ミリオン3rdライブツアー大阪公演BD発売!

kage

2016/12/25 (Sun)

今回は先日発売された、ミリオン3rdツアーBD第三弾&第4弾、大阪公演について。
こちらについて一通り見終えましたので、少し書きたいと思います。


BD仕様






ライブの概要については今更感もありますが、念のため。
今回は3rdツアーの三公演目、四公演目となる大阪公演であり、
出演メンバーは各日14人で、うち10人が固定、4人が入れ替わりです。
そのメンバーについてはこのBDのパッケージでもハッキリわかりやすいですね。

名古屋、仙台公演との違いとしては、その人数の他、大阪ならではの企画も
両日ともに組み込まれ…ということで一公演あたりのボリュームも増加。

それに伴って今回のBDでも各公演2枚(+特典1枚)とボリュームは増し、
しかも同日発売(それでいて幕張と違い2日セット販売は無し)、という構成に。

これまでの2公演は非常にシンプルなものでしたが、この大阪公演は
この2日間だけで1stや2ndと同等のボリューム、という感じですね。


オーディオコメンタリー

そんな構成の中で、オーディオコメンタリーは以下のようになっていました。


1日目Disc1
藤井ゆきよさん
麻倉ももさん
上田麗奈さん
大関英里さん
駒形友梨さん
山口立花子さん
山崎はるかさん


1日目Disc2
渡部優衣さん
角元明日香さん
田所あずささん
Machicoさん
夏川椎菜さん
野村香菜子さん


2日目Disc1
渡部優衣さん
麻倉ももさん
大関英里さん
小笠原早紀さん
戸田めぐみさん
夏川椎菜さん
村川梨衣さん


2日目Disc2
藤井ゆきよさん
愛美さん
末柄里恵さん
山口立花子さん
Machicoさん(途中参加)
山崎はるかさん(途中参加)


カバー曲までとその後でディスクは分かれる構成になっており、
コメンタリーのメンバーもそこで入れ替え、という形になりました。

「1度に7人は勘弁」と思っていたものを見事にやらかしてきたわけですが、
その中でも1日目は愛美さんが、2日目は田所さんが不在であったり、
2日目Disc2ではMachicoさんと山崎さんが途中参加であったり、
名古屋と仙台のようにソロの前後編では綺麗に分かれず、
ソロはおろか自分の担当曲もなく全員曲だけの方に組み込まれた1日目の夏川さんに
代表されるような歪な人員配置
であったりと、かなりバランス感は失われていました。

これは単純にスケジュールの関係なんだとは思いますが、
もう少し何とかならなかったんでしょうかね…。

とは言うものの、話の内容自体はしょうもない脱線も比較的少なく、
4組みそれぞれの組み合わせならではの話が聞けたことは良かったと思います。


特典

特典については特にこれまでと変わらず、1日目にLTD04の、2日目にLTD05の
リリースイベントの模様が収録される、という形になっていました。

この2イベントについては私はどちらとも参加できていたのですが、
いずれも昼公演で、今回収録されたのはいずれも夜公演、ということで、
初めてでないような初めてのようなステージをここで観ることができたわけです。

こうして観ると、沼倉さんとさんの出演はもちろん、3rdではなかなか揃わなかった
LTDの正規デュオがこちらではきちんと観られる
、という意味で良かったと思いますし、
同時になぜ3rdでは揃わせなかったのだろう…と改めて思ってしまうところもあります。


福岡公演へ

ということで、2公演同時であったことはもちろん、1公演当たりのボリュームでも
名古屋と仙台を圧倒し、大ボリュームと感じられたこの大阪2day。

オーディオコメンタリーの無理のある構成こそやや気になりましたが、
企画コーナー含めてきちんと収録してくれたことは素直に良かったと思います。

そしてここでツアーは折り返し、ということでお次は福岡公演。
名古屋・仙台と同じフォーマットの公演であったため、
BDもそうなることが予測されますが、果たして。

その中ではもちろん、コメンタリーにおいても「出演する」と明言されている
種田さんが注目メンバーになるのは必然となってきます。
「今後」につながる話がそこでされる可能性はゼロだとは思いますが、
どうあれ非常に気になるポイントで、必見&必聴でしょう。


関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック