音楽CDレビュー再開!

kage

2015/02/24 (Tue)

さて年始の記事にも書きましたように、そろそろコチラの再開をしたいと思います。

そもそも一昨年6月からこのブログは始めたわけですが、その6月末から
同年11月までに渡り、「毎日更新」をしていく中でメインの記事としてずっと続けていた
のがこの「音楽CDレビュー」になり、初のCDシリーズとなった「MASTERPIECE」から
「1stVISION」の完結作「BEST OF 765+876=!!」までを取り上げる形
になりました。

その後はマンネリ化を避けるために別レビューへ移るなど、随分と長い間コチラに
戻ることはありませんでしたが、諸々一通り書き終えたこのタイミングでまた再開とします。

そもそもその2013年11月時点でも膨大なCDのストックはあったわけですが、
この15年2月までの1年以上の間にも実に様々なCDが発売され、そのストックは増大。
「毎日更新」でなくなった今、どれだけ時間が掛かるかは見当もつきません
が、とりあえずはやれるだけやってみよう、ということで着手いたします。

手法というか、書き方としては、聴いて感じたことをそのまま書く、という以前の形と
全く変わらない形式になりますが、もう少しブラッシュアップはしたいとは思っています。

とはいうものの、そもそもアイマス以外の音楽をほとんど聴かず、音楽の知識にも
乏しいので、技術的な話は全くできませんし、専門用語もサッパリです。
なので、感想は感想なんですが、その中に、「このアイドルだからこそ」の意味や、
その時点でのアイマスの展開を踏まえた上でのその楽曲の立ち位置なんかを
考えながら
、というのが要素として強くなると思います。もちろん全ての曲ではないですが。
これはもちろんトークパートの部分も同様に、ですね。

そして当然と言えば当然ですが、自分の手持ちにあるCDでしかできないために、
シンデレラ関連については一切のノータッチ、という形になりますので、ご了承ください。

ということで音楽CDレビュー、再開します。


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 PrologueTHE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 Prologue
(2010/09/22)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック