ミリオンライブ シアターデイズ 事前登録サンキューニコ生 新情報!

kage

2017/05/30 (Tue)

さて本日放送されたニコニコ生放送にて、
とんでもない量の新情報が発表されましたので、それについて書きたいと思います。
まぁ本当に想像を絶するボリュームだったのでここで書きたいことが書ききれるとは
全く思いませんが、とにかく速報として書いておきます。


新メンバー加入

以前は「その可能性はいつあってもおかしくない」と思っていましたが、
3rdや4thを通してこの体制が盤石のはず、と思えてきただけに衝撃の発表でした。
その衝撃の新メンバー、2人は以下の通り。

桜守歌織
CV.香里有佐
年齢:23歳
誕生日:3月27日
身長:165cm
特技:合唱/ゴルフ
趣味:乗馬

白石紬
CV.南早紀
年齢:17歳
身長:160cm
誕生日:5月29日
特技:着物の着付け/三味線
趣味:庭園・甘味処巡り

ビジュアル・キャラクター性ともに既存の50人とは被らないところをついてきたな、
という印象ですが、それはまぁ当然と言えば当然でしょう。

ミリオンは「37人体制」あるいは「50人体制」であることに意義を持って
ここまでのストーリーを紡ぎ、それこそ小岩井さんなんかは「増えも減りもしない」という事を
利点として宣言してきたのも含め、この「新メンバー」を手放しで称賛はできません。

しかしながら否定する内容だとも全く思っていません
10人が11人に増え、13人に増えたという物語と、
50人が52人になる、という物語とで次元が違うとは思わないからです。
…それこそ、13人が50人になったのは次元の違う話でしたが。

この2人がこの2人の、あるいは今回のニコ生でさっそくお披露目となった声優2人を
含めた4人の物語を、それぞれ魅せてくれ、そして「39人体制」「52人体制」に意義を持たせ、
その物語をこれから描いてくれるのならば、それはそれでいい
、そう思っています。


シアターデイズ新情報

放送の表題的にはこれをトップにすべきだったのでしょうが、その後の情報に圧倒されて
もはや印象すら薄くなっている…のですが、とりあえず続いてはこちらについて書きます。

音ゲーパートとしての譜面が「2ミックス」「4ミックス」「6ミックス」「ミリオンミックス」と
打点(?)にパターンがあり、難易度調整ができる、という話がまずはありました。
音ゲーが苦手な私としてはありがたい…気もしますが、当然のごとく、難易度が高いほど
ポイントが稼げる、とかなんでしょうし、たいして救済策にもなっていないような…
まぁ音ゲーとはそういうもの、といえばその通りなんでしょうけど。
そして「ミリオンミックス」とは一体…100万個押す場所があるわけもないですけどね。

事務所パートとしては、「ふれあい」の詳細について動画で説明されました。
アイドル達と触れ合え、親愛度を高くしていくその様に「こういうのを待っていた!」と
言いたい気もしますが、「プロデュース感」が少なくとも現状では感じられないのと、
一瞬でワンパターン化しそうな気しかしない
、という懸念もあります。
52人もいればワンパターン化も防げる、と信じたいところですが…。

ゲーム性自体については意外性というのは現状全くありませんが、
「新たなるミリオンの物語」には期待する以外ありません。
肝心の配信日も今回は発表されませんでしたが、流石にもう秒読み段階でしょう。


新グループ

「グループ」というと大げさですが、「Vocal」「Dance」「Visual」で分化されていた
アイドルの属性が見直され、「Princess(プリンセス)」「Fairy(フェアリー)」
「Angel(エンジェル)」に刷新される
、という発表がありました。
その内訳は以下の通り。

Princess(プリンセス)
天海春香
萩原雪歩
菊地真
我那覇響
春日未来
田中琴葉
佐竹美奈子
徳川まつり
七尾百合子
高山紗代子
松田亜利沙
高坂海美
中谷育
エミリー スチュアート
矢吹可奈
横山奈緒
福田のり子

Fairy(フェアリー)
如月千早
水瀬伊織
四条貴音
秋月律子
最上静香
所恵美
ロコ
天空橋朋花
北沢志保
舞浜歩
二階堂千鶴
真壁瑞希
百瀬莉緒
永吉昴
周防桃子
ジュリア
白石紬

Angel(エンジェル)
星井美希
高槻やよい
三浦あずさ
双海亜美
双海真美
伊吹翼
島原エレナ
箱崎星梨花
野々原茜
望月杏奈
木下ひなた
馬場このみ
大神環
豊川風花
宮尾美也
篠宮可憐
北上麗花
桜守歌織


ということで、チーム名称のイメージ合ったメンバーもいれば、
そうでないメンバーもいる、という微妙な感じですが、新構成となったわけです。

既存のVoDaViがほとんど意味をなしていない、という状況で
この新チームにどれだけの意味が付与されるのか
は気になるところですが、
大々的に発表した以上、何かしらあるのでしょう。

また、今回は所謂「765AS」の13人と「シアターメンバー」39人には明確に線引きがされ、
「先輩」と「後輩」に区分される
、とのことで、これまで曖昧だったところが
一つ明確化するわけですが、まぁこれも一つの「パラレル」でしょう。
とは言うものの、これが「新スタンダード」にはなるのだろうと思いますけどね。

目下の問題は、ミリシタでゲームとして13人と37人が区分されるのか、
ですがそれについては今回は触れられず…しかしこの発表があった以上は
それは「ある」と考えるべきで、そこがシステム的にも心情的にも
「適切なライン」になっていることを期待するしかありません

まぁ、システムはともかく心情なんて「人による」以外何もないのでしょうけども。


新CDシリーズ「MILLION THE@TER GENERATION」

既に4thで告知されていた新CDシリーズについて詳細が発表されました。

収録曲は「Brand New Theater!」と「Dreaming!」の「765 MILLION ALLSTARS」版と、
海美の「インヴィンシブル・ジャスティス」の計3曲、とのこと。
…そして案の定、「Brand New Theater!」は琴葉の音源無し、とのことです。
つまりはこれは51人版、「Dreaming!」は52人版、ということなんでしょうかね。

発売日は7/26で、予告通りに夏発売、となりました。

しかし今回はそれだけではなく…


新CDシリーズ「MILLION LIVE! M@STER SPARKLE」

まさかの「もう一つの新CDシリーズ」の発表までされてしまいました。
ソロ5曲入りのミニアルバムを8か月連続、という大盤振る舞い。

今回発表された前半4作は以下の通り。

01・・・2017.8.23 RELEASE
春日未来
白石紬
周防桃子
豊川風花
七尾百合子

02…2017.9.20 RELEASE
伊吹翼
北沢志保
桜守歌織
徳川まつり
永吉昴

03…2017.10.25 RELEASE
佐竹美奈子
高山佐代子
箱崎星梨花
馬場このみ
最上静香

04…2017.11.15 RELEASE
高坂海美
野々原茜
ロコ
望月杏奈
矢吹可奈

AS13人は含まない、39人のうち20人が前半4作に、となっている以上、
後半4作も19人で
、となるのでしょう。
「選挙CD」であったTA、「武道館用CD」であったLTFに続いてのこれ、ですが、
まさに今回先輩後輩で分けたものを具現化してきた形でしょう。

まぁそれ自体は大きな不満はないわけで、
それは765ASにも「MASTER PRIMAL」が控えているから、ではあります。

となると気になるところは後半に琴葉が間に合うということはあるのか、
とうことと、既存の「LT」シリーズでも新規となった「MT」シリーズでもなく
「M@STER」シリーズ、765ASのコロムビアシリーズ名称を踏襲している、
ということにどれくらいの意味があるのか
、ついでにこれもまた
リリースイベントがあるのではないか、という事ですが、果たして…。

ともあれソロ3曲目。当然楽しみなのは間違いありません。


EXTRA LIVE MEG@TON VOICE!

こちらも4thライブで発表されたものの詳細版。
「フリーイベント」とされていましたがその実態は…

日時:9/17(日)、昼夜2回公演
会場:中野サンプラザ
出演者:山崎はるかさん、田所あずささん、Machicoさん、上田麗奈さん、大関英里さん、
末柄里恵さん、渡部恵子さん、渡部優衣さん、香里有佐さん、南早紀さん

ということで新メンバー2人を含めた10人で、まさかの1st以来の中野サンプラザ
そして「フリーイベント」としての抽選方法は、上述の新CDシリーズそれぞれの「01」に
シリアルチラシ封入、ということで、まぁ要するにいつものシリアル商法でした…。

このやり方には苦言すら面倒くさいレベルでもはや閉口ですが、
新メンバー2人はもちろん、1st以来からのリベンジというべきか凱旋というべきかで
大関さんの出演もあり、是が非でも参加を
、とは思っています。
しかしやはり抽選はどう足掻いても激戦必至、地獄絵図しか見えません…。

しかし地獄絵図はまだほかにもあるとのことで…


765 MILLIONSTARS HOTCHPOTCH FESTIV@L!!

まさかの765との合同国内ライブの発表までもがありました。
4月の台湾公演に続いて、これほどまでに早くこれが実現するとは…
ですが、詳細は以下の通り。

日時:10/7(土)、10/8(日)
会場:日本武道館
出演者:未発表

まさかの日本武道館へ速攻で再び、ということで、これには放送内でもツッコミがありましたが、
現状不明の出演者が誰であろうともキャパはこれでも狭いのは確かでしょう。

こちらの先行シリアルは「MTG01」に、とのことで「MS」シリーズにはないのですが、
「MASTER PRIMAL」にはあったりするのかもしれませんね…。

まぁこれも誰が出るにせよ是が非でも参加を、と思いはしますが、一体どうすりゃいいんだ…。


THE IDOLM@STER MILLION LIVE! MAGAZINE vol.2

こちらも既に発表されていた、というか発売延期になったものの詳細が出ました。
シアターデイズの紹介や4thライブ特集、というまぁ想定内の内容とのことですが、
表紙に「灼熱少女」、センターに琴葉、というのはやはり目を惹きます。

まぁこの情報は今回の大量の情報の中ではもはや清涼剤的なものですね…。


新コミカライズ「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! Brand New Song」

いつ来てもおかしくはない新情報、「新コミカライズ」ですが、
ここで出したらインパクトは薄れるだけでは…と余計ない心配をしてしまいます。

掲載誌は一迅社の「Febri」、6月12日発売号からプロローグ編を掲載、
8月から本連載開始、とのことでさっそく動き出すようですが、
内容としてはシアターデイズ準拠の模様。

ジャンル的にシリアスかギャグかはわかりませんが、どうあれこうして間口が広がる、
ということはありがたい事ですし、楽しみに待ちたいと思います。


総括

ということであまりの情報量に、記事も異常に長くなりましたが、
番組後半の怒涛のラッシュを再現するが如く、あえて分けずに一気に書き上げました。
よって内容にミスや漏れがあるかもしれませんので、その際はご指摘ください…。

まぁこの情報量には嬉しさ等々以前に混乱しかない、というのが率直なところで、
何をどうすればいいのやら、という状況です。

「こんなに情報があるなら分けて出せよ」と言いたいのもありますが、
まぁ発表する場所も有限ですし、これはこれで悪くはないと思います。

ともかく、新メンバー2人の加入も含め、この4年間の停滞を一瞬で吹き飛ばす、
その勢いをここからつけていきたいのだという公式の意志表明は
きっちりと受け取れましたし、そこに乗れる限りは載っていきたいと思っています

…もちろん、NOというべきところにはNOと言いますけども。

「無限の可能性がある」と期待したミリオンライブの可能性が一気に花開くとき。
この先も彼女たちとともに、新しい物語を楽しんでいきたい、プロデュースしていきたい、
そう思えていることだけは、混乱している現状でもハッキリ言えます
関連記事

この記事へのコメント

kage

私が気になったのはミリシタのゲーム性ですかね。今回紹介された中身が薄いし鮮度もあまりなく去年プラチナスターズの紹介ニコ生を見ていたのと同じ感覚に襲われましたw

ふれあいもタップして音声が聴けるだけだと思っていたらそんな感じでしたし、他の音ゲーとの差別化もあまりないみたいでしたし。。。

無料のアプリですからあまりゲーム性を期待してもしょうがないんですが、まあミリオン版のデレステがプレーできると思えばいいのかもしれませんね。

あとガシャは何のために必要なのかが不明(できればグリマスだけにしてほしかった)

Posted at 01:57:50 2017/05/31 by チハヤP

この記事へのコメント

kage

CDが2ラインあるのはランティスとコロンビアがそれぞれ出す……と思いたいですね。ミリオンはアイマスの一員であり、嫌いではないが、好きになれなかった原因に楽曲が有る自分としては、もしコロンビアが参加するなら本当に朗報です。

Posted at 02:40:46 2017/05/31 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

チハヤPさん

確かにミリシタは中身が何もないようにしか見えないのが現状ですよね。
グリマスよりは流石にマシだと信じたいところですが…。

事前登録で煽ったSSRもミリオンジュエルもどういう用途があるのか
何も説明はされていないのもどうかと思えますね。
(どうせガシャ関連でしょうけども)

Posted at 23:18:20 2017/05/31 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

2番目のコメントの方

ランティスのリニューアルされたページを見ると、
いずれも掲載されており、つまり両方ともランティスのようです。

現状シンデレラで手一杯と思われるコロムビアがわざわざミリオンも、
ということはやはり今後もないんじゃないでしょうか。

Posted at 23:42:42 2017/05/31 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

今日発売のファミ通買うと幸せになれるかもしれないです

Posted at 08:25:11 2017/06/01 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

5番目のコメントの方

実際に買って記事としても書きましたが、
これだけでは幸せにはなれそうにありません…。

Posted at 23:29:49 2017/06/01 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック