LIVE THE@TER FORWARD 02 イベント レポート 前編

kage

2017/02/19 (Sun)

本日はこちらのイベントの昼の部に参加してきたので、
いつもの通りそのレポートを。


ミリオン4th前哨戦

Pミーティング後初のイベント参加、ということもあり、気持ちも新たに、となった今回。
もちろん01に続いての02、「本戦」であるミリオン4th武道館ライブ前の前哨戦
という意味合いも非常に強いものであり、その意味でも大事なイベントでもあります。
03はLTD06同様、周年ライブ後の日程になることも発表されましたしね。

そんな今回のイベントの会場は01に続いての「首都圏某所」で、
これについては「いい加減にしてくれ」としか言いようがありません。
以前にも書きましたが、恐らくバンナムと会場とで格安の契約が取り交わされたのでしょうし、
そうでもなければ「"この会場"推し」は異常でしょう。
まぁいずれにせよどうにもこうにもなりませんが…。


入場

先月のLTF01に引き続き冬真っ盛り、という時期ではあるのですが、
天気も良く、日差しも暖かい、と天候に恵まれたのは良かったと思います。

そんな中でいつものように物販は開場前から開催されていたわけですが、
今回は、というか今回も目ぼしいものは特になく、物販終了20分ほど前に到着…
したのですが、その時点ではまだ長蛇の列ができていて唖然とさせられました
これまでのイベントではもっと早く捌けていたはずなんですけどね…。

リストバンドあたりなら買っておこうか、と思いましたが、並んでいる間に
物販終了、となるリスクもあり、そうなるとバカバカしいのでそれは回避。

その間にフラスタでも見ておこうか、と思ったのですが、設置されていた数が
いつもより極端に数が少なく、一体何が起きたのか…とこちらでも唖然


いずれにしても何をどうできるわけでもないので、後は開場を待つだけ、
となったのですが、その意味でもやはり暖かくて良かった、という状況でした。

肝心の番号はちょうど全体の真ん中あたり、ということで可もなく不可もなく、
なのですが、この会場ではその番号すら命取り、というリスクもはらみます。

とは言え入場自体はスムーズに、会場入りはできて一安心。
あとは位置の確保ですが、1F部分はやはり厳しく、2F部分の人壁が薄い部分を
狙って、ということで、頭の隙間からなんとか見える、という場所がとれました。

となるとあとは開演を待つだけ…という事で、定刻の10分ほど前にいつものように
保坂さんがステージに登場し、事前注意と物販の紹介を行いました。
事前注意は失言もなく、「撮影はない」という発言もありませんでしたが、
まぁ01がなかったのだから02も当然ない、と考えておいたほうが良い
でしょう。

また、物販についてはほとんど売り切れ、ということで、後日一部商品の再販を
来週辺りに発表できるかも、という話もありましたが、そもそもこれまでは
ロクに売り切れが起きていなかったものがなぜ急に、という感も。

01でも売り切れは起きてきていて、単に数を絞るようになった、という可能性もありますが、
今回の売れ行きについては、需要自体が増えたのでは、という感も。
それこそ、今のミリオンの状況を踏まえて「買い支える」とかの意で。


まぁそれも詳細は不明ですが、この売り切れ頻発の状況が4th本番に
繋がらなければ良いですけどね、本当に。


開演

そんなこんなで開演となり、6人がステージに登場。
出演者はサジタリアスの藤井さん、戸田さん、阿部さん、アクアリウスの平山さん、
愛美さん、駒形さんの6人で、司会は駒形さんとなりました。

司会は当初藤井さんが担当する予定だったとのことですが、拒否しての
駒形さん指名、ということで、その真偽というかどこまで本当の話なのかは
さておき、「特定少数に頼らない」形式なのはやはり望ましいと私は思います。

そんな駒形さん司会での簡単な6人の挨拶が終わった後、
早速最初のコーナーへ。


ミリトーク

LTF02の収録裏話的なトークを、というコーナー。平山さんの楽曲収録の際に
保坂さんが遅刻してきて「待ちぼうけのLacrima」の待ちぼうけを体感した話や、
「Raise the FLAG」は十代の少女の反抗期感を出して、というディレクション、
「brave HARMONY」は必死さを出す、というディレクションがあったなど、
「正統派」な感じの収録裏話が多かったようなトークパートになりました。


ディベート対決

01同様にユニット対決となったこの企画。
今回はユニットが「サジタリアス」=弓矢、「アクアリウス」=水瓶、ということで、
どちらのほうが優れているかをボックスからテーマを引いてディベートで対決
、です。
1テーマ毎に1人対1人となり、客席の拍手で勝敗を決め、それが3回繰り返され、
2勝したほうがご褒美スイーツ、というルールですね。

「砂漠で役に立つのは」というテーマでは藤井さんVS愛美さん、
「アイドルのキャッチフレーズに」というテーマでは戸田さんVS駒形さん、
「バレンタインプレゼントとして」というテーマで阿部さんVS平山さんとなり、
2勝1敗でアクアリウスの勝利となりました。

ご褒美スイーツは「米水飴」とのことで、「水瓶」と掛かっていたようですが、
3人で1瓶、どうするんでしょうかねこれ…。


ライブパートへ

トークパートはここまで、となり次はもちろんライブパートへ。
ここからが本番、という感じで、後編へと続きます。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック