2014年 アイマス10大ニュース 前編

kage

2014/12/27 (Sat)

さて今年もいよいよ大詰め。ということでこの2014年を振り返る企画として、
皆様よりアンケートを取っておりました「2014年のアイマス」を10大ニュースで振り返ります。

今回は期限となる12/25の24:00までに155件のご回答が集まりました。
ご回答いただいた皆様、本当にありがとうございました。

さて、まずは今回対象者の属性を見てみることにしますが、大前提として
このアンケートは私のブログ及びツイッター上でしか告知していない、よって
プロデューサーの属性に間違いなく偏りがある
、ということをご了承いただければと思います。

まずは「いつからプロデューサーになったか」について以下の通り。

e7_1.jpg

この項目は毎度のアンケートでもとっていて、結果は大体同じものになります。
それはアニメ開始時期である「2011年」が最多で、その11年以降で過半数、
今回においては6割を超える
、という比率になっている、という結果です。

続いては「プロデュースしているアイドル」について、
まずはそれぞれのチーム別の回答率。以下の通りの結果です。

e7_2.jpg

やはりダントツなのが「765プロ」次いで「ミリオン」「シンデレラ」と続きます。
ほとんど展開のなされていない「876プロ」が3割を超える健闘を見せる中、
「315プロ」は1割を切る結果。こんなものなんでしょうかね…。

この「プロデュースアイドル」は複数回答型の設問なのですが、その回答の組み合わせを
単独の回答として、集計した結果
が以下の通りになります。

e7_3.jpg

最多は「765/CG/ML」の3展開。現在のアイマスの展開を考えれば、やはりというべきか、
納得の結果でしょうか。次いで「765/ML」となり、これは私と同じもの。私のブログならではの
結果とも言えそうです。お次は「765」単独であり、こちらのシェアもまだまだ健在とわかります。
その次は「765/876/CG/ML」の4展開。現在でも876を、という層は他もしっかりカバーして
いるんですね。その後は「765/876/ML」「765/CG」が同数で続く結果となっています。

ここで少し気になるのは「CG」単独は少数ながらあるものの、「ML」単独の回答は一つも
ない
、ということ。総回答数ならば「ML」>「CG」であるにもかかわらず、です。

これは765からMLに入ったパターンが多いから、とも考えられますが、仮にMLから
入ったとしても、そこに765も含まれる以上は「765」も外しようがない
、という感じでしょうか。
ごく少数ながら「CG/ML」という回答もあるにはありますが、あくまでごく少数ですしね。

ということでここまでの結果はあくまでも「私のブログのアンケートだから」という大前提で、
実際のアイマスPの分布とは異なるとは思います
。それを踏まえましてではありますが、
「2014年アイマス10大ニュース」を発表していきます。

今回の集計方法も昨年と同様に、複数回答の項目(問4)の回答を1ポイント、
単一回答(最も)の項目(問6)を5ポイント
、とポイントに換算して、そのポイント合計での
ランキング、という形にします。また、複数回答と単一回答で重複した項目を回答した場合は、
6ポイントではなくて5ポイント
、として扱うことといたします。「最も」が5ポイントである
理由は、複数回答で「5つを目途に」としたところに準拠して、ということでご了承ください。

というわけで以上の条件から、10大ニュースなのでもちろん10位からのご紹介です。

10位 ラジオ「アイステ+」が「アイステ!!!」に改編 34pt
    CDシリーズ「MASTER ARTIST 3」発売 34pt



THE IDOLM@STER STATION!!+ Monday Night Fever☆THE IDOLM@STER STATION!!+ Monday Night Fever☆
(2014/10/01)
沼倉愛美、原由実 他

商品詳細を見る



THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 Prologue ONLY MY NOTETHE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 Prologue ONLY MY NOTE
(2014/08/27)
765PRO ALLSTARS

商品詳細を見る


10位から、と言っておきながらポイント同数につき2つがランクイン、となりました。

まずはラジオ「アイステ」の改編について。13年3月限りでラジオ大阪での放送を終え、
さん、沼倉さん、浅倉さんの3人のパーソナリティー体制から浅倉さんが抜けた
2人体制で、超!A&G+にて「THE IDOLM@STER STATION!!+」として13年4月から
放送を再スタート。1年半に渡ってこの番組で放送をしていました。

しかし14年10月から浅倉さんが復帰し、再び「THE IDOLM@STER STATION!!!」として、
今度はニコニコ動画での放送、という形で再始動することになりました。

この動きについて、放送局の変更も含め、色々と「オトナノジジョー」があったのだろう
ということは考えられますが、詳しくはもちろんわかりません。ただ、一度は抜けた
浅倉さんが復帰してくれたという事実はやはり嬉しいですし、それだけでも十分。
765のラジオが2本に減ってしまった今、改めてその底力を見せて欲しい番組でもありますね。

続いては「MASTER ARTIST 3」の発売について。「MA」は「360版」の発売を受けて、
「MA2」は「2」の発売に先駆けて、それぞれ発売された、765プロのソロアルバムシリーズ。
「13人プロデュース」を掲げた「OFA」において「MA3」の発売も期待されましたが、
情報は中々出てこず…となりましたが、無事このOFAに準拠しての発売となりました。

とはいうものの、現在発売されているのは代表曲の「ONLY MY NOTE」等が収録された
「Prologue」のみ
。本シリーズは情報すら皆無のままこの2014年が終わろうとしています。

本シリーズについてはOFAのDLC新曲が目玉になるのは確実で、だからこそDLCシナリオが
完結した上で、つまりは年明けからの発売、ということでなら納得はいくかと思います。

とはいうものの、これまでのMAシリーズにあった「カバー曲リクエスト」が現在なされていない
というのも少し気になる感じ。これをこれからやるとなると、発売はいつになるのか…。
また、若林さんが現状では新規収録ができる状態とはとても思えず、その辺りがどうなるのか、
という話もあります。既に収録は全て終えているのか、あるいは…。

とにもかくにも、アイマスCDシリーズの看板であろう「MA」の最新作、素晴らしい出来になると
期待し、OFAシナリオ同様に「トップアイドル」の輝きを見せてくれると信じています。


第9位 ラジオ「アイマCHU!!」放送終了 39pt


DJCD「ラジオdeアイマCHU!!」ますたーぴーCHU!!DJCD「ラジオdeアイマCHU!!」ますたーぴーCHU!!
(2015/01/30)
長谷川明子、仁後真耶子 他

商品詳細を見る


前述の「765のラジオが2本に減ってしまった」は、つまりはこの番組が終わったということです。
これについては放送終了時に記事を詳しく書いているので、また細かく書きはしませんが、
なんにしても非常にインパクトのある出来事だったのは確かでしょう。アイマスの歴史を文字通り
支えてきた(枠の)番組でもありますし、一つの番組が終わった、というだけではない衝撃です。

先日の「ニコニコ生放送」での特別番組で、期待したような「新番組」の情報も無く、
完全に終了。ただ、放送終了後のアンケート圧倒的な支持率も含め、復活の可能性もゼロでは
ない、としていますし、それが社交辞令の言葉ではない、と信じたい
、それしかありません。


長くなっているので8位以下は次回に続きます。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック