アイステ公録イベント「アイステ!!! in WonderRadio」レポート 前編

kage

2015/11/22 (Sun)

昨日はこちらのイベントに参加してきましたので、そのレポートを。
765プロ10周年企画なんてなかったんや…。


イベント概要

言わずと知れたラジオ「アイドルマスターステーション!!!」の公開録音イベントですが、
今年3月頭以来、約9ヵ月ぶり、となります。正直「久しぶり」感は全然ないですね…。

とはいうものの、私としてはアイマスのイベント参加は10th以来3カ月ぶり、
ということもあって俄然テンションは上がってきます。

特に最近は個人的な事情で諸々あったので、ここで一発リフレッシュ、
という意味でも大きなイベントになると期待して、臨みました。


入場

とはいうものの、例によって物販意識の低い私は開場時間ちょうどの16時、
どころかそれを少し過ぎるくらいの時間に会場に到着しました。

会場である「横浜ベイホール」は私としては初の会場だったわけですが、
事前に地図で確認していた通り、最寄り駅から微妙に遠い、ということも
ありましたが、そもそも間に合う時間に着こうともしなかったのは、
整理番号がかなり後ろで、どうせすぐには入れないのがわかっていたから、ですね。

ということでのんびりと最寄駅から歩いていきましたが、
天候には恵まれ、この時期にしては暖かい、という点にも救われました。
アイマスのイベントは毎度天候が悪いイメージが強く、
このアイステの公録にしても、前回は寒い中の雨でしたしね。

そんな中到着するころには既に入場は開始しており、
当然と言えば当然ですが、物販は既に買えないタイミング。
よって並んで入場を待つしかない、という状況になったわけですが、
番号順ながらそこそこスムーズに入場が進み、遅い番号であれども
特段ストレスが溜まることもなく、会場入りすることが出来ました。

そしてそのタイミングで物販で購入することも可能になり、
ここでパンフレットと「in WonderRadio」のCDを無事購入。
CDはこのタイミングで買うことを予定していたので、買っていなかったのです。

それにしてもパンフレットの沼倉さんのページのQ&A、「フェチッ談」って…。
「フェチ川談」の誤植だと思うのですが、「インド人を右に」並みの誤植では…

文字を打った人や校正した人は何も思わなかったのか…?校正なんてしてないのか…?

それはともかくとして、入場はスムーズに進んだわけですが、
当然のごとく会場内は大混雑。会場内に展示された、3人が書いたイラストを
横目で見つつ、前回は受け取って失敗したドリンク受け取りはここではスルーし、
客席へ…行ってももはや満員じゃないか、と思えるような人の山。

もう入れる場所もロクにない状況ですが、それよりなにより客席内に極太の柱が点在し、
位置によってはステージがさっぱり見えなくなる
、というレイアウトなのが致命的。
会場構造上必要なモノなんでしょうが、それにしたってあまりにも酷い有様です。
それをカバーするためのはずのモニターもステージと両端の計3つあるだけで、
全くカバーしきれず。結局私は下手側最後方に入ることになりましたが、
ステージもモニターも人の頭の隙間から見えるか見えないか、という
状況で不安を抱えつつ、開幕を迎えることになりました。


続きます。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック