MTG03 & MS05 イベント レポート 前編

kage

2018/01/27 (Sat)

本日はこちらのイベントの昼の部に参加してきたので、
いつもどおりそのレポートを書きたいと思います。


今年初のミリオンイベント

今年も早くも最初の一ヶ月が終わろうとしていますが、
そのタイミングで今回のリリースイベントが開催され、
これは今年初のミリオンのライブイベント、というものでもありました。

年始早々、初星宴舞というビッグイベントがあっただけに若干遅いとすら思いますが、
ずっと欠かさずリリースイベントが続いていることを評価すべきですね。

私としては前回、昨年末のMTG02&MS04のイベントは落選となってしまい、
TA02から続いていた連続参加もストップしてしまったのですが、
今回は見事に当選となり、年始最初のこのイベントに参加できたわけです。


入場

今回も物販に目ぼしいものはなく、何より異常な寒さが列島を襲う中で、
相変わらずの会場であった「関東近郊某所」の海風を受けたくない、
ということもあり入場開始より少し前くらいに到着したのですが、
幸いにも寒さはそれほど強烈ではなく、日差しは暖かいくらい、という天候で、
恐れていたほどの事態にはならなかったのは救いでした。

定刻より若干早めに入場が開始になったことも含め、スムーズに入場はでき、
肝心の番号的には半分よりやや後ろ、と相変わらずイマイチなものでしたが、
後方最上段で最前列、という番号なりに良い位置もとれました。

後は開演待ち、というところからの保坂さんが登場し、諸注意と
グッズ紹介、といういつもの流れを平常運転で行い、いざ開演を迎えます。


開演

ほぼ定刻通りに照明が暗転してからのアナウンスからのメンバー登場、といういつもの流れ。
今回のメンバーはMTG03よりMachicoさん、平山さん、香里さん、
MS05から郁原さん、稲川さん、桐谷さんの計6人という構成で、
司会はMachicoさんと郁原さんのW体制というものと発表もありました。

各々の挨拶のあと、年始最初の挨拶という事で、メンバー全員からの
「あけましておめでとうございます」にP側からの「わさんぼん」で返す
、という
挨拶も行われ、最初のコーナーに入っていきました。


収録エピソード

今回はMS02&03と同じ6人出演でしたが、昼夜で3曲ずつだった同イベントと異なり、
1ユニット曲&3ソロ曲の計4曲、ということもあってか、昼だけで全曲について話されました
「Angelic Parade♪」では先に収録した香里さんの歌をあえて選んで平山さんが聴いていた、
という話や、「たんけんぼうけん☆ハイホー隊」の歌詞はワード数がかなり多いが、
「ふわりずむ」や「はなしらべ」は少ない、といったような話が展開されました。


アウトオブシアターデイズ

続いてのコーナーはこちら。箱から「どこで」「何を」「誰が」の3種のお題が入った紙を引き、
「誰が」にあたった人が即興でセリフを言う、という定番のコーナー。

MS02&03のときと同様にトップバッターとなったのは香里さんでしたが、
「台湾で」「半分寝ながら」のお題に対して中国語を織り交ぜて対応、という見事な返しを
見せたことを筆頭に、各々がかなり綺麗にまとめてくる形
となりました。

そしてMS02&03のときは6人中3人が披露、だったのですが、
今回は6人全員が、となったのはライブパートの曲数が少ないからなのでしょうか…。


ライブパートへ

ということでライブパートへと突入していきます。
トップバッターは稲川さん、と宣言され、今回の曲中では当然これ、という曲を、
CDでの曲順を無視して展開してくれることを嬉しく思いつつ、スタートとなりました。

続きます。

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック