アイマス9thライブ 東京公演 セットリスト予想

kage

2014/10/01 (Wed)

さて名古屋公演からひと月以上経ち、いよいよ今週末には東京公演が開催されます。
ということで、今回もまたセットリスト予想を。


1.ONLY MY NOTE(中村今井浅倉釘宮平田下田沼倉)
2.キミ*チャンネル(今井釘宮沼倉)
3.放課後ジャンプ(下田
4.ジェミー / おとなのはじまり(下田)
5.トリプルAngel(下田
6.edeN / YES♪(平田
7.絶険、あるいは逃げられぬ恋(平田
8.チアリングレター(平田)
9.First Stage / Kosmos, Cosmos(浅倉
10.Little Match Girl (浅倉)
11.あの日のナミダ(浅倉
12.乙女よ大志を抱け! / キラメキ進行形(中村)
13.ステキハピネス(中村
14.笑って!(中村)
15.プラ・ソニック・ラブ(仁後)
16.コイ・ココロ(たかはし)
17.Nostalgia(長谷川)
18.幸(滝田)
19.We Have A Dream(仁後たかはし長谷川滝田)
20.99 Nights(中村浅倉平田下田)
21.Pon De Beach(沼倉)
22.ストレートラブ!(沼倉)
23.Next Life / オーバーマスター(沼倉)
24.リゾラ / プライヴェイト・ロードショウ(playback,weekday)(釘宮)
25.全力アイドル(釘宮)
26.my song(釘宮)
27.フラワーガール / Princess Snow White()
28.KisS()
29.ふたつの月(
30.蒼い鳥 / Fate of the World(今井)
31.細氷(今井)
32.約束(今井)
33.M@STERPIECE(中村今井浅倉仁後たかはし釘宮平田下田長谷川沼倉滝田)
E1.虹色ミラクル(中村今井浅倉仁後たかはし釘宮平田下田長谷川沼倉滝田)
E2.THE IDOLM@STER(中村今井浅倉仁後たかはし釘宮平田下田長谷川沼倉滝田)



ということで見ていただいての通り、ポイントは二つあります。
うち一つは「シークレットゲスト」を仁後さん、たかはしさん、長谷川さん、滝田さんの4人に
している
、ということです。これはもちろん多大な願望を込めて、ではありますが、パンフレットに
「シンデレラガールズの娘のゲストはありません。ミリオンライブ!の娘のゲストもありません。
(中略)9thにあるのは、ただありのままの飾らない、現在の『765プロ』だけです。」
と石原さんが
書いている文章を鵜呑みにするのならば、この4人以外はありえないはずなのです。

こう書いている以上、シンデレラやミリオンなんてことはいくらなんでもありえないのは確か。
876やジュピターも「現在の765プロ」ではないわけで、やはり可能性はないでしょう。
OFAの流れをこの9thが幾分か汲んでいる事を考えれば、それこそ玲音役の茅原実里さんが
大本命
であるはずで、それについては私も以前は想定をしていましたが、パンフレットで
こう明言をしている以上、彼女の登場もまたこの言葉には反するものとなってしまいます。

また765プロという括りなら、10thでの登場を予期、期待していた長谷さんの可能性もありますが、
「現在の」の定義には含まれないはず
で、その可能性が高いものとはとても思えません。

「現在の765プロ」を体現できるのは結局「765PRO ALLSTARS+」の13人だけであり、
この9thのゲストとして相応しいのもまた彼女たち自身でしかない、と私には思えます。

この東京公演不出演となっている5人のうち、若林さんについては先日の発表通り、
おめでたいお話があり、ここでの出演はありえません。仁後さんや長谷川さんについても
同じような話がある可能性もあるわけですが、現状報告がない以上、ここは期待していいはず。

もちろん、言うまでもなく正規メンバーである彼女たちを「ゲスト」扱いすることは適切では
ないのかもしれませんが、2012年の「WINTER C@RNIVAL!」で既にその扱いをしているという
実績もあり
、今回もまたその扱い、ということがあってもなんらおかしくはないわけです。

また、「休憩もない」という話も出ていて、大阪、名古屋ではあった「休憩」にあたるVTRも
今回はないのでは
、と考えられます。だとすれば、このVTRで出てきたメンバーをどこで
出すか、という話で、最後の「アンコールVTR」の可能性もありますが、ここに5人は多過ぎです。
だとすればやはり4人はステージに立ち、最後の挨拶VTRに若林さん、という形は綺麗なはず。

だから私はこの4人の登場に期待します。もちろんこれだと名古屋での滝田さんの千秋楽という
話は茶番劇にしかならない、とかも言いようはありますが、そんなことは目を瞑れる話です。

現実を考えれば、恐らくは茅原さんだろう、と正直私も思っていますが、期待だけはしたいのです。
「この4人が来る」という期待は、他の誰が来た場合であっても失望を生むことにしかならないのは
わかっていても、この9thに、「これぞ765プロ」に相応しいメンバーは他にはいないのです。


また、それとは別の話で、セットリスト自体にOFAのDLC新曲を全て入れる形で予想しています。
ソロも、複数人曲も、ですね。実際問題としてこれが可能かどうかは何とも言えないと思いますが、
大阪、名古屋で見せつけてくれた彼女たちのポテンシャルをもってすれば、ここで完全新曲を
披露、ということだって当然のごとく可能だと信じ、多大に期待をしています。


いずれにしても、既に5時間超と発表されているこの東京公演、凄まじいボリュームなのは
確定です。もちろん大事なのはその中身であり、正規出演の8人はいかなる楽曲であっても
最高の「中身」を魅せてくれるのは確実だと思いますが、やはり「シークレットゲスト」と
「新曲」には期待をしたいし、このツアーを最高の形で締め括ってくれるとも信じたいです。
関連記事

この記事へのコメント

kage

初めてコメントいたします。いつもブログを拝見しております春畝(はるーね)と申します。今回のブログも自分の中で大変参考になるものでした。

ただ、ふと考えたことなのですが、過去の記事で石原Dが長谷さんの引退に関して「卒業でなく選手交代みたいなもので、観客席でなくベンチにいてほしい」という趣旨でコメントを残してたので石原Dがそういう意識であるなら、SSA二日目の時の戸松さんのように、二日目以降の伏兵として出てくる可能性もあるのではないか、と考えてしまいました。名古屋で今井さんが「First Stage」を歌っていますし、伏線が全くないというワケでもありません。


私はどちらかというとアニメ以降にPになった人間なので、長谷さんに特別思い入れがあるわけではないのですが、気になったのでコメントしました。
長文失礼しました。

Posted at 00:14:31 2014/10/04 by 春畝

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

春畝さん

コメントありがとうございます。

確かに長谷さんに対して石原さんはそのようなコメントを出していましたね。
だとすれば「現在の765プロ」の意味の解釈の仕方によっては、その可能性もありますね…。

つい最近、個人のイベントでアイマス曲を歌われたという話もありますし、
彼女がシークレットゲストで登場する可能性は決して低くないかもしれませんね。

Posted at 01:21:17 2014/10/04 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック