アイドルマスター ステラステージ 詩花の声優発表!

kage

2017/10/17 (Tue)

さて昨日のニコ生「ステラチャンネル」にてステラステージに新登場する
961プロのアイドル詩花の声優発表等がありましたの、今回はこれについて簡単に書いておきます。


詩花の声優発表



合同武道館ライブのPV時点で今日の放送でこれが発表され、登場する、というところまで
事実上確定していたわけですが、そのままストレートに発表され、登場しました。

その声優とは、高橋李依さん、ということで、声優業界に疎い私でも名前は聞いたことがある人、
というクラスで、ド新人でもベテランでもない、アイドル声優でもないでしょうが
「若手のホープ」的な、詩花の立ち位置的にもベストであろう人選なのではないかと思いました。
歌声は未披露ながら、セリフとしては声そのものもドンピシャ、に感じられましたしね。

今回は実質この発表が全て、と言っても過言ではないくらいなのですが、
他にもいくつかはあったので書いておきます。


「コーチング」について

「サイコロ」に続いて「すごろく」かよ、と最初のPVではドン引きさせられかけましたが、
要は「スキルパネル」的なもので、アイマス的にはOFAの成長システムが最も近いでしょう。

ただ、能力系だけでなく、衣装や楽曲も取れる、全メンバーで同じ、ということで、
13人をどう割り振っていくか、というあたりに戦略性が出てくるものだと思われます。
…まぁこれで衣装や楽曲もとれる、というのも違和感があるのは確かですが…。

「レベルが上がって能力が上がってライブのポイントが上がるよ!」という
しょうもないものよりは能動性がある分「プロデュース感」が増すのは良い事だと思います。


その他

限定版のアイテムのビジュアルだのプラチナスターズからの引継ぎの詳細だの、
という細かい話もありましたが、まぁ本当に細かい話なので割愛します。
…となると今回の話はもう特にない、というくらいの話なのですが、
要するにやっぱり詩花の声優発表放送だった、ということですね。

11/21に「ステラチャンネル 第3回」が予定されている、とのことですが、
もはや事前発表のネタとしてはその詩花のステージシーンくらいしかないように思えますが、
それ以外に何か隠し玉がまだ残っているとでもいうのでしょうか。

現時点では、「PS環境でのOFAの焼き直し」感が強く、それはそれで決して悪くはないのですが、
詩花がいてもなおインパクトが弱い
、という感じもしています。
それを良い意味で脱却できる何かがあるのか、そんなものはもうないのか、
あるいは悪い意味での爆弾が残っているとでもいうのか…というのこそまた次回、でしょう。

まぁとにもかくにも、今回は今井さんと仁後さんの絡みが久々に拝めた、
ということだけでも十二分に価値があったと、そう思っています。
もちろん詩花の声優発表が大事だったのは確かですが。

せっかくのステラチャンネル、あと何回あるのかわかりませんが、
様々な声優の組み合わせでぜひやってもらいたいものですし、
もちろん良い意味で衝撃を与えてくれる情報がまだ残っていることも期待しています。

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック