ミリオン4thライブ 2日目 速報

kage

2017/03/11 (Sat)

ミリオン4thライブの2日目も無事終わりましたので、
1日目に続いて速報として書いておきたいと思います。

まずはセットリストから。

01.Thank You!(BlueMoon Harmony)
02.brave HARMONY(BlueMoon Harmony)
03.恋の音色ライン(野村
04.夕風のメロディー(近藤
05.Maria Trap(小岩井
06.Raise the FLAG(阿部戸田藤井
07.Day After “Yesterday”(斉藤
08.透明なプロローグ(伊藤
09.Precious Grain(田所)
10.待ちぼうけのLacrima(愛美駒形平山
11.フローズン・ワード(藤井
12.Get My Shinin'(戸田
13.POKER POKER(阿部
14.P.S I Love You(小岩井近藤野村
15.流星群(愛美
16.vivid color(駒形)
17.FIND YOUR WIND!(平山
18.プリムラ(田所伊藤斉藤
19.赤い世界が消える頃(阿部近藤平山大関木戸
20.Beat the World!!(戸田藤井
21.Marionetteは眠らない(愛美平山
22.Blue Symphony(田所阿部伊藤近藤)
23.星屑のシンフォニア(駒形小岩井斉藤野村
24.Flooding(田所平山麻倉雨宮小笠原
25.DIAMOND DAYS(BlueMoon Harmony)
E1.Dreaming!(BlueMoon Harmony)
E2.Thank You!(BlueMoon Harmony・麻倉雨宮大関小笠原木戸


ということで、何の捻りもなくサプライズゲストとしてTA03メンバーとクレシェンドブルーが
登場し、1日目と同じ構成でセットリストは展開されました。

その「赤い世界が消える頃」しかり、「Flooding」しかり、あるいは期待していた
「プリムラ」しかり、予想通り4人が揃った「星屑のシンフォニア」しかり、
どの楽曲も素晴らしいパフォーマンスだった、というのは間違いありません。

一方で、1日目によって一瞬にして形骸化したサプライズゲストのあり方や、
何の面白みもないセットリストの構成は「素晴らしい」とは程遠いものでした。

そして何より問題は、まさかの「新情報なし」という衝撃の"サプライズ"でした。
まさか社長がアンコール後にモニターに登場しておきながら、
「昨日と同じ」と宣言して本当に同じ映像しか流さない、と誰が思うでしょうか。

その後の最後の挨拶であるMCには胸を打つような話もいくつもあり、
全体を観れば「良かった」と言いたいところなんですが、あまりにもこの社長の
"サプライズ"が衝撃的過ぎて「全てをぶち壊し」と言っても過言ではない有様です。

こうなると3日目は「ソシャゲの新展開」というしょうもないネタだけで本当に
終わるのではないか、いやまさかそれすらなく、3日連続で同じ映像を流して終わり、
という事もあり得るのではないかと、その恐れすら出てきたわけです。

また、「形骸化したサプライズ」にしても、「侠気乱舞」と「君との明日を願うから」を
やるだけではもはや欠伸が出るレベルなわけですが、自分で自分の首を絞めに来た
この2日間の「サプライズ」を脱却する何かが出せるとでもいうのでしょうか。

あるとすれば、本当に36人揃えるか、種田さん出演か、合わせて37人揃い踏みか、
もはやそれ以外の選択肢はないはずですが…。

「夢の舞台」であったこの4th武道館ライブが、本当に夢の結晶であったと、
そう思わせてくれる3日目、そして3日間に最後にはなることを願う以外ありません。
関連記事

この記事へのコメント

kage

朋花pこと小岩井ことりさん贔屓の私ですが、小岩井の楽しそうな姿をみてライブ自体はかなり満足でした。
ただ今回はなんとなく曲が少ない気がしますし、今日が昨日と同じ発表だったので、サイドエムのような新アプリからのアニメは完全になくなったかと思います。
まぁニコ生で坂上氏がいろんな展開うんぬんがありましたが、期待は薄いですね。少なくともサイドエムのようなことはないでしょうね。まぁバンナムなんか昔から信じてませんけど。

今回のサプライズ連発は、発表が少ないのカバーしてる感じでなんだかなぁと思いました。

Posted at 00:08:06 2017/03/12 by 花火

この記事へのコメント

kage

サプライズの扱いは難しいところですね。
ただ、その演ったことによる盛り上がりはあったのですから、インパクトがない、驚きがないからといってセトリに面白みが無いという批判はちょっと違うかな、と思います。
1日目でこの4thのあり方を示し、その路線のまま直球ストレートで以て盛り上がりを生んだとも見れますから。(なら最初から発表メンバーにしておけという意見もあるでしょうが)
「予想外」が欲しかったというのは分かりますが、今回も十分素晴らしかったですし、ミリオン間の連携力が繰り返し呈示されていることにも意味を感じられるかと。
自分達の首を絞めているというより、「これがミリオンだ」と反復し、表明しているのだと思います。

予想外と言えば、まさしく昨日のリフレインに過ぎなかった新情報パートですが…これはどう見るべきなんでしょうね。直近のSideMは2日とも大情報を流しましたが。
「弾が少ない」と見るべきか、「千秋楽で集中発表し大爆発」を起こすつもりと見るべきか。
4th後にミリオンは動くという発言通りなら、後者になるはずですが、それなら期待してもいいはずですね。
ただ、色々予定が狂ってきてるんじゃないのか、という不安もあって恐いですけど…

ただ「不安と、後悔と、そのリベンジの物語」は演者さん達にだけでなくミリオン全体の物語でもあると思いますし、苦汁を糧にした大爆発があるまで支え続けるのもPの仕事。とりあえず3日目、楽しみましょう。
現場には残念ながら行けないので、現地のトリプルデイさんに熱い応援をお願いしておきますね。

Posted at 00:24:16 2017/03/12 by SSAP

この記事へのコメント

kage

実を言いますと、昨年のシンデレラ4th神戸公演も似たような感じでした。
そちらも、「はいソロ曲、はい属性曲、はいユニット曲、はい全員曲で終わり」みたいな。また二日間でほぼセトリが同じだったのですな、全く違ったアイマスが珍しい方なわけで。
これはこれでコンパクトで好きなので、まあ好みの問題かと。スタッフキャストにとってもこっちの方が負担少ない気がしますし。
また、特に意味のないサプライズも前と同じ。神戸公演2日目ではまさかのニュージェネレーションズがシークレットゲストでした。
これらの公演共通の要素として「休憩なし3時間」というのがあるので、今後同じ尺でやるのであればミリオン2ndや10thみたいな盛り沢山公演は望めなくなるかも知れませんね。演出担当が変わらない限りは。

Posted at 10:02:57 2017/03/12 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

花火さん

曲数は確かに今回は少ないですよね。1stとほぼ同じ、ではありますが、
肥大化が続いていた昨今からすればどうしてもそう感じてしまいます。

私も2日目時点では望み薄、と思えていた新アプリは無事来ましたし、
アニメがなくともまずはこれで満足、とすべきかと思います。

Posted at 23:34:16 2017/03/12 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

SSAPさん

サプライズもそうですが、その登場前の定型パターン、というのも
全く面白みがない構成だと思います。
バラードが途中に来たり、明るい曲が最後だったり、という意味で
意外性を感じろ、という構成のつもりだったのかもしれませんが。

3日目には新アプリ発表となり、溜飲を下げられたのは良かったです。

Posted at 23:37:22 2017/03/12 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

3番目のコメントの方

シンデレラ3rdでサプライズゲストを連発していたとは聞いていましたが、
そこでもあまり意味のない事をしていたわけですね。

ゲストの存在を演出家が決めるとも思えませんが、
演出家が変わってからこうなったのも確かだと思いますし、
一難去ってまた一難、というか、つくづくスタッフにアイマスは恵まれないなと、
そう思えてしまいますね。

Posted at 23:46:35 2017/03/12 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

ありがとうございます。
3日目はスタンドからでしたが、信号機までは予想通り(ジレは嬉しかったですが
で、新曲からのながれで期待してよかったと思えてきて、久しぶりに泣いたライブになりました。
少なくとも現時点ではマックスな満足でした。

Posted at 00:34:55 2017/03/13 by 花火

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック