MASTERWORK 01

kage

2013/07/30 (Tue)

ノンストップでいってみましょ♪


THE IDOLM@STER MASTERWORK 01THE IDOLM@STER MASTERWORK 01
(2007/01/31)
ゲーム・ミュージック、天海春香(中村繪里子) 他

商品詳細を見る


1.GO MY WAY!!(M@STER VERSION) 歌:天海春香水瀬伊織高槻やよい
2.思い出をありがとう(M@STER VERSION) 歌:秋月律子三浦あずさ菊地真
3.太陽のジェラシー(M@STER VERSION) 歌:天海春香
4.Here we go!!(M@STER VERSION) 歌:水瀬伊織
5.おはよう!!朝ご飯(M@STER VERSION) 歌:高槻やよい
6.GO MY WAY!!(M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
7.思い出をありがとう(M@STER VERSION) オリジナル・カラオケ
8.ボーナス・トラック・トーク ~春香伊織やよい律子あずさ


MW00は限定販売でしたが、この01からは通常販売。
表題にこそなっていませんが、このCDの顔は「GO MY WAY!!」で間違いないでしょう。

アイマスの代表曲ともなったこの楽曲が初収録されたのがこのCD。
本来はやよい亜美・真美の持ち歌ですが、このCDではこのトリオとなっています。
持ち歌でなくともポップでハイテンションな曲調はこの3人にはピッタリで、
ジャケット絵さながらの勢いを感じる一曲に仕上がっています。

もう1曲の新曲は「思い出をありがとう」ですが、これは本来は千早美希の持ち歌。
2人ともおらず、別の3人で歌われたバージョンとなっています。
美希千早といえば02収録の「relations」であり、箱版新曲のスローテンポ曲といえば
03収録であり、箱版ED曲でもある「まっすぐ」
ということで、
この楽曲自体はかなり存在が薄くなってしまっている感は否めません。
しかしクオリティ自体がひけをとっているわけではなく、惜しくも埋もれてしまった、
というところでしょう。現在はあまり使われないという意味で、逆に新鮮に聴くこともできます

春香伊織やよいのアケ曲持ち歌も、ソロのM@STER Verでは初収録。
それぞれのオリジナル曲だけあって、個性が存分に発揮されています。

ボーナストラックトークには、楽曲収録の6人が登場。
レコーディング中の風景を収めるはずが、どういうわけが大喜利に…という展開。
伊織のぶつかり合いや、律子の名司会っぷりなど、聴きどころは多いですが、
なんといっても「女の子に間違われた時です」が特大インパクト。
春香の言うとおり「なに言ってんの…」というツッコミしか出てきません…。
最後も綺麗にまとまったかと思いきや、オチは相変わらずの感じとなっています。

「GO MY WAY!!」の歌詞の勢いのままノンストップで突っ走るアイマスを象徴する1枚です。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック