デレマスアニメ11話 「Can You hear my voice from the heart?」 雑感

kage

2015/03/28 (Sat)

先に【私のシンデレラアニメに対する対応について】をお読みください。
今回ももちろんネタバレなのでご注意ください。


「*(Asterisk)回」

当然のごとく、最後まで残った二人のユニットの回になったわけですが、シンデレラのキャラを
良く理解しているわけでもない私から見ても明らかに反りが合わなそうな二人、ということで、
「ぶつかり合いながらも最終的には上手くいく」というベタな物語が描かれました

そのベタさ加減については別に問題はないと思うのですが、そもそもの話として
「なぜこの二人なのか」というのが問題になります。これについては当の二人がPに問いますが、
根拠も言わず「相性の良いユニット」という答えで、納得がいくようなものではありません。

「最終的に上手くいった」というのも、外部から持ち込まれたフェスがあったことで…
という話であり、「ご都合主義」以外の何物でもない話。「そういう状況になれば上手くやれる」
ということをPが見込んでいたからこの二人だった、という観方も不可能ではないですし、
結果そうなったわけで、「Pは有能」というのを示したかったのかもしれませんが、
そこまで含めても「ご都合主義」の域を脱するのは難しい、それくらい無理のある話です。

結局、複数の「ユニット回」を描くにあたり、こうした「ぶつかり合い」の物語が欲しかったから
この二人を組ませた、というメタ的な部分がはっきりと見えてしまっていて、そこを気にしなくて
済む、カバーされていると感じる程のシナリオの完成度とはとても思えませんでした


個人の魅力という観点からすれば、お互いを思いやる気持ちをちゃんと両者持っている、
というところが描かれたというところは良かったと思いますが、例えばじゃあなぜ「猫耳」なのか、
じゃあなぜ「ロック」なのか、といったあたりに言及されたわけでもなく、
「掘り下げた」という表現が適切なレベルのものでもありませんでした


とにかく、「目指したいアイドル像」が明確に違う二人をあえて組ませた理由、
そこがはっきりとは分からなかった以上、「魅力的な物語」とはどうやっても感じられません。
実際、二人同様に「個性派」の蘭子はソロユニットを実現させているわけですし、この二人だって
それぞれソロの方が自然で、より活き活きとしたはず
、そう感じずにはいられないのです。

「いつもの」じゃない「珍しい」組み合わせ、というもの自体は私は好ましくも思っている
ですが、今回のシナリオではそれが「良かった」とはとても言えず、残念でなりません。

前提に「ストーリーの都合」があることくらいはわかりますが、そこをカバーする、
納得させることができなかったのにはやはりシナリオの力量不足と感じざるをえませんでした。


今後について

とにもかくにも、これにて全ユニットがデビューしたことになり、アニメ自体もいよいよ
(一期の)クライマックスになります。残り2話では、当然のごとく今回出てきた
「アイドルフェス」が舞台になるものだと考えられます
が、果たしてどうなる事やら…。

結局「ユニット回」が存在せず、掘り下げも何もあったものではないラブライカや、
6話で落とすだけ落としてその後フォローがなされなかった未央について、きちんとした
見せ場はあるのでしょうか
。「分割二クール」にしてしまった以上、「二クール目でそれを描く」は
手遅れなわけですが、残り2話でそこまで描けるとは正直とても思えず…。

また「ユニット回」が連発されたことで、「アイドルマスター ニュージェネレーションズ」では
完全になくなったとは思いますが、最後の締めでまたそうなってしまう可能性も否定できない、
というかかなりその可能性も高いのでは、と思える状況を良い意味で裏切ってくれるでしょうか。

「フェス」である以上、当然ライブシーンも描かれるはずで、そのクオリティも注目ですが、
ストーリーとのミックスとして、それこそ765の13話の「自分REST@RT」のような、
曲、そしてステージ自体に13話分のカタルシスを感じさせる魅せ方をしてくれるのか否か


ここまでのこのアニメのクオリティならばそれを魅せてくれるのでは、と期待できる一方、
今回のような「ご都合主義」と感じる回もあり、不安がぬぐえないのも事実です。

まぁまずは次回12話、最終回の手前でフェスそのものを描くかは微妙ですが、
それに対して一波乱、というのは必至で、それを無理のある展開にはして欲しくないですね。

…ということで次回はいかに、なんですが、来週はミリオン2ndライブに参加するため、
これまで続けてきた土曜日更新はできません。そしてその後もライブレポートに
入るため、12話どころか13話もリアルタイムな更新にはならない予定です。

ライブレポートの分量は現状不明ですが…それが終了次第、12話、13話を続けて
まとめて、という形になります。あらかじめご了承ください。
関連記事

この記事へのコメント

kage

更新お疲れさまです。


確かに最初は私も「なぜこの2人なのか」にPが答えなかった点が気になりましたが、よくよく考えてみれば他のユニットも人選の理由は劇中では明かされていないんですよね。NGとラブライカについては単純に仲の良い同士をユニット化した、という風ですが。
あえて人選の理由は明示せず、当番回での各ユニットのやり取りで感じてもらう、ある程度は視聴者の想像に任せる、という方針なのかなあと感じました。
今回についても、わざとPに問いておきながら言葉で説明させない手法を取ったのかなと思います。単純に尺が足りなかったのかもしれませんが(笑)

ただ、アスタリスクの2人は今までの話でも、お笑いコンビ的なやりとりをしていましたし、良い意味で腐れ縁の仲にでもなりそうな雰囲気はあったと思います。
趣向は反対でも波長は合いそうな組み合わせなのは以前からちゃんと描写されていて、実際そうであることを今回で描いたのですから、ご都合主義の展開とは私は感じませんでした。

ソロユニットの蘭子と比較されていますが、完全に自分の世界観を作り上げている蘭子と違って、良くも悪くも「薄っぺらい」(特に李衣菜は)のが2人です。おそらくソロで出しても一押し足りない感じになるのではないかと。そういう共通項も含めて相性が良いとPも判断したのかな、と。


13話はライブ回と見てほぼ間違いないでしょうが、次回がどんな話になるのか気になりますね。ラブライカ回が入るのか、それともNG回なのか。
ラブライカ回ももちろん欲しいのですが、卯月にももう少しスポットを当ててほしいですね。今のところ彼女だけ内面性の描写がほとんど無いように私は感じるので。第2クールにまで持ち越しはやめてほしいです。

未央のフォローが無い、と仰っていますが、むしろ現状で一番良い役回りをもらっているキャラなのでは、と私は思っています。
主観ですが、失敗、Pのバッドコミュニケーション、そこからの再起と言った一連の流れはとても「アイマスらしい」話で良いなあと。
私物持ち込みの提案などPとのコミュニケーション不全の防止に努めたのは失敗から得た教訓でしょうし、実際それで蘭子を救っているのですから、「落とすだけ落としてフォロー無し」とは全く感じませんでした。失敗を経てちゃんと成長しているのが、とても彼女らしいやり方で示されていて、フォローは十分なされているのではないでしょうか?
もちろん、ライブのリベンジはまだ成されていませんが、それは13話に期待でしょう。製作側の発言だと13話はサプライズも用意して自信アリ!のようですので、期待して待つ価値はあるかと思います。


次回の更新も楽しみにしております。

Posted at 01:00:49 2015/03/29 by 空飛ぶ猫タンク

この記事へのコメント

kage

毎回楽しく読ませていただいてます

> 「ご都合主義」以外の何物でもない話。
そうでしょうか。
私はゲームはやっていませんが、
李衣菜の言う「ロック」が、これが底の浅い「にわか」のものであるのは分かります。
また一方、みくの「ネコキャラ」も彼女にとっては営業上の戦略です。
素では猫語でもなくネコ耳を付けていないように、また実際は魚が苦手なように、みくの「ネコキャラ」は内発的なものではありません。
つまり、二人にとって思い描くアイドル像が、かたや「ネコキャラ」であり、
かたや「ロック」であるといくだけで(方向性は正反対ですが)、
それぞれはこうありたいというアイドル像を後発的にもっているという意味で、
Pの言うようにかなり近しいキャラなのではないでしょうか。

さて、あとはフェスですが、確かにアイマスの美希回のように
もう一波乱あるかもですね。
全体曲も期待です。
ニュージェネレーションズの曲もまだしっかり披露されてないですし。

Posted at 01:03:15 2015/03/29 by zap

この記事へのコメント

kage

なぜそのキャラ付けなの?という疑問に関しては
モバマスでは徹底してスルーされているので
そういうキャラだからで納得するしかないですよ
みくもりーなも蘭子もきらりの喋り方もそういうキャラだから、です
基本、過去の掘り下げはしないコンテンツなので
アニメでもそこを掘り下げにくい事情があるのでしょう色々と

ミリオンだとその辺も描かれてるんですかね(しらない)

Posted at 01:08:33 2015/03/29 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

空飛ぶ猫タンクさん

コメントありがとうございます。

アスタリスクの二人の相性については、難しいところですね…。
「趣向は反対でも波長は合いそう」「ソロで出しても一押し足りない感じ」
と言われれば確かにそんな感じもしますが…。

そこまで見抜けたPが有能だった、という話なのかもしれませんが、
一方で外部から持ちかけられたイベントがあって成り立った話でもあって、
それがなかったらどうなっていたの、というのが拭えません。
「フェス」で同様の事になった、という目論見だったのかもですけど。

未央については、快活なキャラクター性もあってユニット回に
入っても出番は多かったですが、細切れという表現もできるもので、
1回でしっかり描く形が欲しいな…と私には感じてしまいます。
卯月のほうが内面の描写がサッパリなのは仰る通りで、
単なる「聖人」のまま1クール目が終わってほしくないですね。

サプライズがどういうものなのか、期待したいですね。

Posted at 10:57:44 2015/03/29 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: 毎回楽しく読ませていただいてます

zapさん

コメントありがとうございます。

その具体的な内容がどうこう、ではなくて、
「明確なアイドル像がある」というところが同じだから、
そこをうまく擦り合わせてやっていけるはず、
というPの判断だった、ということでしょうか。

だったら最初から衣装イメージを提示するなど、
ある程度の方向性・コンセプトをP側から出すべきだったのではないかと…。

あくまでも二人の自主性を尊重した、それが成長のステップとして必要と
判断した、というPの高度なプロデュース手法なのかもしれませんが…。

フェスについては、残り2話ですし、何かしら波乱はあるでしょうね。
それがどんなものか、期待ですね。ライブシーンでは恐らくは
「お願い!シンデレラ」とNGの曲をやるのだと思いますが、果たして。

Posted at 11:08:05 2015/03/29 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

3番目のコメントの方

コメントありがとうございます。

「そういうキャラだから」というのは当然わかるのですが、
結局それがシンデレラのアイドルに感じる「底の浅さ」に
なってしまっていて、ソーシャルゲームでは無理な部分を
アニメでフォローできないものなのか、と思うのです。
ソシャゲがあくまでも「原作」で、アニメでそれをやると
色々バランスが崩れる、という事もあるかもですけども…。

ミリオンもその辺はほとんど描かれていませんが、
アニメ化の際にはそこはなんとかして欲しいと
私は期待しています。

Posted at 11:14:40 2015/03/29 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

更新お疲れ様です。


今回の話は、トリプルデイPからの評価は芳しくないようですが、私としてはユニット回の中で一番「まとも」だと感じられた回でした。

NGの演出装置にされたラブライカ回や幸子の方が目立っていたキャンディアイランド回、はたまたPやCP以外のアイドルの動きにまで必要以上にスポットライトを当ててたように感じられる蘭子回・凸レーション回に比べ、アスタリスクの二人をしっかりと中心にすえて話を作ったことは、「話としての面白さ」は別として、かなり評価したいポイントです。

ただ、肝心の二人の組み合わせが他のユニットに比べると「余り者同士をくっつけたのではないか」という疑問が湧いてしまうようなものなのは少し残念です。
この二人がやり取りをしている絵面はどちらかといえば好みなのですが、トリプルデイPもおっしゃっているように、物語としては二人ともソロユニットの方がそのキャラ性が活きたのではないかなとは思います。

一期の残りの話も期待したいと思います。
遅いコメント失礼いたしました。

Posted at 18:23:03 2015/03/31 by カグラP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

カグラPさん

コメントありがとうございます。

仰る通り、今回は「ユニットにスポットライトを当てる」という意味では、
他のどの回よりもしっかりとしていて、ちゃんと二人の話を描ききりましたね。
その意味では確かに良かったと、私も思います。
ただ、その中身がやっぱりな…と私としては思ってしまいますが。

残り二話については、少し後になってしまいますが、
最後までちゃんと書き切りたいと思いますので、よろしくお願いいします。

Posted at 21:59:45 2015/03/31 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 23:31:15 2015/04/05 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

管理人のみ閲覧コメントの方

コメントありがとうございます。

そういった考え方もあるんですね。だとすると非常に高度というか、
考え過ぎなんじゃないかというくらい考えているな、とも思えますが…。
貴重な情報をありがとうございます。

Posted at 00:43:55 2015/04/06 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック