765ミリオン合同武道館ライブ HOTCHPOTCH FESTIV@L!! レポート 1日目 前編

kage

2017/10/10 (Tue)

01.Welcome!!
中村沼倉平田仁後たかはし山崎郁原平山上田大関近藤愛美原嶋伊藤野村小笠原麻倉戸田桐谷夏川渡部

まずは開幕、どうなる、というところでしたが、4thで忘れ去られた曲、「Welcome!!」でした。
「ようこそ!!」というタイトルながら、これまで開幕曲として使われてきませんでしたが、
ここでようやく、となったわけですね。

曲調自体は明るくパワフルに、というもので、最初に勢いをつけるのには十分。
このメンバーでこの1日目を魅せる、という宣言として素晴らしいものだったと思います。


MC

ここでまずは最初の挨拶。人数が多い事もあって、一人ずつの挨拶は短めでした。
順番は、下手から中央に向かって、センター中村さんの手前で上手端に移り、
そして最後に中村さんで締め、という流れとなっていました。

パンフレットでもわかっていましたが、立ち位置的に、中村さんと山崎さんのWセンターに、
沼倉さんがサブ、というような構成で、全体のMCもこれで進んでいきました。


02.神SUMMER!!
(平田たかはし上田近藤戸田)

「ハッチポッチルーレット」なる映像から紹介されたのは、事前に発表されていたこの5人。
後のMCで紹介されましたが、「夏生まれ」の5人という事で、この曲でした。

この曲での幕開け、というのは8thを髣髴とさせ、もう夏は過ぎ去りましたが、
良い意味での熱さというのを会場にもたらし、その中での爽やかな清涼感も
この5人で見事に作り上げてくれた
と思います。


03.アニマル☆ステイション!
(沼倉原嶋小笠原)

続いての紹介でやよいではないメンバーと、とされたことで「事前発表と違わない?」
となりましたが、要するに一人1ユニットではない、ということだったわけですね。

そしてこの3人で披露されたのは、のソロ曲であるこれだったわけですが、
メンバーはもちろん、動物への関わりが深い、というところからの選抜でしょう。

動物の被り物をかぶり、パワフルでコミカルなパフォーマンスを3人で展開し、
4thより更に賑やかな、良い意味での動物園を会場に誕生させた、と思えるものでした。


04.きゅんっ!ヴァンパイアガール
(近藤伊藤渡部)

続いてはヴァンパイア風のマントをまとった3人がこの曲を披露。
グリマスでヴァンパイアのカードがあった3人、という共通点ですね。

妖艶さと可愛らしさのバランスが絶妙なこの曲を、3人ならではの、そして3人それぞれの
パフォーマンスでしっかりと魅せてくれ、ミュージカル調にもとれる独特のステージとして、
存分に楽しませてくれた
と思います。


05.スタ→トスタ→
(伊藤夏川)

特に捻りもない仲良しコンビで「成長Chu→LOVER!!」か?と思いきや「ゲーム部」部員で
ゲームらしいピコピコ音のこの曲を、ということは後のMCで紹介されました。

コミカルでポップな世界観を、この二人の曲としてしっかりと完成させ、
楽しいステージになった
と感じられました。


06.HOME, SWEET FRIENDSHIP
(中村たかはし平山大関近藤原嶋野村戸田桐谷渡部)

「ハッチポッチルーレット」もなく、次から次へとシルエットがステージ上へ、
となり「人数多すぎだろ」と思ってところからの中村さんの歌い出しでこの曲、
ということで、驚きもありましたが、納得できる部分もありました。
「リコッタ」の家族感をこの大人数で、という表現はおかしくないしわけですしね。

要所をオリジナルメンバーの中村さんと渡部さんが締めつつ、
センターには大関さん、というバランス感も絶妙な感じ。

曲途中の写真撮影も見事に決まり、「765プロ」という家族をしっかりと感じられる、
暖かく優しいステージを見事に表現してくれた
と思います。


MC

ここで前曲からのメンバーでのMCに。
原嶋さんの身長ネタを中心に、写真の再撮影などもあり、
賑やかな雰囲気を保ったまま、次の曲へ、となりました。


続きます。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック