シャイニーカラーズ 全アイドル発表!

kage

2018/03/09 (Fri)

さて先日発表された「ブラウザ版アイマス」ことシャニマスのアイドル、
4ユニット16名が全員公開となりましたので、今回はそれについて。
…これで本当に全員、ではなくてあくまでも「初期16名」でもあるようですが…。

とりあえずこの4ユニット16人についてザッと列挙してみます。


illumination STARS イルミネーションスターズ

sc06.png



櫻木真乃(さくらぎ まの) CV.関根瞳
風野灯織(かざの ひおり) CV.近藤玲奈
八宮めぐる(はちみや めぐる) CV.峯田茉優


L'Antica アンティーカ

sc07.png



月岡恋鐘(つきおか こがね) CV.礒部花凜
幽谷霧子(ゆこく きりこ) CV.結名美月
三峰結華(みつみね ゆいか) CV.成海瑠奈
田中摩美々(たなか まみみ) CV.菅沼千紗
白瀬咲耶(しらせ さくや) CV.八巻アンナ


ALSTROMERIA アルストロメリア

sc08.png



桑山千雪(くわやま ちゆき) CV.芝崎典子
大崎甘奈(おおさき あまな) CV.黒木ほの香
大崎甜花(おおさき てんか) CV.前川涼子


放課後クライマックスガールズ

sc09.png



小宮果穂(こみや かほ) CV.河野ひより
園田智代子(そのだ ちよこ) CV.白石晴香
西城樹里(さいじょう じゅり) CV.永井真里子
杜野凛世(もりの りんぜ) CV.丸岡和佳奈
有栖川夏葉(ありすがわ なつは) CV.涼本あき


全体的な印象としては、「オーソドックス」な個性のメンバーが多く、
その意味では私としても鼻につかず馴染みやすくいい感じ
だと思います。
まぁ、「どこかで見たような個性」とも言い換えることができますが、
そんなことは765最初の10人から言えたわけですし、
「どこでも見たことのない個性」、なんてこの期に及んで出てきもしないし、
もし出てきてもドン引き間違いなしなので問題ありません。

キャラデザ的には開発インタビュー等で触れられている通り、
「柔らかさ」があり、より現代的なデザイン、というのは確かにあると感じられます。
また、全体的に名前が読みにくい、というのもあり、
これは悪い意味で現代的に、DQNネーム化しているのではないか、と思えてもしまいます。

ユニット別、メンバー別にみていきますと、
最初に発表された「イルミネーションスターズ」は、最初の記事でも触れましたが、
まさに「信号機」とされるアイマスの「メイントリオ」まんまであり、
もう少し何とかならなかったのか、というくらい目新しさがありません。

もちろん馴染みやすさは抜群なのは確かですが…。
その中では「雪歩系」に思える、メインヒロインの(はずの)真乃が、
どのようなセンター性を確立するのか、というのが大きなポイントに思えます。

「アンティーカ」もどこかで見たようなゴシック系ユニットで、目新しくはないでしょう。
メンバーの個性はそれぞれバラバラ、という感じですが、
咲耶なんかはいかにも人気が出そうなタイプにも思えます。
まぁ私としては第一印象で特に好みのタイプもおらず、中々しんどい感じですが。

「アルストロメリア」もおっとりお姉さんと双子のトリオ、とかいうどこかで見たようなアレです。
「イルミネーションスターズ」と同じく、もう少し何とかならなかったのか、というレベルですが、
双子とは言えタイプが違う、ということで、そのギャップ感がポイントになるのでしょうか。
そして双子とは言え声優も違う、となっていますが、まぁ亜美真美が特殊ですからねこれは。

そして「放課後クライマックスガールズ」は三次元で見たような気しかしません
小学生から大学生まで、と年齢の幅もありますし、個性もバラバラではありますが…。
その中では「ロリキャラじゃない小学生」の果穂、没個性が個性の智代子あたりが
私としてはヒットするタイプではありますが、ユニットとしてはどうなるのでしょうか。

ということでザッと見てみましたが、Pのと関係性、ユニット内での関係性、
ユニットを超えての事務所内での関係性、というのがどのように描かれるか、
ということが第一印象を超えてのキャラの魅力にもなっていくわけで、
「どこかで見たような個性」が「ここにしかない個性」に昇華していく重要なポイント
です。
まぁそれはまさにゲームをやってから、という話でもありますね。

そんなゲームがいつリリースされるかは未だ不明ですが、
事前登録の最大目標である「41.2万」をいとも簡単に突破しただけでなく、
ライブ対戦は同期ではなく非同期、など良いのか悪いのかもわからない
システム周りの具体的な情報が出てきていることや、
プラットフォーム名が「enza」に決まり、またCDも6月にリリース、そしてリリイベも開催決定、
と順調に準備は進んでいるようで、「その時」が来るのはそれほど遠くではないでしょう。

「基本無料」のゲームはともかく、CD、そしてライブをどうしていくか、
というのは今後考えていかないといけないところではありますが、
少なくとも今発表されている、そして何よりも大事な「アイドル達」の印象が、
私としては「全体的には良い」という評価ができるのが今一番重要なところ
でしょう。


関連記事

この記事へのコメント

kage

自分もPVを拝見しました
キャラに関しては決して悪い要素はない、寧ろ良いと思えるのですが、何か決定的な、トリプルデイPさんにおける「情」といったようなシャイニーカラーズに対して面と向き合えるような要素がまだ見当たらないといった状態です
今後のシャイニーカラーズの展開においてそういったものが生まれるといいのですが……

Posted at 04:28:37 2018/03/10 by

この記事へのコメント

kage

お疲れ様です。
シャニマス、CDにシリアルが付いて来るとのことですね。
こういう部分はスマホアプリではできなかった部分ではありますが、果たして…。
ゲーム内アイテムなど付けるのか、まだわかりませんけれど、できるだけ必須級のアイテムなどは避けて欲しいところです。
まあ育成ゲームでそんな物は出てこないとは思いますが、ガチャの存在なども気がかりですし…

Posted at 01:54:37 2018/03/11 by 伊織P

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

1番目のコメントの方

「情」なんてものは現時点で出るわけもないし、
ゲームを始め各種展開に触れるごとで徐々に深まるものだと私は思っています。
それを感じさせてくれるような展開が今後あることに期待、ですね。

Posted at 22:08:44 2018/03/13 by トリプルデイP

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

伊織Pさん

ブラウザゲームならではのクロス展開をやっていく、と明言していますし、
CDシリアルもうまく活用していくでしょうね。

ガチャをはじめ、またしょうもないカード集めをさせられなければいいですが、
そうなる可能性が十分すぎるほどあるのが現状ですからね…。

Posted at 22:10:36 2018/03/13 by トリプルデイP

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック