MILLION LIVE! 1stLIVE HAPPY☆PERFORMANCE!! レポート 開幕前編

kage

2014/06/09 (Mon)

さて今回のミリオン1stライブについて詳しくレポートを書いていこうと思います。
ちなみに1日目、2日目を並行する形で、ですね。


物販

両日ともにあいにくの雨ということになりましたが、私が物販に参加したのは1日目だけ。
いつも通り物販意識低い系の私は販売開始時刻の11時に現地に到着したのですが、
その時点で凄まじい行列が。「いったいどこまで続いてるんだよ」としかいいようが
ないくらい、中野サンプラザからはるか遠くまで列が形成されていました。

途中には横断歩道を挟んでいるところもあって、余計に長く感じたのかも
しれませんが…。それでも個人的には過去最悪級の列に感じてしまいました。

しかも案の定、その列は全く進まない、ということで、雨もあってイライラが
募ってしまったわけですが、途中から急速にとその列の進行がスピードアップし、
2時間弱で無事、レジまでたどり着くことができました。それでも2時間弱、ですけどね…。

さて、雨の影響で屋外の予定がサンプラザ内での販売となった今回の物販ですが、
これまでは早々に売り切れていたサイリウムやリストバンドが普通にこの時点で
購入できる、という状態に。「可能な限り改善」はこれについてはなされた感じですね。

そして私はパンフレットだけを購入予定としていたわけなんですが、せっかくなので
リストバンドとトートバック、そして黒Tシャツまで購入することにしました。

うちTシャツについてはこれまで一度も買ったことはなかったんですが、列に並んでいる
最中に購入意欲を激しくかき立てられる事案が発生したために購入に至ったわけです。

さて、通常のグッズ物販終了後、早々に売り切れると思っていた「一番くじ」がまだまだ
余裕がありそうで、列も短めだったのでこれも購入してみることに。

お一人様5回まで、というのをフルに活用し、見事1等を1つと2等を4つゲットに成功。
それは良かったのですが、2等からは美奈子は登場せず…これは残念。

まぁ今回の物販、雨というのはどうしようもなく、列ができることも当然のことなのですが、
少なくともグッズ量というのは明らかに改善されており、そこは良かったと思います。


入場

これもまた雨の中、というのは仕方ないことで、会場予定の17時を少し過ぎてしまうのも想定内
…というのは1日目で、2日目はほとんど定刻で入場開始となったような感じでした。
ただ、危惧していた手荷物検査がいつものようにザルだった、というのはある意味衝撃。
信頼の証、と言えば聞こえはいいのですが、果たしてこれでいいんでしょうかね…。

ということで早々に入場はでき、着席して開幕を待つ、ということになりました。ちなみに
席は1日目は1Fの大体中央列の下手端っこ、2日目は2F最後列の上手中央より、というあたり。
こうなると、つくづく最後列に縁があるな、という気がしますが、つまりは抽選なんてあたらない、
一般しかとれない、ということですね。まぁ9thは抽選が当たってるんですけど…。

また、見え方には2日目のほうがずっとよく、1日目は確かに1Fではあるんですが、表情が
見えるというわけでもなく、端っこ過ぎてステージが歪んですら見える中々厳しい席
モニターも左右にありましたが、どちらも見辛い感じ。一方の二日目は2F席全体の急傾斜も
あってか、そもそも最後列だからか全体を俯瞰できる感じで、モニターもちゃんとみれて、
これはこれで中々悪くない、と思えるようなものとなっていました。

ちなみに二日目は2Fだったわけですが、その2Fのエントランス的なところに、
今回は一般Pからの受付をしていなかったフラワースタンドが、関係各社からのものがありました。
このエントランス、結構広めだったので、一般Pからの受け付けも出来そうな気もしましたが、
やっぱり送られる量は半端ではなくて、受け付けないという判断に至ったのかと思います。

そんなフラワースタンド、私は毎回あまり注意深くチェックしていませんでしたが、今回は別です。
というかSSA初日にこのミリオン1st開催決定、大関さん出演が発表された時点で送付を決意
SSA二日目にはそのためにもしっかりフラワースタンドをチェックする、ということまでしました。

それをしたところで結局フラワースタンドは受け付けない、という形にはなってしまいましたが、
楽屋花はOK、とされたところでそれを送るのに切り替え、実際に贈りました。
以下が実物の写真です。

flower.jpg

自分でリクエストしてつくってもらったものではありますが、綺麗なものができたのではないかな、
と思いますし、花屋には本当に感謝しています。直接(ツイッター上で)大関さんから何か言われた
わけでもないですが、搬入時にはキャストから「カワイイ」という声が上がったとも聞きましたし、
彼女自身に喜んでいただけたのならば、それに勝る喜びはありません。


開幕

ということでいつもの通り楽曲がBGMとして流れる中、開幕5分前になると大きなブザー音と
ともに場内アナウンスが入りました。続けて社長が如く黒塗り化された小鳥がモニター登場し、
開幕前の諸注意をしていく流れに。また、初日に「Precious Grain」が大音量でかかり、
田所さん欠席に対するフォローもなされる、ということで、これは嬉しい演出でした。

ということで両日ともにほぼ定刻通りに開幕、となりました。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック