アイマスタジアム開設3周年! アンケート実施

kage

2016/06/01 (Wed)

本日2016年6月1日をもって、当ブログは開設3周年を迎える事ができました。
ここまで続けてこれたのは、ご覧いただいたり、ご協力いただいている皆様のおかげでもあります。
本当に、ありがとうございます。

「毎日更新」で始めたこのブログも、OFA発売を機にそれをやめ、
今年に入って更新頻度もやや落ちがちになってしまってはいますが、
自分でもよくここまで続けてこれたものだと思います。

それはもちろんアイマスというコンテンツ自体が話題に尽きない状況が、
10周年を超えてもなお続いている、という事があってこそでもあるわけですが、
一方でその中身は徐々に変わりつつあるのもまた事実だと思います。

この1年の大きな動きとしては、10thライブが西武ドームにて無事開催され、
シンデレラアニメ2期も終わり、ミリオンは3rdライブツアーを終え、
更にはKRというかつてない展開も生まれ、そして765の完全新作ゲーム、
プラチナスターズの発売も迫る…といったあたりになるかと思いますが、
その裏では総合ディレクターがバンナムを退職、という動きもありました。

それに伴って何がどうこう、という具体的なものは見えてはいませんが、
それ以前からの動きとして、765の展開が明らかに貧弱化している、
ということは私としては見過ごせない問題となっています。

もちろんプラチナスターズという大きな展開こそありますが、
まさかの「11thライブ」は無しがほぼ確定、ということや、
その他さまざまな展開が閉じていく、という流れは誰が見ても明らかな「失速」です。

11thライブの代わりかのごとく開催される「Pミーティング」で
そういった動きを含めての「今後」が語られるのではないかと思いますが、
果たしてどうなる事やら…と気が気でないのも現状です。

また、私は765と同時にミリオンもプロデュースしているわけですが、
「2014年が765の年、2015年はシンデレラの年、だったら2016年はミリオンの年」
になるかと思いきや、3rdツアーこそあれど、実質それだけで、
元々しょうもなかったソシャゲは更に改悪される、という始末。

もちろん4th武道館ライブという大きなイベントこそ予定されていますが、
それ以外はサッパリ、という状態は、「やりつくした」感があるからこその現状とも
言える765よりも、「まだまだできる」はずのミリオンとしては苦しいくらいです。


まぁそんなこんなの状況の中、765やミリオン以外の展開も大枠は捉えて
このブログを更新してきたわけですが、まだまだ残っている「CDレビュー」は
さておいて、他に書くべき「ストック」は実はあまりなくなってきています。
(もちろん「新展開」があればそれは書いていっているわけですが)

そんなことも含めまして、1周年以来、2年ぶりに、
このブログ「アイマスタジアム」についてのアンケートを取ってみようと思います。

もちろんこんなアンケートを取る以上、それを参考にして、
今後のブログ更新に活かす、ということをしていくつもりではありますし、
コメント欄の運用なども含めましてのご意見を、という形でいただければ幸いです。

また、今回も1周年同様、アンケート内では結果を非表示とさせていただき、
定量的なものだけ、集計して、後日このブログにて発表、としたいと思います。

自由回答についても1周年同様、全部取り上げるという事はせず、
一部抜粋して取り上げさせていただくような形になるかと思います。

ということで以下がアンケートページのURLになります。
締め切りや集計結果報告時期は未定ですが、6月中には、と思っています。

http://enq-maker.com/hlQAPjo

どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。
関連記事

この記事へのコメント

kage

またまた妄想垂れ流しのコメントになりますがお付き合い頂ければ嬉しく思います。

ミリオンに関してですが、今年のアニメ化の発表をわざと辞めて、来年以降に延ばしたのでは無いか?と妄想します。
あれだけのPVまで作っておいてアニメ化しないと言うのはまずありえないと思います。本当はライブ最終日辺りで発表するつもりだったんじゃ無いでしょうか?理由は今年の夏あのアニメが放送されるから。と言うのがしっくり来るような気がします。ミリオンはバンナムにとっても、ランティスにとってもアニプレにとっても重要なコンテンツで同じ年でのアニメ化を避けたのではないかと……

765に関しては会場の問題ではなく、やはりメンバーが揃えられないだけだと思います。来年こそは単独有ると思いたいですが765は全員揃わないとと言う風潮があるので、なんとも……

シンデレラに関してはSSA2日目にプロデューサーがなんとキャストとしてアナウンスされています。普通に考えると寸劇でも有るのかなと思いますが、個人的には映画化かなと思っています。発表だけで公開は先になりそうですが。

氏の意見をお聞かせ頂ければ嬉しく思います。

Posted at 09:41:00 2016/06/04 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

ミリオンについてはもちろんアニメ化は準備中だと思いますが、
3rdのまとめ記事でも書いたように、4thまでで声優主導の展開にキリをつけて、
そこからキャラ主導のアニメ展開を軸に、という流れを狙っていると私は思います。

765については仰る通り、メンバーの問題だと私も思います。
まさに先日平田さんの発表もありましたが、それを踏まえれば年内は困難なはずですし、
万全な形で、できるだけ多人数を、可能なら13人を揃えようとしていると願っています。

シンデレラについては映画化の発表が最有力だと思いますが、
だからといってライブのキャストとしてPの声優が…はどうかと思います。
寸劇なのか歌うつもりなのか知りませんが、私がシンデレラのPだったら猛反発している話です。
例えば仮に7thでアニメのPの声優なんて出ていたら台無しだったと、そう思いますしね。

Posted at 23:49:53 2016/06/04 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

ライブのキャストとしてPの声優が入っていることについて、個人的には歌を歌わない事を条件に容認です。出演するんだから名前が無い方がおかしかったんです。ライブ以外では(ニコ生とか)出演者に名前が有った事も有りましたし。

私には事務員が歌を歌うまでは良いとして(CDなどで)ライブにキャストとしてクレジットされ、アイドル(役の声優さんと)一緒に歌っている方があり得ないです。また赤羽Pも歌は歌っています。(カバーですが)

Posted at 00:47:32 2016/06/13 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

3番目のコメントの方

どうせ出演するんなら最初から名前が出ていたほうがマシ、というのはその通りかもしれませんね。
それによって当日のダメージが軽減されるのは確かでしょうし。

私としては、「プロデューサー」というのはやっぱり「自分(達)」であるわけで、
事務員や社長等とは根本的に位置づけが違う、そう思っています。
それこそもし私がシンデレラのPだったら、アニメのPの声優よりは、
常務や部長の声優が登壇するほうがよっぽどマシだと思っていると思います。

Posted at 23:20:29 2016/06/13 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

とおりすがりのシンデレラPですが、私個人はアニメPがライブ出演キャストにクレジットされている現状は、あまりいい気分ではありません。

まあこれは、この作品を「ゲーム」としてとらえるか「アニメ」としてとらえるかの問題なのかな、とも思っています。4年ほど前からシンデレラPをやっている私にはP=私なのですが、アニメから入ってきたゲーム未プレイの人にとってはPは誰でもいいのかもしれません。

Posted at 01:28:29 2016/06/14 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

5番目のコメントの方

765のときもそうでしたが、確かにアニメから入った人は、それ以前の人と、
アイマスというコンテンツ自体の捉え方が違うんでしょうね。
それが公式側の本意なのかどうかは定かではないですが、
今回の出演に踏み切ったという事は、それを是としていると捉えてもおかしくはないでしょう。

Posted at 21:48:58 2016/06/14 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック