ミリオン3rdライブ 大阪公演 ライブレポート 開幕前編

kage

2016/03/14 (Mon)

早速大阪公演についてのレポートになりますが、今回は現地参加につき、
開幕前より、いつも通り2日分を一括の形式で書いていきたいと思います。


物販

狙いは限定CDとパンフのみ、という状態ではあったのですが、
結論から言えば両方無事ゲットできた、という話になります。

限定CDについては、今回3種類あるわけですが、全会場共通、
ということもあってか、あるいは今度こそ数をしっかり用意したからか、
何も苦労することなく無事ゲットすることができました。

一方のパンフレットは7公演を3つに分けてそれぞれ別に発売、という形式で、
今回は「大阪-福岡版」。当然今回が初発売、となるのですが…
こちらも現地では余裕、という感じだったのですが、一方でLVでは異様な品薄だった模様

元々LVでのパンフ発売は数が少ないことに定評はあったはずですが、
それにしても今回は特に酷かった、という話です。
こうなったのは、映画館側が前回の「名古屋-仙台版」と同じモノだと勘違いしたから、
とかいう想像も働きます
が、いくらなんでもそりゃないでしょ、という気も…。
次回福岡公演でどのような対応になるのか、気になるところです。

さて、私個人としては上記2つ以外にも、リストバンドやカードケース、ショッピングバッグ、
そして2日目には1日目に早々に売り切れた美奈子のエプロンもゲットに成功。
エプロンは2日目もすぐさま売り切れるかと思いきや案外そうでもなく…
とはいえ他に売り切れ商品も出ていたわけで、需要はやはり読み切れてはいない模様。

一体何回大型ライブをやればそれが読めるようになるのかわかりませんが、
今回はある程度はマシだった、と見るべきでしょうかね。


入場

1日目は物販後、余裕もあったので会場内の特設コーナーに設置された応援ボードを観覧。
まぁ私の名前は当然美奈子のものにも他の誰のものにもないわけなんですが。

その代わりでもないですが、いつもの通り大関さん宛てに楽屋花は送っていたので、
それをここでも貼っておきます。

3rdosaka.jpg

さて、今回の会場であるオリックス劇場は街中に建つ劇場で、逆に新鮮な感もある立地ですが、
目の前に大きめの公園もあり、会場前にP達はそこにたむろする形になるわけです。
周辺住民からすると毎度のことなのかもしれませんが、やっぱり異様な空気ではあります…。

それはともかく、入場開始は両日ともにほぼ定刻通り、ということでそれは良かったのですが、
今回は直前に発表された「保安体制の強化」があり、入場時に若干時間もかかる感じに。

荷物の中身チェックもいつもよりは厳重に、という感じでしたが、
それでも「コレで何が防げるの」と感じてしまうレベルでもあり、逆に心配なくらい

また、ボディチェックということで女性係員にそれをされたわけなんですが、
ここで女性係員、というのは男性係員⇒女性客のパターンはアウトになる、という判定が
下されているからでしょうし、なのに逆は良いというなら、それって男性差別だよね、とか思いも
しましたが、性別によって入り口を分ける、までは煩雑になるのでできなかったんでしょう。
そういう所の軽視が男性差別を助長する…とかも思いましたが、まぁこれについては
ライブ本編とはまるで関係ないのでこの辺にしときましょう。

入場してみると、思っていたよりは中は広めで綺麗、という印象。
そして肝心の座席ですが…1日目は2階席下手側の突き出したエリア、
2日目は1階席上手側の最前部エリア
、とどちらも中々に良い感じの席。

1日目は全体を上から綺麗に見下ろせる形で、2日目はステージ全体はもちろん、
表情もそれなりに見える、というくらいの良席でした。惜しむらくは8thでは使われた、
ステージのサイド部分が今回は不使用だった
、ということ。

ここが使われたのならばとんでもない近さで大興奮、できたわけですが…
8thで使われたのに今回はなし、というのはやはりミリオンの客の民度が問題なんですかね…
実際、そのステージの前には公演中ずっと、警備員が仁王立ちしていましたしね。

それはさておき、入場してしまえば後は開始を待つだけで、ミリオン曲がBGMで流れたり、
PVがモニターに流れたり、といういつもの流れになっていくわけなんですが、
そんな中、「アニマル☆ステイション!」「アイル」あたりが流れた際に奇声をあげる生き物が、
という事態に。こういうのをとっとと退場させるのも「保安体制の強化」する
要因だったのなら良いのですが、私の知る限りでは特にその働きもなかったようで…。

何はともあれ、両日ともにほぼ定刻通りにいつもの「協賛」の紹介から始まり、
小鳥の登場と諸注意、そして「Dreaming!」のオシャレアレンジのPVで幕開けとなったわけです。


セットリスト

ということでここで速報では書けなかったセットリストを2日分一気に。


一日目

1.Dreaming!(藤井渡部山崎田所Machico愛美麻倉大関夏川山口上田角元駒形野村
2.エスケープ(藤井愛美
3.恋愛ロードランナー(上田
4.スマイルいちばん(大関
5.Happy Darling(夏川
6.Sentimental Venus(山崎Machico愛美野村
7.PRETTY DREAMER(渡部夏川山口上田
8.未来飛行(山崎
9.君想いBirthday(駒形
10.成長Chu→LOVER!!(山崎夏川
11.夜に輝く星座のように(渡部上田
12.トキメキの音符になって(麻倉
13.アフタースクールパーリータイム(藤井
14.おとなのはじまり(山崎夏川麻倉
15.自転車(田所愛美角元
16.MEGARE!(藤井大関上田
17.風花(Machico駒形
18.またね(渡部山口野村
19.Smiling Crescent(麻倉角元
20.たしかな足跡(Machico山口
21.ドリームトラベラー(藤井大関角元
22.Blue Symphony(田所麻倉駒形
23.想いはCarnaval(角元
24.恋心マスカレード(野村
25.Be My Boy(山口
26.プラリネ(愛美
27.Persona Voice(田所野村
28.Believe my change!(Machico
29.Precious Grain(田所
30.Melody in scape(大関駒形
31.Super Lover(渡部
32.ココロがかえる場所(藤井渡部
33.Welcome!!(藤井渡部山崎田所Machico愛美麻倉大関夏川山口上田角元駒形野村
34.Thank You!(藤井渡部山崎田所Machico愛美麻倉大関夏川山口上田角元駒形野村



二日目

1.Dreaming!(藤井渡部山崎田所Machico愛美麻倉大関夏川山口小笠原末柄戸田村川
2.エスケープ(藤井愛美
3.Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!(村川
4.プリティ~~~ッ→ニャンニャンッ!(小笠原
5.VIVID イマジネーション(夏川
6.Sentimental Venus(山崎Machico愛美村川
7.PRETTY DREAMER(渡部夏川山口小笠原
8.素敵なキセキ(山崎
9.SUPER SIZE LOVE!!(大関
10.成長Chu→LOVER!!(山崎夏川
11.秘密のメモリーズ(田所末柄
12.夢色トレイン(麻倉
13.恋のLesson初級編(Machico
14.ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン(渡部
15.おとなのはじまり(山崎夏川麻倉
16.自転車(田所愛美戸田
17.MEGARE!(藤井大関小笠原
18.風花(Machico末柄
19.またね(渡部山口村川
20.Smiling Crescent(麻倉小笠原
21.夜に輝く星座のように(渡部村川
22.WHY(山口
23.ドリームトラベラー(藤井大関戸田
24.たしかな足跡(Machico山口
25.Blue Symphony(田所麻倉末柄
26.Get My Shinin'(戸田
27.bitter sweet(末柄
28.Catch my dream(田所
29.流星群(愛美
30.Melody in scape(大関戸田
31.フローズン・ワード(渡部
32.ココロがかえる場所(藤井渡部
33.Welcome!!(藤井渡部山崎田所Machico愛美麻倉大関夏川山口小笠原末柄戸田村川
34.Thank You!(藤井渡部山崎田所Machico愛美麻倉大関夏川山口小笠原末柄戸田村川


ということで2日間、基本構成は同じながら、両日参加メンバーはソロ曲が変わる、
というところは良かったのですが、ユニット曲は1日のみ参加メンバーを入れ替えるだけで
ほぼ一緒、というあたりには若干の物足りなさが残ったのも確か。
まぁこれは2ndがかなり特殊というか、やり過ぎなくらいの構成だったと言うべきでしょうけども。

とはいえ、オリジナルメンバーがいながら「Fu-Wa-Du-Wa」はここでも披露されず、
直前に発表されたエレナのLTD06曲も披露されず、
カバーを挟んでの前半後半でメンバーによる出番に異様な偏りがあったり、
765メンバー以外のLTD曲も他のメンバーが担当したり、
カバー曲は案の定アレだったりとまぁツッコミどころも多数ですが、
これが例のあの人が退職した影響かはわかりかねます

ともあれ、このセットリストで彼女たちが全力を魅せてくれたのは確かで、
大阪ならではのトークコーナーも含めてのボリューム感のあるこの内容を、
次回から書いていきたいと思います。
関連記事

この記事へのコメント

kage

セットリストが変化すくないのは、レッスン量減らすのがあったかもですね。
グッズ余るくらいなら、通販すればいいのにと思いましたね。
パンフレットはライブビューイング会場で前回は買えなかったので、今回は買えたので増やしたかと思いましたが違うですね。まあ販売開始時間にいったのありましたが。
厄介は2日目の会場にいましたね。女ですが、後ろで奇声あげまくりで困ったもんです。周りを気遣えよと思いました。
まあライブの感想は管理人の記事でコメントしたいです。

Posted at 00:51:24 2016/03/15 by 花火

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック