める可能性があるのは大きいです。

今の現時点でもミリオンとシンデレラの人気の差は歴然でライブビューイングの会場はシンデレラの方が20会場多く、CDの売り上げもシンデレラが上です。残念ながら人気は力です運営は人気に逆らえません。だからこそ運営はミリオンの方に765をくっつけるのでは無いでしょうか?この間は控え目に書きましたがメインは間違いなく、もう既にシンデレラだと思います。

あと、主様が春香Pであると信じて一言。映画の春香の言葉を思い出して下さい。今まで出会って来た全てで私はここに立っているなにかひとつでも欠けてはいけない全てで走り抜けたいと春香の意思に反することが春香Pとして正しい事なのでしょうか?春香の思い道理させてやりたいとは思いませんか?

Posted at 07:53:40 2014/04/30 by つばさ

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

つばささん

コメントありがとうございます。

まずミリオンとシンデレラの違いですが、私は同じなのは「ソシャゲである」という
点だけで、全く別のコンテンツだと理解しています。これについては以前に記事も書いています。
http://imastadium.blog.fc2.com/blog-entry-257.html

ソシャゲが悪いかというと、法に触れた時点で悪いとは言えますが、
私は「善悪」ではなくて「好き嫌い」で「嫌い」と言っているだけです。

「世界を広げないとすぼむ一方」というのは仰る通りで、
だからこそ私は「ミリオンライブ」という広げ方は理解し、現在は自ら進めています。
しかし「シンデレラガールズ」という広げ方は私は望まないために否定しています。

私は「新しい流れを受けいれるのもPの仕事」とはあまり思っておらず、
「公式が出す展開の中で、自らが望むものを積極的に進める」のが仕事だと思っています。
もちろん、プロデュース業というのは公式展開のみではないことは付け加えておきますが。

「声優の力」については私のものとはニュアンスが大きく異なっているようです。
ただ、人気声優を加入させることで、そのファンを獲得できるというのが大きいのはわかります。
もっとも、それが望ましいやり方であるのかは疑問を呈さざるをえませんが。

「運営は(人気のない)ミリオンの方に765をくっつける」というのは根本的に間違いで、
最初からミリオンは765ありきで展開しています。LTPがその明確な証拠です。
「本当は765とすぐ切り離す予定だったけど、シンデレラほどの人気が出なかったから
くっつけたままにしている」なんて流れには私には全く見えません。

「メインがシンデレラ」についても同様に、全く私には理解できません。
そもそも「メイン」という表現も適切ではないと思いますが、あえてそれを使うならば、
依然として765プロが「メイン」のはずです。例えば9thライブのメンバーがシンデレラの声優のみ、
もしくはシンデレラが「メイン」で765とミリオンがゲスト、なんてことになるのならば
私の考えが間違っていたということで、謝罪させていただきます。

映画の春香のメッセージについては私も重々理解しています。全ての展開があって、
今のアイマスがある、それで走りたい、という公式側のメッセージであるということを。

それを理解したうえで、アリーナ後の春香と志保の会話、「それぞれでいい」をも
理解し、「私なりのやり方・考え方」でアイマスをプロデュースしていくつもりです。

Posted at 22:37:58 2014/04/30 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

運営が考えるメインは765でしょうしかしこれからはそうはならないと考えます。

シンデレラとミリオンに関しても主様の発言には一理有りますが、シンデレラはまだソシャゲの初期に創られたもので、環境が整っていない状態でスタートしています。
ミリオンは技術的にも全く違う状況で創られており比べるのは酷過ぎます。クラウドの場合サーバーが肝ですので。一年の差はでかいと思います。

声がついていないキャラがいるのは私もアケマスからのPなのではじめは不思議な感覚で主様が言うようにアイマス感が薄いと感じていました。ただ、アイマスにかける中の人の愛は正直本家のぬーやミンゴスよりも深い(全員では無いですが結構いる)事もありシンデレラが次いでくれれば安泰だと思うようになれています。また、アイマスが好きで、アイマスに入りたい人がまだまだ受け入れる余地が有るのがシンデレラのみです。(現時点で)もちろんミリオンにもいるのですが。

映画の公開前に特番が有り、アケマスからやっているPは3割ほどなのだそうです。私は正直765=シンデレラ>876>>ゼノグラシア>サイドM>ミリオンと言う立場です。ミリオンのCDは01/02/08しか持っていませんがシンデレラは全て買ってます。重複して買ってはいません。曲が好きで買ってます。

今まだメインは765
そうですね訂正します。
ただ、近い将来765はミリオンに集約されると予想します。その時一番露出が多いのはシンデレラであると確信しています。

Posted at 23:18:54 2014/04/30 by つばさ

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

つばささん

シンデレラとミリオンの違いをそういったソシャゲのハード面で比べる、
ということ自体ちょっと私には理解できません。問題はそこではないはずですが…。

アイマスにかける声優の愛というものを比較するのはそもそも非常に難しいと思いますが、
沼倉さんや今井さんより「アイマス愛」が強いメンバーがシンデレラにいるのでしょうか…?
具体的なお名前、そう言い切れる根拠があるのなら是非教えていただきたいです。

「アイマスに入りたい人がまだまだ受け入れる余地が有るのがシンデレラのみ」というのも
極論でしょう。歴史が長くなりすぎた765に新規が入りにくいのは十分理解でき、
より関係の深いミリオンもシンデレラよりは、というのはわかりますが、
「のみ」ということはありえないはずです。まだ余地は765にもあると私は思います。

近い将来765がミリオンに集約、ということは十分可能性が高いとは思いますが、
それでも露出が多いのはシンデレラ、というのはどうでしょうかね。
私はアイマスの将来に対しては、何ら確信がもてませんが、
シンデレラの露出が明確にミリオンより上、になる未来はあまり想定できません。

Posted at 23:39:33 2014/04/30 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

お久しぶりです。本当に先日は申し訳ありませんでした。
やはり荒れていますね。個人的には前にも書いたようにシンデレラにもミリオンにも否定的でしたが、ニコニコ超会議のライブを見て少し考えが変わりました。何というかトークなどを見ていてもどの声優さんもアイマスへの愛が感じられました。そして初めて聞いたシンデレラやミリオンの曲もなかなかでした。トリプルデイP様の考えるようなアイマス3にはぜひなって欲しいです。しかしそれでまたP同士が争うのはどうかと思います。
アイマスが<団結>をテーマにしてここまで育ってきたのなら、今度はお互いのPたちがともにわかちあい団結していくことが大切でわないのでしょうか?

Posted at 00:36:49 2014/05/01 by 108P

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

108Pさん

コメントありがとうございます。

先日のニコニコ超会議については私も見ておりました。
それにより考え方が変わったんですね。それは非常に良いことだと思います。
一方の私は特に何も変わっていないわけですが…。

P同士の争いというか諍いについては、仰る通り「団結」は大事だと思いますが、
ここまでの状態になってしまうと、もはや本当に綺麗な形での「団結」はありえないでしょう。
だからこそ「アイドルマスター」という大前提の名のもとにだけは、「団結」していくと、
そういう姿勢だけは持つべきなのではないかと思っております。

Posted at 01:01:47 2014/05/01 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

コメント早々に有り難うございます。
主様はアイマスタジオをお聴きになっていないのですね。
すみませんアイマスタジオからもじってブログのタイトルにしたのだとばかり思っていたので。

アイマスタジオ内でミンゴスが挙げた愛が深すぎるアイマス声優4人の内2人がシンデレラでした。因みに、残りの二人は神とミンゴスでした。ただ、神は私のなかで一段上のまさに神と崇めているかたなので上のコメントには入れませんでした。

ここで名前を挙げるのは簡単ですが、其ではそれで終わってしまいそうなので、ヒントだけにしようと思います。後に紹介する方の方が濃い方だと思って下さい。

CM第6弾デビュー
大阪出身で双子のお姉さんがおられます。某オーディション番組で2年連続全国大会出場と歌唱力抜群のかたです。まだ若いためアニマスからのファンだそうです。

CM弾6弾デビュー
広島出身→関西育ち。京都に住んでいた時期が長く京都弁が得意。アイマス初の声優意外の起用で話題になりました。DSからのPだそうで、絵里Pだとの事です。

と、ここまでが個人的オススメの二人。ここからはミンゴスが挙げた二人です。

CM第2弾デビュー
山梨県出身。ミンゴス曰くヤバイ系の愛が深すぎるプロデュンヌ自分の持つ動画配信のラジオでアイマス愛を語っているものがニコニコにはまだ落ちているので是非一度御覧下さい。

CM弾4弾デビュー
大阪出身。アイマスタジオ出演の際には真を性的な目で見たことがあると暴露するなど聴いてる此方がドキドキするほどのアイマス愛に満ちたかた。SSAの前に気分を高める為、初代をやり直していたらしいです。

多分これぐらいのヒントでたどり着けると思います。これを切っ掛けに少しでもシンデレラの事が理解して頂ければ本望です。(一気に好きになるのは難しいのでこれは1つの切っ掛けだと思って下さい)長くなったので失礼します。

Posted at 11:55:41 2014/05/01 by つばさ

この記事へのコメント

kage

すみません。絵里ではなく絵理でした訂正します。

Posted at 13:47:35 2014/05/01 by つばさ

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

つばささん

アイマスタジオについては、番組開始以降毎週一度も欠かさず聴いております。
もっとも、ブログタイトルと特別に関係性を持たせたわけではないんですが。

根拠は今井さんの発言ということで、一定の理解はいたします。
が、これは「プロデューサー的立場からの愛」に過ぎないでしょう。
キャストにおける「アイマス愛」とこれはイコールになり得ないはずです。

この「P的愛」が全てとするのならば、ゲームをあまりやっている様子のない
中村さんは、アイマス愛があまりない、という暴論が成り立ちます。
これは中村さん個人の心境なので断言すべきでもないとは思いますが、
中村さんのアイマス愛が薄いなんてことは普通に考えてありえないでしょう。

いかにシンデレラやミリオンのキャストにアイマス愛があろうとも、
765のメンバーを上回る、なんてことは現状とても言えないと思います。

ただ、これはこれまでの積み重ねのボリュームが桁違いだから、という
どうしようもない事実があるからであり、「Pの立場からの愛」をもって、
その上で新たにキャストになってくれた、そしてその上で
頑張ってくれる、ということは良いことだとは思います。

シンデレラの声優については、8th、SSA、ラジオ他で多少は見知っていますが、
現状彼女たちの魅力をもってして私がシンデレラを好きになる、
ということには至っておりませんし、今後も簡単ではないと思っています。

Posted at 21:54:26 2014/05/01 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

ミリオンはいいけどシンデレラはダメだって人は
単にソーシャルを受け入れた(本家単独を諦めた)時期的な
ものだけだと思う。

初めにソーシャルでアイマス・シンデレラなんて許せんと言ってても
次の展開もミリオンで世代交代がチラつきだした時に
これから始まるミリオンと、既に始まっててこれから知るには
出遅れた感があるシンデレラじゃミリオンの方がすんなり入りやすいだろうし

第一過去の自分を否定しなくて済むからなー

Posted at 18:51:48 2014/05/02 by NEO

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

NEOさん

コメントありがとうございます。

時期的な問題について、私も多少なり関係あると思っていますが、
「だけ」というのはいささか語弊があるかと思います。

少なくとも私はシンデレラとミリオンの時期が逆であったとしても、
ミリオンのほうを支持していたのは間違いないです。

この二つのコンテンツは「ソシャゲ」という点では確かに同じですが、
それ以外の点で大きな違いがあるのですから、「時期だけ」ではないでしょう。

Posted at 22:05:25 2014/05/02 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

シンデレラについてはかなり初期に杏仁豆腐さんが
https://twitter.com/annin_oiko/status/124887737861013505

こういうことをおっしゃっているので、スピンオフ作品として考えるのが自然なのでしょうね(例えばドラクエでのモンスターズみたいな感じで)。
それゆえに違和感がでてしまう方がいるのは当然なのかもしれません。
アニメの製作コピーライトもわざわざPROJECT IM@SでなくPROJECT CINDERELLAと変えてきたわけですし、シンデレラはこのまま独立独歩になっていくのかなーという感じがぼちぼち。

SideMも含んで今後はこういう世代交代というよりかは、今の765プロではやりにくくなったことを別シリーズの立ち上げで行うって展開になるんでしょうかね。
広がりがでかくなりにつれて、情報があふれてきて大変だ^^;

Posted at 11:55:33 2014/05/05 by RJ

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

RJさん

コメントありがとうございます。

スピンオフというのは確かに適切な表現な気がしますね。
完全に独立してやってくれるのなら、それはそれで結構なのですが…。

アイマスは本当に規模が大きくなっているだけに、
全部フォローしようとするととんでもなく大変なことになってしまいますね。

Posted at 19:51:53 2014/05/05 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック