アイマス9thライブ 大阪公演 レポート 総括

kage

2014/08/09 (Sat)

物販

一日目も二日目も余裕をかまして遅く行ったのが全てと言えばそれまでですが、
それでも限定版CDを買えなかったのは非常に残念でした。まぁまだ名古屋も残っている
わけですし、そこにかける他ないかと。お一人様10枚まで、という枚数はどうかと思いますが…
需要は大阪で捌けたと信じる他ありませんし、ここは是が非でも、というところです。


ライブ内容

本編の内容について言えば、なんといってもソロパートを中心としたセットリスト、
というのがかつてない構成で、まず驚き。そのパートで一人3曲、うち1曲は二日間で変えて、
さらには他メンバーのカバーコーナーもあり、という構成で、圧倒的なボリューム感でした。

楽曲自体は定番曲中心であり、少しばかり残念な部分があったのは確かですが、
現実的に考えればそうなるのは必然であり、その中でサプライズ楽曲を組み込んできた、
ということをより評価すべき
なのは間違いないでしょう。

今回の9thライブ、「これぞ765プロ」はステージ上でのパフォーマンスはもちろんですが、
楽曲の多様性というのもまた765プロの積み上げてきた歴史そのものであり、
それがしっかりと披露された、ということ自体が765プロの底力そのもの
でもあります。

現実的に可能なことと、できることならやりたいこと、その絶妙なラインの上をしっかりと
見極めて構成されたセットリストであると感じ、そしてそのセットリストに則って
素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた彼女たちはやはり「最高傑作」
と言うほかありません。


問題点

ライブの内容、パフォーマンス自体は文句なしだとしても、今回も問題がありました。
それは釘宮さんの体調不良に関連することです。まずは彼女自身、このタイミングで
体調を崩してしまったことについては、当然ながら褒められたことではありません


非常に厳しい評価だと自分でも思いますが、ミリオンに苦言を呈しておきながら、765には甘い、
ということはこういう場面においてはすべきではないし、私にはできません。

釘宮さんは多忙だから~」というのが今回の体調不良に関係あるのかどうかはわかりませんが、
この大阪公演に出演すると決まった段階から他のメンバーと全く同じ土俵であり、100%の
状態で100%のパフォーマンスを披露しなければならなかったのは紛れもない事実
でしょう。

実際にはステージに立ち、曲数もパフォーマンスも100%ではないながらも、しっかりとしたものを
見せてくれたわけで、流石のプロ根性とその強い気持ちが感じられたのは何よりでしたけども。

体調不良がどういった要因によるもので、どういうレベルだったのかはわかりませんが、
いずれにせよプロとしては明確な失敗であり、今後はこういったことがないことを祈るばかりです。

しかしその釘宮さん以上に問題なのがライブの運営であり、つまりはその体調不良に伴う
開場と開演の遅れの正式なアナウンスが全く出なかった、ということ
になります。

遅れの理由は開演直前に坂上さんが報告したので、それはそれで良いとしても、
開場が遅れ、閉幕も遅れるということに対するアナウンスがないというのは全く良くありません

SSAのときにもライブ時間は4時間と事前に言っておきながら5時間であったりしましたが、
そんな遠方からのPのことなど全く考えない杜撰な体制は全く変わっておらず、目も当てられない
レベル。この9年間一体何をやっていたのか…とすら思えるような状況です。

これについてはとにかく猛省していただくほかないし、今後はこんなことがないと祈るばかり、
というか祈ってばかりいないで、公式のアンケートにちゃんと書くなどして、問題点については
指摘し、改善を期待するほかありませんし、当然私はそうしています



新情報

今回は新情報については何もありませんでした。キレイサッパリ、全くナシです。
これについてはパンフレットにも書いてありましたし、少なくとも名古屋も同様でしょう。

また、これをわざわざ、パンフレットに書いておくこと自体にも意味があるはずで、
つまりは「ライブそのもの、ステージそのものを全力で楽しんでほしい」という
意味合いのはずです。「何か来るはず」なんて思ってたら100%楽しめませんからね。

ただ、東京まで果たして同じかと言うと…どうなんでしょうか。時期的にも大阪・名古屋とは
かなりズレていますし、10周年、2015年に向けての何らかの新情報があっても
なんらおかしくないタイミングです。というか何もなければそれはそれで驚きです。
…という東京の話は本当に先なので、まずは「(驚くような)新情報はない」ことが確定している
名古屋のステージを、ライブそのものを全力で楽しむ、それが先決です。

なにはともあれ、僅か2週間のブランクで、再び熱い2日間がやってきます。
関連記事

この記事へのコメント

kage

筋違いな意見ですね

>SSAのときにもライブ時間は4時間と事前に言っておきながら5時間であったりしましたが、
そんな遠方からのPのことなど全く考えない杜撰な体制は全く変わっておらず、目も当てられない
レベル。この9年間一体何をやっていたのか…とすら思えるような状況です。


基本的に終了時間を公式がアナウンスしたことは私の記憶の限りありません。
(SSAも4時間やるとのアナウンスで4時間で終わりとは明言されていません。)

基本的に客は
①ライブ終了まで参加
②決まった時間で帰る

の2パターンになるんですから
閉幕が遅れることで影響出るのは
「自分の勝手に考えた」閉幕時間通りなら最後まで見れる
と、思ってた客になるわけですから
何を指摘しどう改善してもらいたいんでしょうか?

4時間と事前発表して、歌もMCも発表も中途半端な状態でも
「もう、時間なんで」と強制終了するライブを望んでいるんでしょうか?

Posted at 23:46:23 2014/08/09 by

この記事へのコメント

kage

Re: 筋違いな意見ですね

1番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

まず終了時間のアナウンスについてですが、少なくとも今回の大阪公演においては
公演時間が3時間30分(ただし少し超えるかも)ということは明言されていたわけで、
事実上終了時間のアナウンスをしていたのと同じです。だからこそ、アクシデントで
開幕が遅れ、閉幕も送れるのならばしっかりとアナウンスをすべきでしょう。

SSAについては、確かに4時間きっかり、とは言っていませんでしたが、
セットリストの曲数・構成的にどうやっても絶対に4時間では終わらないのに、
5時間と言わず4時間と明言したのは失言に近いレベルの事だと思います。

「終了時刻」ではないにせよ公式側から具体的な時間が述べられているわけで、
それを参考にP側がスケジュールを立てるのは当然のことであり、
これらを「自分で勝手に考えた」などと切り捨てるのはあまりにも愚かだと思います。

その上で何を指摘するかと言うと、「必要なアナウンスはしっかりしろ」と
いうことと、「参考にならない時間なら明言するな」です。
時間について何も公式が明言をしなければ、過去のライブなどを参考にして、
本当に「自分で勝手に考える」しかなくなるわけですからね。

それならそれでいいし、今回のような文句も言う必要はなくなります。

Posted at 00:34:31 2014/08/10 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

どうも「終了時間の明言」の定義が噛み合わないようですね

言葉の揚げ足を取るようですが、
>公演時間が3時間30分(ただし少し超えるかも)ということは明言されていたわけ

音源の公開期限が切れているため確認はできませんが、
アイステ+では「3時間半を目指す」との表現で明らかに「明言」を避けた言い方だったと思います。
この提示から「ライブは3時間半で終わる」と捉えるのは軽率もしくはよほどライブ慣れしてなくはないですか?
これはSSAに関しても同じです。


>アクシデントで
開幕が遅れ、閉幕も送れるのならばしっかりとアナウンスをすべきでしょう。

そのアナウンスは何の役に立つのでしょうか?
その情報があろうとなかろうと客の帰らなければならないタイムリミットは変わりません。
公式が交通機関を手配しているような僻地でのライブならともかく8時がリミットの方は時計を見つつ途中退場することに変わりはなく
「ラストまで見ても間に合うと思っていたら終電逃した」というのは完全に自己責任でしょう。


>「終了時刻」ではないにせよ公式側から具体的な時間が述べられているわけ
繰り返しになりますが、「目安」を言うことはあっても「明言」することは基本的にありません。

>「参考にならない時間なら明言するな」
「明言」してないと思いますけどね?
あくまで「目安」の「提示」であると感じますがあなたの感覚では違うのでしょうね。
そもそもチケットや公式サイトに一切終了時間が記載されていない理由はご存知でしょうか?
終了時間を記載してそれを超えたことによりトラブル(交通機関への乗り遅れなど)が発生した場合、主催者側になんらかの保証(宿泊代の負担など)が発生する可能性があります。
これは昔、公演中止となった際、約款取り決めがなかったため保証騒ぎが発生し、旅費・宿泊費を保証することになった例があります。
(公演中止・延期の際は現在ではチケット裏等に保証しない旨書かれています。)
上記の理由から「明記」されることがほとんどない終了時間が、
ラジオ等で「~時間程度やる」「~時間を目指す」との表現で「明言」になるとも思えませんね。

Posted at 01:39:05 2014/08/10 by

この記事へのコメント

kage

Re: どうも「終了時間の明言」の定義が噛み合わないようですね

アイマスの最高責任者である石原さんが具体的な数字をあげて
時間について述べていることを「明言」と言わずしてなんというのでしょうか。

例えば「終了時間は21時丁度です。それ以上でもそれ以下でもありません」と
事前にアナウンスされることだけを指す、と仰るのかもしれませんが、
それは「明言」ではなくて「断言」のレベルでしょう。
こうなると仰るような保証が発生するのかもしれませんね。

アナウンスが何の役に立つのか、という話をするのであれば、一日目の
開幕前に坂上さんの説明があったのも何の役にも立ちませんでしたね。
役に立つかどうか以前のレベルの話で、運営としての責任の話ですこれは。

例えば他の経路がない鉄道においても。電車が遅延したとき、遅延時間について
鉄道会社は当然アナウンスしますよね。他の代替交通機関がなく、
その遅延した電車に乗る以外の選択肢がなかったとしても。
それと同じレベルお話で、本来は当然やるべきことのはずです。

Posted at 10:36:34 2014/08/10 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

>時間について述べていることを「明言」と言わずしてなんというのでしょうか。
>それは「明言」ではなくて「断言」のレベルでしょう。
最高責任者が「~程度」や「目安として」と前振りをつけているのが「明言」になるのでしょうか?
この言葉の定義のズレは置いとくとしても、貴方の言う「明言」と「断言」の差はよくわかりませんが、公式が終了時間に関して確定的な情報を出すのを避けて「断言」していないのは分かっているのではないですか?

>アナウンスが何の役に立つのか
遅れた理由のほうではなく閉園が遅れるという方です。

Posted at 11:57:46 2014/08/10 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

もはや私とあなたとで感性が違う、以外何も言いようがありませんね。

あなたにとっては事前に公式側から発表される具体的な数字は
何の役にも立たないし、立てるべきでもないのでしょうね。

アナウンスについても、私は閉演が遅れることについて述べています。

Posted at 20:24:33 2014/08/10 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

トリプルデイ氏は、「開場が遅れ、閉幕も遅れたこと」に対して、なんか具体的な不利益、不都合はあったのかしら?

もしくはそんな方を知っているのかしら?
ないなら別にいいんじゃない?

Posted at 01:11:30 2014/08/11 by スリランカP

この記事へのコメント

kage

要するに、遠方からの観客もライブを途中退場させないようにライブを終わらせる、というのもプロの仕事である、という話ですよね
交通機関の都合で、ライブのエンディングを観れないことを、自己責任です、と言われると哀しくなりますし
レビューお疲れさまでした

Posted at 04:00:42 2014/08/11 by ゆー

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

スリランカPさん

コメントありがとうございます。

私自身の具体的な不利益を言うのであれば、ホテルのチェックイン遅れの
連絡をしなければならなくなったことくらいですかね。

しかし周りには直接の知人に限らず、ライブがラストまで観られなかった
人が多数出ているわけで、その人たちにとって明確に不利益、不都合は出ています。

Posted at 22:09:44 2014/08/11 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ゆーさん

コメントありがとうございます。

現実的には遠方と言ってもピンキリで、夜にライブをやる以上絶対に途中退場することに
なる人もいるとは思いますが、それでも可能な限りそうさせないようにやるべきだと思います。

少なくともライブの時間について、実際より明らかに短い時間を事前に具体的に
述べるのはやってはならないことだと思っています。

Posted at 22:15:01 2014/08/11 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

ライブの時間が長い短いはどうでもいいっていうか、そこに配慮しようとしたらキリが無いことだと思います。日帰りの人については想定しないことにしてるのかもしれませんし

とはいえ開演が遅れることに関しては早めに知らせるべきだったことは間違いありません。情報がどうなるとかではなく、運営側としての誠意の問題でしょう

何にせよアンケートがあるのですから、不満があるならアンケートで公式に言うのが一番でしょうね

Posted at 16:35:30 2014/08/12 by 加蓮なP

この記事へのコメント

kage

自分も遅れる趣旨のアナウンスはあって然るべきだったと思います。
5分10分ならいいですけど40分以上でしたからね。
アイマスに限らず各種イベントでも同じかと思います。

一番理想だったのは大勢のPに認知されてる
ガミPなりディレ1が
「万全を期す為、しばらくお時間下さい」とか
アナウンスすれば良かったかなっと。

新参Pならともかく
それで騒ぐような「ヤワな」アイマスPは居ないと思います。
アイマス歴が長いPなら「アイマスイベは時間食う」のが
体に染み付いてるはずですから。

あとは宿泊の調整なり退出時間の調整なりを待ち時間中に
自分で考慮するだけです。

映画やTVドラマではなくLIVEは「生モノ」
トラブル、ハプニングに逢った時ほどPの手腕が
問われるものかと…。

自分は最後まで見れなくても別にって感じですね。
事情が事情だけに・・・
機材トラブルとか他の理由ならともかく
出演者の体調を考慮した遅延時間なら全く問題ない。

これはコレでアイマスイベの「思い出」なので…。

Posted at 20:49:52 2014/08/12 by アカギP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

加蓮なPさん

コメントありがとうございます。

仰る通り、その情報が役に立つ立たない以前のレベルの話で、、
遅延についてはイベントの運営者として告知するのは当然だと私は思っています。

この件についてどれくらいアンケートで意見が出されているのかわかりませんが、
今後改善してくれることを期待しています。

Posted at 21:22:21 2014/08/12 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

アカギPさん

コメントありがとうございます。

本当に、一言アナウンスがあるだけでも良かったと思います。
40分以上遅れておきながら、それがなかったのは非常に残念です。

「最後まで見れなくても別に」というお考えもあるんですね。
そこまでの気持ちに私は中々なれそうにもありませんが、
ぜひとも見習えればいいなと思います。

Posted at 21:24:58 2014/08/12 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック