プロデューサーミーティング出演者発表!

kage

2016/07/01 (Fri)

さて先日のニコニコ生放送「プラチナスターズ for YOU!」において、
来年1月のイベント「プロデューサーミーティング」の出演者が発表されましたので、
今回はその件等々について書いていきます。

ちなみに、番組のタイトル的には発売が迫ったプラチナスターズの最新情報がメイン…
ということのはずですが、インパクト的には明らかにこちらが上、ということで
今回の記事タイトルも中身もこちらを優先しています。


「プロデューサーミーティング」出演者

ということで発表された出演者は以下の通り。

「THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017 765PRO ALLSTARS
 –Fun to the new vision!!-」

開催日時:2017年1月28日(土)開場16:00/開演17:00(予定)
     2017年1月29日(日)開場15:00/開演16:00(予定)
開催会場:東京体育館

中村繪里子さん
今井麻美さん
浅倉杏美さん
仁後真耶子さん
若林直美さん
たかはし智秋さん
釘宮理恵さん
平田宏美さん
下田麻美さん
長谷川明子さん
原由実さん
沼倉愛美さん


という事でイベントタイトルに偽り無し、「765PRO ALLSTARS」12人となりました。
もちろん滝田さんを含んでの「765PRO ALLSTARS+」13人こそがベスト、というのは
言うまでもない話ではあるんですが、昨今の状況を踏まえればこの12人揃踏みは
万々歳、というほかなく、ケチをつけるわけにはいかない状況でしょう。

8thを最後に大きなイベントに出演をしていなかった若林さんや、
SSAを最後に…となっていた長谷川さんと仁後さんが復帰。
故障を抱えるたかはしさんや出産から間もない平田さんも出演、ということで、
各々の状況がある中で、これは会心のメンバーであることは疑いようはありません。

実際のところ、年明けになったのは平田さんの状況を見て、という可能性は
十分あり、今回滝田さんがクレジットされていないのも同じ理由で…
と考えるのは不自然ではない状況だと思いますが、どうあれ大事なのは時期よりも
メンツであり、この状況で可能な限りのベストを尽くしてくれたと、そう思います。

また、番組内のトークの雰囲気ではライブパートも十分ありそうな感じで、
そこについても期待はしたいところですし、続報にも期待、でしょうか。
もちろんライブパートが弱くとも、メンバー的には申し分無し、なんですけどね。

ただ、こうなるとチケット争奪戦がより激化、という事にもなってしまいますが…。
しかしここだけは外せない、という大一番で、なんとしてでも行きたいところではあります。


「プラチナスターズ」続報

番組タイトル的にはこちらがメインのはずなんですが、案の定大した情報はなく…という感じ。
小鳥の登場はサプライズではなくて当然、でしかない話ですし、
限定版限定衣装や、衣装のスキル、とか言われても…ねぇ。

とは言え、DLCの発表というのはそれなりに大きい話で、PVまで来ました。



目玉はもちろん新曲「Miracle Night」でしょう。これがCDシリーズPMの01の
表題曲になる、という感じなんでしょうかね。そしてこれに限らず、
今後も新曲はリリースされていくはずで、それが毎月の楽しみにもなりそうです。

しかし毎度のことながらアイドルのメールアドレスがDLCで有料、とは…
衣装や楽曲はまぁ理解できますが、ここだけは本当に理解に苦しみます。

価格も現在は未定とのことですが、愚の骨頂でしかないソシャゲのガチャなんかに比べると
何もかもが安くは感じるんじゃないかとは思いますけどね。
むしろそれがバンナムの狙いかもしれませんが…。


その他の新情報

「★アニON×アイドルマスター プラチナスターズ コラボ」というのものが開催されるようで、
イベントには中村さんや長谷川さんも登場予定とのことで、俄然興味は強くなってきました。

そして「PLATINUM MASTER 00」で、ボーナストラックとして収録されると発表されていた
「Destiny」のソロリミックスですが、収録が中止になった
、とのこと…。
まさかとは思いますが、Pミーティングのイベント限定CDとして発売する気なんじゃ…
というかそうとしか思えない状況ですが、だとしたら流石にふざけすぎでしょう。
元々ボーナストラック12曲でPM00の値段が安すぎるとは確かに思ってはいましたが…。
バンナムの良心を信じたい…と思いましたがそんなものはない企業でしたね、はい。
(まぁCDの発売は日本コロムビアですが、一蓮托生なのは確かでしょうし)


プラチナスターズ発売一ヶ月前

なんだかんだで発売まで一ヶ月を切りました。OFAのときの玲音のようなサプライズが
まだ控えているのか、そんなものはないのかは定かではないですが、
なにはともあれ発売直前にまたニコ生特番はあるようで、楽しみです。

そして楽しみと言えば、PSもですが、今回の発表ではやっぱりPミーティングに尽きます。
坂上さんがなぜか他人事かのように話していましたが、「アイドルマスター」の看板と
同化している765は、「合同」という呪縛にここ数年とらわれ過ぎていたわけで、
それをここでは脱却する、ととれる宣言は嬉しく思います。

もちろん今後ずっとそうであってくれるのか、というか今後の765はどうするのか、
という話が前提としてあり、それこそこのPミーティングで出る話題だとも思いますが、
とにかくこのイベントは「765PRO ALLSTARS」12人で、ということで、これ以上はないわけです。

このメンバーで、「これからの10年」をどのように語ってくれるのか。
ポジティブな話題だけでなく、ネガティブな話題があってもおかしくない、
というかその可能性のほうが高いんじゃないかと思えるのが現状
でもあるんですが、
「次の10年」もこの12人、13人態勢に揺らぎ無し、という宣言が出る、
ということを願う
以外に私としてはすることはありません。

まぁ全てはイベント当日にならないと、ということで、それはまだ半年以上先。
その前には当然「プラチナスターズ」を楽しみたいですし、
昨今の「765不足」感を一掃してくれるゲームであることを期待するばかりです。
関連記事

この記事へのコメント

kage

更新お疲れ様です。
Pミーティング、名前からしてどうなることかと思っていましたが……とにかく765の12人が勢ぞろいしてくれるということが何より嬉しいです。
滝田さんは心から残念ですが、7th以来の「アイドル揃い踏み」には期待せずにはいられません。
なにより沼倉さん?から「単独でできることが嬉しい」という発言もあって、デレミリは単独があって765には混ぜ物が入る歪な現状からの脱却がとうとうできるのではないか?とも思います。
デレミリもそれぞれ独自にコンテンツとして歩んでいるのだから、今更みんなアイドルマスターだよ!だのなんだのと言って765の単独に混ぜられるようなことがないといいな…とおもいます。

Posted at 01:09:55 2016/07/02 by ありはま

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

ありはまさん

滝田さんは確かに残念ですが、アイドル12人揃い踏みというのは本当に嬉しいですよね。
ここからまた765単独をきちんと続けていってほしいし、
その宣言をこのイベントで出してくれることを願うところです。

Posted at 22:28:06 2016/07/02 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

お疲れ様です

滝田さん欠席については、ご本人のご都合等色々あるでしょうから
特に思う所は無いのですが、一部方面で悪意からの発言では無いのは解るのですが

「小鳥はアイドルじゃないから」

と言わんばかりの「アイドル勢揃い」とか「765全員出演」的な発言を見かけると
なんかすっきりしない気持ちになります。
というのもライブで滝田さんが「小鳥はアイドルじゃないのにステージで歌っていいのかな」的な
ある種負い目を感じていると取れる発言をされていましたが
今の状況は滝田さんが負い目に感じてた状況だよなぁと思うからです。

プラチナスターズ楽しみにしていますが
発売直前ニコ生で悪い方の爆弾を投下される恐れが無いとは言い切れないのが
ちょっと怖いです。

Posted at 00:42:11 2016/07/03 by

この記事へのコメント

kage

ソロ・リミックスに関してはMA3のFINALEの限定版において特典としてついてきますので恐らく誤掲載だと思いますよ^ ^

Posted at 11:30:02 2016/07/03 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

3番目のコメントの方

仰る通り、滝田さん不在にもかかわらず、
まるで「全員」が揃ったかのように称賛する声も見かけられますね。

もちろん小鳥はアイドルではない、という大前提はあるんですが、
声優のライブという環境においてはその前提は崩れる、
という形でこれまでやってきたはずなんですがね…。

13人全員が揃わないこと自体もそうですが、
これで「全員」が揃って良し、としてしまう声がある事も
私としては残念です。

Posted at 23:25:51 2016/07/03 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

4番目のコメントの方

MA3のFINALEに音源は確かについていますが、あれはBD音源ですし、
CD音源はまた別の需要があるでしょう。

誤掲載かどうかはわかりませんが、だとすると
あまりにも何もかもが杜撰過ぎ、という話だと思いますし。
まぁそんなことをやらかすのが日本コロムビア、とも言えますが…。

Posted at 23:28:06 2016/07/03 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

毎回DLCの常連にメールアドレスは名を連ねていますが、制作側としてはメールアドレスは遊ぶ上で必須ではないという考え方なんでしょうね
私は無印・OFAと遊んできましたがメール無しでも楽しめましたし

というか毎回初めましてで始まるのにすでにアドレスが分かってるのって怖くないですか?

Posted at 02:32:13 2016/07/10 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

7番目のコメントの方

メールアドレスはシステム的には必須ではないんでしょうけど、
アイドルの魅力がよりわかるモノでもあるわけで
大事なものだと思うんですけどね…。

アドレス入手についてはそれこそゲーム内で「初めまして」コミュのタイミングとかで
入手できるようにすればむしろ自然なくらいだと思います。
任意のタイミングでアドレスが追加できるほうが整合性としてはおかしいですしね。

Posted at 22:41:32 2016/07/10 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック