SSAライブBD発売! 後編

kage

2014/10/31 (Fri)

オーディオコメンタリー

今回のコメンタリーは、ディスク一枚につき1チーム、という構成になっていて、
これはこれまでのアイマスライブBDとは全く違った構成でもあります。

…とはいうものの、これまでのアイマスの「一曲ずつ入れ替わる」(実際には数曲は続く)と
いう構成の方が複雑で、色々と難しいはずで、今回の形式の方がシンプル
ではあります。

今回こうなったのは単に人数が多いから、ということではあるのかもしれませんし、あるいは
日本コロムビアとランティスの方針の違い?的なものなのかもしれませんが、よくわかりません。

ともかく人数が多いのは確かで、4チームに分かれて以下のようになっています。


1日目1枚目 (7人:4/2/1)
下田麻美さん(765)
仁後真耶子さん(765)
原由実さん(765)
滝田樹里さん(765)
福原綾香さん(CG)
佳村はるかさん(CG)
雨宮天さん(ML)


1日目2枚目 (8人:2/1/5)
中村繪里子さん(765)
長谷川明子さん(765)
青木瑠璃子さん(CG)
山崎はるかさん(ML)
田所あずささん(ML)
愛美さん(ML)
伊藤美来さん(ML)
藤井ゆきよさん(ML)


2日目1枚目 (7人:3/4/0)
今井麻美さん(765)
浅倉杏美さん(765)
沼倉愛美さん(765)
三宅麻理恵さん(CG)
高森奈津美さん(CG)
松嵜麗さん(CG)
原紗友里さん(CG)


2日目2枚目 (9人:2/3/4)
たかはし智秋さん(765)
平田宏美さん(765)
大橋彩香さん(CG)
五十嵐裕美さん(CG)
山本希望さん(CG)
Machicoさん(ML)
麻倉ももさん(ML)
渡部優衣さん(ML)
木戸衣吹さん(ML)



というチーム分けになっていて、765/シンデレラ/ミリオンのバランスどころか、そもそも
4チームでの人数すら統一されてないない
、という衝撃の事態。というかそれ以前に
出演者ながらコメンタリーに参加していないメンバーがいる、という事態になっているわけです。

参加していないのは以下の3人。

釘宮理恵さん(765)
黒沢ともよさん(CG)
夏川椎菜さん(ML)


765/シンデレラ/ミリオンから各1名ずつ、ですが、これは一体どうしたのでしょうか…。
釘宮さんもいるとなると、やはりスケジュールが合わなかった、ということと考えられますが、
だとしてもコメンタリーに不在、というのはこれまでになく、中々ショッキングな感じ
もちろんこれだけのメンバーのスケジュール調整は大変なんでしょうが…。
また日本コロムビアには出来てランティスには出来なかった、という見方もできてしまって、
こうなるとミリオン1stライブのBDも心配になってきてしまいますが、大丈夫でしょうか…


それは置いとくとして、内容的には、ライブ内容に則していたり、いなかったり…。
ステージ上に本人がいれば基本的には言及していますが、いない場合は全く別の話を
していたり、という感じなんですが、そもそも本人のソロのコメンタリーを本人が担当しないって
どうなの
、という話でもあり、それが一人や二人でもない、というのも中々…。
スケジュール調整がどうにもならなかった、という解釈しかないのでしょうかね。

そうは言ってももちろん「ここだけの話」的なものもたくさん聴けるわけで、それは嬉しいところ。
伊藤さんが欠場するかもしれなかった、という話は詳細が明かされず、気になるだけですが…。

また、たかはしさんがやはり膝は完治していなかった、と取れる話もあり、それが9th欠場に
つながったのか、という話も非常に気になるところです。10thにも直結する話ですしね。

話の内容とは違いますが、1日目1枚目のコメンタリー中に明らかに不自然な無音時間が
発生していて、誰かが失言でもしてしまったのでは、というのも別の意味で気になりました。

それ以外にも、終了のタイミングが微妙というか、1枚目だとメドレー前で終わる、という
謎の仕様になっていて、非常に中途半端な感じがして残念なところもありました。

その意味でも「これがランティスクオリティ」なのかどうなのか、というのはやはり気になり、
中野のBDでも何か気になる点が出て来ないか、不安は募るばかりです…。


特典映像

本編ディスク以外にもディスクは2枚あって、うち1枚が特典映像となっています。
その内容のうち1つが舞台裏メイキング映像。ありがちといえばありがちかもしれませんが、
アイマスのライブBDでは非常に珍しい(初?)ものですし、単純に嬉しい内容でした。
もっともやっぱり全員が平等に映っているかというとそんなことは全然ないんですけどね…。

もう一つはバラエティ番組で、ライブ出演者のうち6人が「キャラ弁づくり」を行う、という
こちらこそ「アイマスらしい」企画ではあるんですが、なぜこれをこのBDでやったのか…。
まぁ内容は案の定、という感じで、オチはしっかり中村さんが担当してくれました。

まぁどちらの映像にしても、特典は特典として楽しめたので良かったです。


特典CD

今回のSSAライブのテーマ曲である「IDOL POWER RAINBOW」の楽曲が収録されたCD。
この曲はiTunesにてずっと配信はされていたのですが、私はiTunesを使用しておらず、
つまりはずっと音源として聴けないまま
で、非常に残念な思いをしておりました。

そのためようやくここで別の形で音源化、というのは非常に嬉しいところ。
もっとも、本来は「(ライブ出演者)全員曲」のはずが、各チームのメイン3人ずつだけが
担当、というのは寂しい限り
。「Thank You!」で50人をやってのけたのだから、ここで
34人(35人)をやることだってできたはずで、その意味では少し残念でした。

曲自体は独特なノリで、非常に新鮮な感じ。これまで全然聴けていなかっただけに、
今後しっかりと聴きこんで耳になじませていきたい、そう思っています。


輝きの向こう側

ということで長々となった今回のSSAライブBDの紹介というか雑感は以上になります。
このライブ自体、映画の公開を受けて、その流れを汲んで、というものであり、まさに
「輝きの向こう側」へと参加者を誘う意味のあるライブであったと思います。

私としてはもちろん合同がベストだと思っていないし、7thや9thより素晴らしいライブだった、
なんて評価はどうやってもつけようはありません
が、「これはこれで」という楽しみ方は
できたと思っています。数多くあるライブの一つのバリエーションと考えるなら、ですね。

ライブ本編もそうですが、何より重要なのは、「つなぐ」というテーマと、そのメッセージで、
この先の各チームの単独ライブへと「つなげた」こと、そしてそれが「今のアイマス」の
形である事、これをしっかりと表現した
、ということなのではないかと思っています。

2015年冬ライブがなさそうな現実を踏まえ、10thで再び同様の形式となるのか、
その可能性は決して低くないとは思いますが、もしそうなるとしても、「その先」を
いかなるものとして提示してくれるのか、それを確かめるためにも、そして彼女たちの
輝く姿をまた観て、プロデュースするためにも、当然参加したい
と思っています。
関連記事

この記事へのコメント

kage

オーコメで楽曲の話をしないのはまあ、他のところでライブの感想等みんな話してたりするので気にならなかったんですが、
折角3展開から人を集めてやっているのに、イマイチ展開の枠を超えた絡み的なものが少なかったのが残念です。

基本司会役の765がCGかMLに話を振って、そこの縦の繋がりでの会話、それが終わってじゃあ次の人といった感じ。
もっとシンデレラとミリオンの交流が見たかったなぁと言うのが正直な感想です。
より具体的に言うと1日目2枚目で青木さんが全然喋ってないし、喋ろうとしてもうまく会話に乗れていない感があってちょっと可哀相でした。

収録の時間が無かったって話は先日のニコ生でミンゴスがしていましたし、1日目1枚目の謎の無言は多分NGがあって埋めれなかったのでしょうね・・・。仕方ないこととはいえ、そのあたりのスケジューリング能力といいますか、いい加減改善されて欲しいものです。

とまあ不満点を書いてはいますが、SSAのライブをこうして振り返る事ができるというだけで感無量ですね。家で一人で涙を流す日々です。
10thライブでとは言いませんが、またこういうお祭り的雰囲気の合同ライブをやってほしいなと思います。あえての765抜きとかも面白いのかもしれませんね。

Posted at 23:35:32 2014/11/01 by 加蓮なP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

加蓮なPさん

コメントありがとうございます。

会話については、確かに形式的な感じになってしまっていたところもありますね。

ミリオンとシンデレラの交流については、中々難しいところもあるのではないでしょうか。
個人間ではもちろん仲の良いところもあるのでしょうが、チームとして、
双方どういう距離感をとるべきなのか未だ掴めていないのでは、と感じます。
SSAライブ自体がそれを解消するための意味もあったかと思いますが、
そう一筋縄でいくようなものではないのだろうとも思えます。

その意味で人数バランスが極端に悪いところは会話もイマイチになってしまう、
ということが起きるはずで、やはりそもそもそこをなんとかして欲しかったです。

人数が多いだけにスケジューリングが大変なのはわかりますが、
言わば永久保存番的な商品でもあるわけで、NGなんかもちゃんと埋めて欲しかったですね。

Posted at 10:37:13 2014/11/02 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック