MASTERPIECE 05

kage

2013/07/25 (Thu)

はじまりのおわり


THE IDOLM@STER MASTERPIECE 05THE IDOLM@STER MASTERPIECE 05
(2006/05/31)
ゲーム・ミュージック、天海春香(中村繪里子) 他

商品詳細を見る


1.蒼い鳥(M@STER VERSION) 歌:如月千早三浦あずさ秋月律子
2.First Stage(M@STER VERSION) 歌:萩原雪歩菊地真双海亜美/真美
3.Here we go!!(M@STER VERSION) 歌:水瀬伊織天海春香高槻やよい
4.蒼い鳥(M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
5.First Stage(M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
6.Here we go!!(M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
7.THE IDOLM@STER BGM 「debut」
8.THE IDOLM@STER BGM 「memories」
9.THE IDOLM@STER BGM 「glory」
10THE IDOLM@STER BGM 「encore」
11.THE IDOLM@STER(M@STER VERSION -REMIX-) 歌:天海春香如月千早萩原雪歩高槻やよい秋月律子三浦あずさ水瀬伊織菊地真双海亜美/真美
12.ボーナス・トラック・トーク ~春香千早雪歩やよい律子あずさ伊織亜美/真美


シリーズ5作目、最終作となる今作で、残った最後の3曲のM@STER Verを抑えています。

「蒼い鳥」は歌唱力の高いメンバーが担当。本来はソロが似あう曲ではありますが、
うまくまとめている、といった印象です。

「First Stage」のトリオ(カルテット)はイメージ的には後の「M@STERWORK 03」の
ジャケット絵が強いですが、この段階で組まれているユニットになります。
当のMW03にはこのトリオでの楽曲はないので、少し先走った感を今になると感じます。

「Here we go!!」は後の「GO MY WAY!!」M@STER Verトリオ。
やはりこういった明るく弾ける曲調が得意なトリオなんだな、と感じます。

オリジナルカラオケに続いては、ゲームのBGM集。現在の音楽CDシリーズでは
こういったBGMは入れていないので、この構成自体がかなり特殊に思えます。
そしてこういうのを聞くと、やはり「ゲーム感」を強く感じ、
「アイドルマスター」はやはりゲームが基盤なんだな、と改めて思わせてくれます。
ついでに今も根強い人気の「town」は「8.memories」トラックに収録

続いてはお待ちかね、「THE IDOLM@STER」、フルメンバーでのM@STER Verとなります。
しかしこのトラック、「-REMIX-」となっており、これまでのM@STER Verとは少し異なります。
具体的には、イントロがライブ開幕時の「あの」イントロであること。
そしてアウトロもライブで「バキュン!」と撃つ「ドーン」という音。
なので、今このトラックを聴くと、ライブの臨場感を思い起こさせてくれます。
やはり「THE IDOLM@STER」はフルメンバーであってこそ、ですね。


最後はボーナストラックなわけですが、今回もフルメンバーとなっております。
内容としては、04同様CDの楽曲紹介、なわけですが、メンバーの「入れ替わりネタ」
披露されています。所謂「765プロにはよくあること」を公式がやらかしてるわけですね。

どう入れ替わるかは聴いてみてのお楽しみ、というところですが、
春香は意外と空気を読めない、真美は不憫、といったあたりがポイントですね。
春香については中村さんの力量、ということもないでしょうけど…
他の人も結構厳しい感じですし。下田さんもこの時点ではまだまだ、というくらいです。

そしてここでもシリーズ通しての流れとしてプロデューサー持ち上げをしているわけですが、
ここで「Pと一緒に、トップアイドルへ」の表明をしているのを聞くと、
やはりグッときてしまいます。
彼女たちの宣言通り、一歩ずつともに歩んでこれている
ここまでの道のり、そして見えてきたトップという頂…。
この頂に届いた時にもう一度聞くと、さらに「くる」ものがあるのではないでしょうか。

…といういい話では終わらず、最後はきちんとオチが待っています。
一言でいえば、若林さんの力量に感嘆、というところですね。
最近は下田さんばかりですが、若林さんにもまたこの技量をみせてもらいたいものです。

なんにせよ、これでMPシリーズは完結。
まだまだ荒削りながら、確かな輝きを放つ、彼女たちの「First Step」です。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック