アイドルマスター2 The world is all one!! 1巻

kage

2014/05/08 (Thu)

ねぇ、この未来は ねぇ、何が待ってる?


アイドルマスター2 The world is all one!! 1 (電撃コミックス)アイドルマスター2 The world is all one!! 1 (電撃コミックス)
(2011/11/26)
バンダイナムコゲームス

商品詳細を見る


第1話 「プロデューサー?」
第2話 「嘘と本当」
第3話 「俺にできること」
第4話 「SprouT」
第5話 「ある日の風景」
第6話 「笑顔の迷子」
第7話 「乙女よ元気を奮え」


「アイドルマスター2」に準拠したストーリーであり、春香雪歩の3人を中心とした物語。
961プロのスパイとして765プロに潜入したプロデューサーとの四人五脚のストーリーであり、
基本はシリアス系の、極めて質の高い、「王道アイマス」シナリオとなっています。
1巻の目下のポイントは「スパイ」であるPであるわけで…という早速見ていきます。


第1話 「プロデューサー?」

765プロの事務所前に佇む男性のところに春香雪歩の3人が現れ、男性がまだ全然
売れていないアイドルである3人の名前を知っていたことから、3人が勘違いを起こして…
というところから始まる物語。この「勘違いから」というのはいかにも漫画的というか、
なんというか
、ですが、わかりやすい導入です。そしてその男性は実は765プロを
調査する961プロの社員であって…というところで、さらにはスパイの任務につくことになります。


第2話 「嘘と本当」

意外とあっさりと(スパイとして)765プロに入社できるP。これは1話の流れがあったからですね。
まずは担当の3人の能力を知るべくダンスレッスンに同行するわけですが、することもなく…
ということで律子との会話が重要なところになります。また、の頼もしさもポイントですね。


第3話 「俺にできること」

黒井社長からの指示で3人を大きなオーディションに出演させることになったPですが、
その指示が具体的なものでなかったために、「勝たせてもいいのは」と判断し、3人のために
あの手この手をつくすP。この時点で完全に3人への「情」が移り、961に反旗を翻している
わけですね。そして3人のユニット名も決定することになり、その名前は…。


第4話 「SprouT」

「SprouT」にユニット名が決まり、早速オーディションにも参加するわけですが、見事に
勝利を飾ることとなります。そしてそれに安堵するPの前に現れるのが黒井社長本人ですが、
随分マヌケな印象も受ける感じです。しかしながら次の指令は欠かさずあって…。


第5話 「ある日の風景」

オーディションに受かり、テレビ出演を果たしたことで仕事が増えてきた3人ですが、
が「はしか」にかかってしまうことで、CDの宣伝をするテレビの生放送の出演は2人だけで
こなす、ということになってしまいます。当然としては悔しく、そしてその想いはPも
春香雪歩も同じ、となりますが…この経験が、4人の絆をより深めることにもつながります


第6話 「笑顔の迷子」

「アイドルアカデミー大賞」を目指すために竜宮小町と協力して合同ライブを開くことになった
SprouT。そんなとき春香が仕分け前のファンレターを読んで精神的なショックを受けてしまい、
うまくレッスンなどをこなせなくなってしまいます。しかしながらそこをフォローするのがPであり、
あるいは美希といった765プロの仲間たち
になります。しかしそこに更なるトラブルが…。


第7話 「乙女よ元気を奮え」

春香のメンタルは回復するものの、今度は物理的なトラブルが発生することに。しかしながら
ここもやよい真美という765プロの仲間たちの協力でなんとか乗り切る、ということになります。
これにより一安心したPですが、そこに黒井社長から直接の指示が飛び…


Pが961プロのスパイ、という斬新な設定の本作ですが、担当アイドルとの絆と築き、ともに
トップアイドルを目指すというストーリーは王道そのもの
。さらにはメインの3人以外の
765のアイドル達も登場し、活躍することで、その意味でも満足感も高まる内容です。
さらには1巻は非常に気になるところで終了し、2巻へと続く、非常にうまい構成でもあります。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック